ここから本文です
IBARAKI 満載ブログ
茨城らぶです。色んな事お伝えできたらと思います。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

水戸黄門まつり実行委員会主催の「水戸市市制施行130周年記念 第59回水戸黄門まつり」が、2019年7月20日(土)、8月3日(土)・4日(日)に開催されました。

水戸の夏を代表するまつり、水戸黄門まつりは昭和36年の開始から市民の参加を中心に50年以上の歴史を重ね、花火大会や神輿渡御・山車巡行など多彩な催しで水戸の夏を盛り上げてきました。
この歴史と伝統あるまつりを継承しつつ、まつり全体の見直しを行いました。
花火大会を土曜日に開催するほか
提灯行列やふるさと神輿といった新たな魅どころを加え、
今年、水戸黄門まつりは水戸らしい観光型のまつりへリニューアルしました。

7月20日(土)の花火大会は用事があったためいけませんでした。
残念。
ほぼ、毎年行っていたのになぁ。

8月3日(土)
夕方から行って来ました
電車で行くよーー。
3日からロッキンも開催。
水戸もひたちなかも盛り上がっているねーー。
イメージ 1

水戸駅。
イメージ 2

黄門像
イメージ 3

JR水戸駅北口デッキに、カラフルなビニール傘69本の花が開いてい
青空に漂うようにつるされています。

水戸黄門まつりに合わせた水戸駅前商店会(55店加盟)の企画で、今年で3年目。水戸市内の小学校6校から1300人近い児童が協力し、水色やピンクなど5色の傘に、油性ペンで「ハワイに行きたい」「サッカー選手になりたい」などのメッセージが書いてあります。
5日まで設置されていました。
イメージ 6

夕方なので綺麗だね。
イメージ 4

こちら
見たいと思っていたのだよねーー
水戸市中心市街地の活性化を目指す「水戸ど真ん中再生プロジェクト」の第7弾で、市内で現代アート専門ギャラリー「ARTS ISOZAKI」の経営や水戸市の活性化活動を行う磯崎寛也さんが中心となり取り仕切りました。
水戸駅北口にあるビル解体後の残骸の壁にストリートアーティストが壁画を描くというもので、制作は、KAMIさんとSASUさんによる制作ユニット「HITOTZUKI(ヒトツキ)」が担当しました。
 完成した壁画は縦約8メートル、横約55メートル。4月29日から制作を始め、5月13日に完成しました。
テーマは「LUCK」。
徳川光圀の「苦は楽の種、楽は苦の種と知るべし」という言葉から「楽」「苦」=「LUCK」と発想を得たといいます。
壁画は来春まで展示される予定です。
イメージ 5

さて歩くーー。
イメージ 7

イメージ 8

お祭りって感じ。
イメージ 9


気分あがるよねーー。
イメージ 10

こちらイベントやっていました。
イメージ 11

イメージ 12

リニューアルの一貫として今年初開催します。
かつて伝統工芸品「水府提灯」の生産により、日本三大提灯産地の一つとされた水戸の提灯を活用したイベントです。
弓を張りつめるように気を引き締める「一張」と、弓を弛めるように楽しむ「一弛」の双方が大切であるという水戸藩第9代藩主徳川斉昭公の思想「一張一弛」になぞらえて、提灯行列を前後半に分けています。まず前半の「一張」では水戸黄門様御一行や観光大使が提灯の優しい灯りに照らされながら幻想的に練り歩きます
。そして後半の「一弛」では雰囲気が一変し、水戸太鼓や山車が豪快にまちなかに繰り出します。
提灯行列は一般参加ができ、事前の申込制ですが、当日の受付も行います
イメージ 13

イメージ 14

まだ時間早かったのでこちら見学ぅ。
イメージ 15

可愛い。
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

職人さんの腕前素晴らしい。
イメージ 19

沢山。
可愛い
欲しい。
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

芸術館
アートタワー。
ぶれぶれですが(笑)
イメージ 24

19時半になると水戸黄門提灯行列がはじまります。
さて。
今回はカメラが古いのとスマホなので。
画像が乱れていますが。
優しい気持ちで見てくださいね。
雰囲気だけでもお伝えできたらと思います。
イメージ 25

楽しいーー。
イメージ 26

これこれこれ。
キャンドルナイトの学生さん達が作られたらしいです。
素敵ーー。
イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 34


イメージ 30

人が沢山集まりだしたよ。
みとちゃん???
イメージ 31

イメージ 32

みなさん。
踊りを踊っていました。
楽しそう。
イメージ 33

そして。
更に暗くなってきて盛り上がってきたよ。
イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40


イメージ 41

イメージ 42

楽しかった。
そして。
素敵な歌声がーー。
水戸市出身の演歌歌手。
水田かおりさん。
実は知り合いなの。
本当に歌が上手で聞きほれます。
イメージ 43

沢山歩いて楽しかったです。
もうもうもう。
暑くて汗だくでした(笑)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事