ラジコン

すべて表示

5月14日(日)超軽量のF103

今にも雨が降りそうな曇り空
気温は20℃。そして殆んど無風。
いや〜。
スポンジタイヤを使うシャーシにとって
今日は最高のラジ日和。
のんびりF103を満喫した。

■F103(540SH+リポ)超軽量748g

取り敢えず、始めは
リフェを使ってみた。

その際の車重は804g。

1パック目
11.4秒台を記録。

その後数パック走行し、
路面グリップが上がるなか
リフェ最後のバッテリでは
10.944秒を記録。
イメージ 1
イメージ 2







ラップを見ると、11秒前半のラップが
並び、いい感じに。。

800gの車重ではまぁまぁいい感じのコントロール
が出来ているのでは。と思う。

で、いよいよ
バッテリーを容量1600のリポに交換して
ハイパワー&車重748gの超軽量F103を走行。

因みに
指数:49
プロポのエンドポイントをFWD100⇒80
とした。

結果
安定走行は無理!

理由
車重が軽過ぎて走行が落ち着かない。
もっとRグリップが欲しい。

結論
1/12はボディ全体がウィングでダウンフォース
を効率良く生かした走行をしている。
だから軽量でも高速な安定走行が可能。

F1のボディーではダウンフォースが低すぎて
超軽量の車重では安定した周回は無理だった。

で、今日の最速
10.823
イメージ 3
イメージ 4








このタイムは、たまたま。
全然ダメダメなラップ状況。

手な訳で
F1ボディーの形状では
車重800g辺りが限界かなぁ。。


.


みんなの更新記事