Messages From Masters

天界のマスター達とJupes達からのメッセージ

<健康と美容に関して>

すべて表示

Q:「マスター達へ。“気の良い食べ物”って、あるのですか?」

Masters:「国によっても全く違うが、この国においては、握り飯程、効率的でエネルギーの高い食べ物はない。人間の手は、非常に高い、天界の神のようなエネルギーが備わっている。その手によって、家族を思い握られた、日本の土壌によって育った白米の飯は、何にも変えがたい最高のエネルギーの塊である。戦時中も、西洋人に比べて身体の小さい日本人が、西洋人に劣らず戦えたのも、この“握り飯”のお陰であるようである。菜がなくとも、握り飯と梅干し(身体の内側の殺菌効果がある)だけで、昼間の重労働には充分なエネルギーになるであろう。もし、母親が、子や夫にさらに活躍をしてもらいたいと願わくば、朝に愛情を込めた“握り飯の弁当”を持たせるべきである。特に男子は、母親の愛情が非常に必要で、何事にも左右する。故に防腐剤が多く、エネルギーを負にする冷凍食品は用いない方が良い。すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

Masters:「人間は、どんなに恵まれた境遇であっても、人生の中で一度は、「自分だけがなぜこんなに不幸なのであろう、なぜこんな環境に生まれて、こんな親を持ち、こんな容姿で…」など嘆く事があるであろう。 それは、人間ならではの特性で他のどの動物も持たない感情である。 そして、人間は皆、また人間ならずともすべての宇宙の魂は、すべて光の分子の一つで ...すべて表示すべて表示

Devas:「妖精は、人間達に似ています。なぜなら、この地球で数少ない自我を持った存在だからです。天使達は中立で、妖精界と人間界の間を行き来して、仲を取り持ってくれています。自然界の妖精達は古代、人間と共存の関係にありました。古代の人間は、我々の姿を見ることが出来たからです。その姿は、日本では、“やおろずの神々”とも言われ、道端のお地蔵さんの姿になっていまし ...すべて表示すべて表示

Angels:「自殺の目的にもよるが、自らを葬ろうとしている人間は、ほぼ心身喪失状態、つまり重度のうつ状態になっていることが多い。その場合は、魂のレベルが重く落ち込み、そこにルシファーのような悪しき妖精が入り込み人間のすべてを支配をしてしまう。そして、天使のような軽い光を寄せ付けないように、全身を黒い幕で覆い、光が天使達に見えないようにしてしまう。勿論、天使 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事