レールマイスターのフリープラン

今日も明日も予定は未定、何を作るか自由気まま

今日の製作机より

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全379ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

<今日の製作机より>
イメージ 1
京成青電各種
マスキングから濃青色吹き付けまで進行。













イメージ 2
銚子101/201
受注分各1両
塗装前仕上げ作業が完了したので、本日より塗装開始。
窓周り淡青色吹き付けまで進行。










その他、登山電車1形受注分の屋根組み込み、削り作業を進行。
明日は青電は半光沢吹き付けまで、銚子はマスキングから濃青色吹き付けまで進行予定です。
では。
<今日の製作机より>
イメージ 1
京成青電各種
本日より塗装開始。
窓周り淡青色吹き付けまで進行。
受注分とフリー分とで色合いは異なっています。











銚子も削りだいぶ進行しているので、明日から塗装入り予定です。
では。
<今日の製作机より>
イメージ 1
sbクモニ1形
受注分1両
本日より製作開始。
半田付け終了。
以前のものとは違い、平妻ながら丸屋根のもの。










休み明けは京成行商、銚子の削り、塗装入りから。
登山電車1形は1両受注で再生産。
では、お休みなさい。
<今日の製作机より>
イメージ 1
銚子101/201
受注分各1両
本日より製作開始。
半田付け終了。
今回は古めの青電色です。










イメージ 2
京成行商列車3連
受注分1編成
本日より製作開始。
半田付け終了。
戦災復旧63形似の3両編成です。










イメージ 3
京成109
フリー販売分1両
本日より製作開始。
半田付け終了。
上記より幾分短い車体の両運転台車です。
似た受注車輛があるので製作。









クモエ21009は屋根取り付け、削り加工中。
こちらは今しばらく掛かるやも。
明日も半田付け作業を入れる予定です。
では。


<今日の製作机より>
イメージ 1
登山電車1形
JNMA会場販売分2両(事前予約不可)
見本分1両
完成です。
昭和25年頃、鋼製車体に更新される直前くらいの姿になります。









イメージ 2
登山電車1形
側面です。
木製車体でトラス棒付き、床下には抵抗器が並びます。











イメージ 3
登山電車1形
前頭部です。
屋根はダブルルーフ形状、サイドにトルペードベンチレーターが並びます。
パンタは1本シューに改造してみました。
登場時はポール集電でしたが、後年改造されています。








イメージ 4
登山電車1形
登場時に屋根上にあった水タンクはこの時代には後の標準仕様となる前面下部に移設されています。
また、連結器は鋼体化されるまではバッファー&スクリュー連結器という仕様のままだったようです。








イメージ 5
登山電車1形
前面です。
木製車体の羽目板がよく目立ちます。
車体色は白黒写真しか確認出来ませんでしたので、後年の復活塗装を参考に。
お手持ちの各種既製品の中にあっても、一味違う存在感を出してくれるのではないでしょうか。



















明日はイベント用物品のまとめ、出荷作業等。
では。

全379ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事