ここから本文です

書庫全体表示

民主党は論理矛盾してることはもう気づいてると思いますが、その中でも大きなものとして挙げられるのが


『借金先送りしてはいけない!』


という主張です。





民主党が言ってる借金とは


『赤字国債』のことです。




で、彼らの目玉政策は



『子ども手当』


です。





じゃあ、『子ども手当』の財源って何でしょうね?





赤字国債(借金)です。





つまり、彼らは『借金を先送りしてはいけない!』といいつつ、



自分達の目玉政策の実行の為に

『大量の赤字国債を発行』


してたわけですね。



だって、リーマンショック後の日本って税収38兆ですよ?


子ども手当の財源なんてあるわけないじゃないですか。



じゃあどうするの?   赤字国債(借金)発行ですよ。





だから、彼らは前回の選挙の時に


『子ども手当配ります(借金増やします〜!!! 赤字国債はっこうしますよ〜!!)』


という政権公約で300議席超を獲得したんです。


で、その後に


『借金を先送りできない!  財源がないんです。 増税!』



とか言って増税法案を成立させてしまった・・・・・・



ということなんですよ。





ほんと・・・・・・『2重人格』としか言い様がないんですよね。




いくら『自民倒閣寄せ集め政党』とはいえ、そりゃねえよって感じですよ。





だから、一見すると野田さんは正しいことを言ってるように見えちゃう方がいるかも
知れませんが、そんなことはないんです。




『おめえら子ども手当という『バラマキ』の為に赤字国債増やしまくったくせに、
しかもそれを餌にして政権取ったのになに訳のわかんねえことを言ってんだ?
じゃあ、野田さん、あんたら間違ったことを政権公約にしたんじゃねえか!
自分の間違いは棚に上げて、増税実行とかおかしくないですか???』




って、突っ込まないといけないんですよ。 彼らは論理矛盾してるんですから。
国民が真面目に野田さんの増税話になんか付き合わなくてもいいんですよ。
増税が正しいと言ってる奴がその一方で『子ども手当』バラマキまくってるんですよ?
借金増やしてね。





そういうわけのわかんない人が残念ながら現在の日本のリーダーなんです。



野田さんは別に凄くもなんともないんです。決断力があるとか評価されてますが、そんなことは
ないんです。



ハッキリ言って、ただの馬鹿なんです。




そのバカを評価してるのが橋下徹さん。



だから、当然橋下徹さんも馬鹿なんです。



というか、彼の場合ツイッターに『政治家はみんな馬鹿なんだ!』


とか思いっきり書いてますから。 彼は自分で『自分がバカ』だって認めているんですよ。
開き直りもいいとこですよ。まさかツイッターに書くとは思わなかった。





なのに、『自分がバカだ』と、自己分析できている方が国政進出しようとしてるんですよ??????????
おかしいでしょう?  バカだって自己分析できてたら普通空気を読んで国政進出なんて
しませんよ。自分のせいで日本がめちゃくちゃになるんですから。
普通の人には到底理解できない選択ですよ。信じられませんね。




だから、維新を支持するということは『バカを支持すること』なんで、無謀なんです。



『一時の感情の高ぶり』で政治家を選択してしまったら日本経済は大変なことになる
わけです。



次期総選挙をミスったら下手したらTPP発効ですからね。もう取り返しがつきませんよ。



だから、まだ総選挙前ですから、ゆっくりとじっくりと候補者と政党を選んでいただきたい
と思いますね。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事