ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

民主党政権発足1年、株価は「政策不在」浮き彫り

2010.9.16 21:25
 
 16日の東京株式市場は発足丸1年を迎えた民主党政権に辛口評価を下した。この日の日経平均株価は終値が9509円50銭と、1万円を割り込み、発足時の水準を維持できなかった。
 
方向感のない株価の動きは、民主党の政策不在につきあわされてきた日本経済の姿を浮き彫りにしていて、新政権は成長への反転をかけた“追試”に追われる。
 
 
 平均株価は、鳩山由紀夫内閣発足の翌日(昨年9月17日)に1万443円を付けた。
 
 
その後、各国の景気刺激策や日銀の追加金融緩和策が相場を押し上げ、今年4月5日には1万1339円の最高値を記録。しかし、
 
 
5月上旬にギリシャの財政危機が問題化してからは、9千円を挟んだ低空飛行が続いており、政府・日銀が円高対策に手をこまねいていた8月31日には8824円の年初来最安値となった。
 
 
 株価がさえない国内要因の一つは、政治の関心が民主党代表選に象徴される党内の政権闘争に偏り、「デフレ脱却」「雇用重視」などの政策が実行されないなど経済軽視があからさまになったためだ。
 
≪空き缶が意味わからず、デフレ宣言し、加速した、出口戦略も皆無で。
 
いまも雇用雇用と呪文のみ、日々馬鹿さらすも、小沢嫌いで再選≫
 
 
 日本総合研究所の湯元健治理事は「民主党政権の経済政策は当初、
 
財源もないままばらまきを続けた点で非常に未熟だった」と批判。
 
 
クレディ・スイス証券の白川浩道チーフエコノミストも「デフレ脱却を目指していたかと思えば、
 
財政再建に傾くなど、政策の軸足が定まっていない」と指摘した。
 
 
 大和総研の熊谷亮丸チーフエコノミストは市場からのメッセージについて、
 
「理念に基づいた政策をスピーディーに行うこと」だという。
 
15日の為替介入にも、産業界からは出遅れ批判が入り交じった。
 
市場は政策の対応速度と覚悟とを、これまで以上に厳しく見極めることになる。
 
 
≪理念、思い多用してきたが、肝心の経済対策、具体策はしょぼい。≫

<元米兵捕虜>強制労働を強いた日本企業へ謝罪求める旅

毎日新聞 9月16日(木)22時13分配信
 日本政府の公式招待で訪日している元米兵捕虜6人とその家族らは、第二次大戦当時に強制労働を強いた日本企業を訪ねるなど、謝罪を求める旅を16日まで続けた。一部の日本企業が話を聞き入れたことを高く評価したものの、謝罪の言葉はなかったため、元捕虜らは「申し訳ないとの言葉を聞くまで戦後は終わらない」と日本企業に謝罪への前向きな対応を求めている。

 6人は16日には世界各国の軍人が追悼されている京都市の霊山観音を訪問。17日には東京で記者会見する。

 6人は第二次大戦中にフィリピンで旧日本軍の捕虜となり、日本などで強制労働に従事させられた。

 米陸軍航空隊の元兵士、エドワード・ジャックファートさん(88)は14日、強制労働に従事した川崎市の「昭和電工」川崎工場を訪問した。

 関係者によると、昭和電工では同社の総務部長が応対。かつての工場跡地なども見学した。ジャックファートさんは「補償ではなく、謝罪してほしいだけ。つらい記憶に苦しんでいる人たちを解放し和解を進めたい。上層部に伝えてほしい」と求めると、総務部長は「承知しました」と応じたという。

 一方、ジャックファートさんが強制労働させられた三井埠頭(現在の太平洋セメントの子会社)は、14日、ジャックファートさんを受け入れなかった。

 「『アイム・ソーリー』という言葉を65年待った」と話すジャックファートさんは、昭和電工の受け入れについて、「これを契機により良い日米の和解につながると願っている」と一定の評価をした。
 
 

 元捕虜らは99年以降、日本企業に賠償と謝罪を求め米国で提訴。
 
 
03年、連邦最高裁は「サンフランシスコ平和条約で賠償請求権は放棄された」と訴えを認めず
 
敗訴が確定した。
 
≪検証趣味岡田の解決ずみをわざわざ掘り返す馬鹿の実績。≫
 


 元捕虜らは「企業には謝罪する道義的責任はある」として経団連にも対応を求めてきたが、回答はない。強制労働を行った企業の一つは毎日新聞に「賠償につながるため回答できない」と説明した。


 ジャックファートさんは1942年5月、ミンダナオ島で捕虜となり、日本に移送された。昭和電工や三井埠頭などで、爆薬の原料である硝酸アンモニウムを容器に詰める作業や岸壁での米袋の積み下ろし作業などに従事した。点呼で自分の番号をうまく言えないと殴られた。わんに半分ほどの米飯とみそ汁が与えられたが、約60キロの体重は約45キロに激減したという。【隅俊之、春増翔太】
 

バターン死の行進:強制労働の元米兵捕虜、初の公式招待で来日 岡田外相「おわび」

第二次世界大戦中に旧日本軍の捕虜となり、日本で強制労働をさせられた元大学教授のレスター・テニーさん(90)=米カリフォルニア州在住=ら元米兵捕虜とその家族らが12日、日本政府の初の公式招待で来日した。岡田克也外相は13日、外務省で一行と面会し「非人道的な扱いを受けたことに対し、日本政府を代表して心からおわび申し上げる」と謝罪した。テニーさんは「このような機会を歓迎したい。ただ、日本企業は強制労働をさせながら65年間沈黙を続けている」と指摘し、企業による謝罪を日本政府としても働き掛けるよう求めた。
 フィリピン戦線で捕虜となった元米兵6人と家族らの計14人。1942年にバターン半島で、米兵捕虜らが収容所までの約100キロを連行される過程で多数が死亡した「バターン死の行進」の生存者やその息子も含まれる。日本政府は過去に英、豪などの元捕虜を和解に向けた試みとして招待したが、米国の元捕虜の招待は初めて。一行は、強制労働に従事した地方都市などを訪問し、19日に帰国する。
 
九州の炭鉱などで働かされたテニーさんは「強制労働問題では日本企業に責任を果たしてほしい」と話した。【隅俊之】

NNNニュース速報。
 
 
 
≪幹事長、参院惨敗の責任。
 
ケジメ辞任せず、いすわり。
 
代理って、小沢派にも日本国民にも舐めてる人事。≫

JR東、駅助役ら7人無賃乗車 計253回、7万1千円

 JR東日本の駅員による不正乗車問題で、同社は16日、新たに茨城県内の駅助役1人
 
 
と東京都内の駅員6人の計7人が無賃乗車をしたことがわかったとして、上司の駅長3人を含む計10人を処分したと発表した。
 JR東によると、7人の無賃乗車は8月までの1年9カ月で計253回にのぼり、総額7万1270円。処分は、悪質性に応じて3人が懲戒解雇、2人が諭旨退職、1人が出勤停止10日、1人が減給。上司の駅長3人は訓告と厳重注意とした。
 同社は社員に、事故対応などのためにJR東の全路線を自由に乗降できる「職務乗車証」を貸与している。この7人は、以前に職務乗車証を家族や知人に貸したり、紛失したりしたことを理由に貸与が取り消され、代わりに自宅と勤務駅の間だけで使える区間限定乗車証が与えられていた。
 このため、7人は区間限定乗車証が使えない駅は「Suica」などのIC乗車券を使って入り、自宅の最寄り駅では区間限定乗車証で下車。後日、駅窓口にある精算機でIC乗車券の入場記録を消し、運賃の支払いを免れるという手口を繰り返していた。
 
 
 
 助役も、他人に職務乗車証を貸して取り上げられたにもかかわらず、
 
 
その後、複数回にわたって無賃乗車をしていた。
 
 
「回数が少ない」ことを理由に出勤停止10日とし、今後、助役から外すという。
 
 
≪性根腐ってるね。≫
 
 
 
 JR東では、駅員ら31人が「職務乗車証」などを悪用した不正乗車をしたとして、7月にも上司を含む43人が処分されている。新たに処分された7人のうち2人は、これ以降も無賃乗車を続けていた。
 駅員を指導する立場にある助役が無賃乗車をしていたことに対し、JR東は「今回の事態を厳粛に受け止め、社員に対する指導・教育を徹底する」としている。(小林誠一)
 
 

民主党と革マル派の関係、自民・平沢氏が批判

2010.8.3 18:40
このニュースのトピックス:民主党
sankei.jp.msn.com/politics/policy/ 100803/plc1008031842013-n1.htm
 自民党の平沢勝栄元内閣府副大臣は3日の衆院予算委員会で、
 
(1)民主党が7月の参院選比例代表で、
 
政府が革マル派が浸透していると見ているJR総連の組織内候補を公認し、当選させた
 
 
(2)枝野幸男幹事長が平成8年衆院選で、JR東日本労組幹部で革マル派幹部とされる人物と「推薦に関する覚書」を交わした−ことを批判した。
 
 
 鳩山内閣は5月11日に閣議決定した政府答弁書で、JR総連とJR東日本労組に、過激派の革マル派活動家が相当浸透していると指摘している。
 
 
 菅直人首相は答弁で「党の議員や候補者が指摘のような団体と特別の関係があるとは承知していない」と突っぱねたが、平沢氏は「大相撲は暴力団という反社会的集団と関係があるから問題になっている。革マル派と民主党の関係はどうか。党代表として言ってほしい」と非難した。

東海TV 【天使の代理人】

episode4に
柚月は武井知香役で出演させていただきます

コチラの方では
現在フジテレビで放送されていますねー(・∀・)

柚月が登場するのは

9/30(木)、10/1(金)、10/4(月)、10/5(火)13:30〜
 
柚月美穂 hpより引用。
 
≪ほーほー≫

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事