道路研究等

ドライブから政治まで。国民の生活が第一

全体表示

[ リスト ]

最近は国道走破旅行に行っていたため、当ブログはご無沙汰でした。
忘れないうちに、頑張って思い出して論文ルポを書きます。

09.7.18
前日は、微妙な過ごし方。
最近、小1以来使ってきた椅子が崩壊していた。そこで新しい勉強いすを買いに行こうとしてホームセンターに行くが、失敗。国道走破旅行中にニトる(ニトリの門をたたく)という計画を立てるも、それもうまく行かなかったw
さらにひどいのは、高校の時の体育祭の面子がバーベキューをするというので、1時間あまり参加したという罠。まあ近くの海岸だったので。あまり飲まないつもりが、まさかの缶1杯飲みになった。
帰ってきてから必死に憲法民法の論破を読むが、やってもやっても終わらねぇw 後は、オリジナル問題集のうち、これが出たら終わる、というものの処理手順を一夜漬けで覚え直した。
商法を後回しにすることで妥協して寝た。
択一の時は、どうしても眠れなかったが、論文前は眠れた。択一に受かった以上、受験回数を使った甲斐がある。その気持ちから、択一前よりは精神的に安定していたのだろう。

09.7.19
試験場は駒場。JRが動かなければ一巻の終わりだったが、幸い遅れなし。8時過ぎ、微妙に乗り換え時間が余ったので、コンビニでまさかの週刊現代購入w自民78議席とかwさすがに、それは大げさだ。でもそのネタっぷりを堪能したくて買った。全く、どこまでなめてるのか…。
もはや憲法民法は勉強の余地はなく、あの手この手を尽くして商法の論破を読む。

そうして迎えた、憲法。
第2問にいきなり派遣労働者とか出てきて吹いたw

 でも、とりあえず第1問。報道取材の自由系の話。オリジナル問題集で一応の処理手順をやってはいたが、最初の入りがよく分からなかった。問題集では、いきなり「本件差押は、報道取材の自由を制約している」とかさらっと書いて終わっていたからだ。
 いきなり、決断を迫られる。今出されている本問は、テレビ番組の元ネタとなったデジカメのデータ(デスク)を差し押さえるというもの。放送されたものを押さえたわけではない。これって、取材の自由の制約は間違いなくありそうだけど、報道の自由の制約なのか?
 …悩んだ末、端的に取材の自由の制約を問題にすれば足りると考え、取材の自由を導く前提として2行で報道の自由の保障を書いた。報道の自由の当てはめは無視w
 ちなみに、本問では純粋な取材活動ではなく、ドラマの撮影中、たまたまカメラマンが近くで起こった事故の瞬間を撮影したという感じの話。これを以って取材といえるのかも問題となるだろう(わざわざこういう設定にしているから、一つの出題意図のはずだ!)。一応、結果的には取材活動を即興で行ったようなもんだからし取材に含まれる、と屁理屈。
 さて、あてはめでは、考慮要素がよく思い出せず。それでも即興で要素を創り出し、強引にあてはめをした。結局後段との関係で合憲にした。まあよく言われる「あんまり安易に差押すると、取材協力者が嫌がるようになり取材への萎縮効果が及ぶ」みたいな議論は通用しないはずだから、別に合憲で問題ないと思う。
 設問後段は、明らかに現場で考えさせる問題だろう。前段は捜査での差押、後段は裁判所の提出命令(刑事事件では、これの根拠条文がどうしても分からなかった。刑実やったのに…w)ということで主体の違いはあったが、どっちも公正な裁判/迅速な捜査という別の要請との調和が問題となるのだから、あんまり変わらんということで重視しなかった。
 一般人の場合は、取材の自由の制約はありえない。そこで、適当に写真撮影の自由の制約、みたいに捉えた上で、メモを取る自由とパラレルに考えて、レペタ的な感じで保障を導いた。
 それより、問題は一般人のデジカメデータを押さえる場合の方が厳しく審査すべきか、ということでだいぶ悩む。マスコミに公共的使命ゆえの特権を与えるなら、一般人の方が緩く審査される。しかし、公共的だからこそ特別の制約がありうる(放送法とか)と考えれば、一般人はそういう特性がないからいつも通りの人権パターンで行く(内容中立規制ということで、LRA)ことになる。
 どうしてもわからなかった。ただ、せっかくローでマスメディア論をちょっとやったので、それに従って、後者の立場をとった。ただし、電波有限論とか影響力がど〜たらという話は、放送内容の話であって、取材の自由との関係に流用できるのかは、正直疑わしい。しかし、それ以外にどうしても思いつかなかったので、やむなくこの話をもちだした。「放送は公共性ゆえの制約があるから比較衡量でいいが、一般人はそれがないからLRA」みたいな感じ。LRAでやれば、たぶん違憲になる(証人尋問とかでも目標は達成しうる場合がある)から、前段後段の対比もうまく行く、と。
 一応、第1問はこのようなことを考えて答案を書いた。形にはなったが、この程度の論理でいいのだろうか・・・。

長くなりすぎたので、続きは記事を改める。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事