ここから本文です

書庫全体表示

今更ながら、汚染水って、一体どうやって処理すれば良いのでしょうか?

布団で寝ながら自分なりに色々と考えてみたのですが、
良いアイデアがなかなか浮かびません。

2年以上も『これだ!』と言える解決策が専門家から出てこない
ので、やはりよっぽど深刻な問題なのだと思います。

安倍総理の『コントロール』発言がありましたが、
ハッキリ言ってあんなものは嘘です。


『コントロール』っていうのは、新たに生まれ続ける汚染水を
完全にどこかに貯蔵するなり処理してほぼ無害な状態にまで
持っていけた場合の話です。


しかし、連日のように高濃度の汚染水が生まれ続けていて、
全ての汚染水をろ過して低濃度に出来ていません。



高濃度の汚染水をどうやって外海に出ないようにするのか。
そして、集めた高濃度の汚染水を最終的にどのように処理をするのか。


汚染水問題はこの2つです。



汚染水が増える原因は地下水と雨水です。
地下水に関しては、原発に繋がるルートを遮断して、
まあ・・・川作るかダム作るか井戸掘るかして水を別のルートに
流すしかないですよね。


遮水壁も必要だし・・・




で、集まった高濃度汚染水。
これ、集まったならタンクに貯めればいいじゃん・・・って
思う人は流石にもういませんよね?

タンクの置き場所がどんどん無くなっているから
物理的に無理だし、
そのタンクだってゴムパッキンから水ダダ漏れしてるし、
そとに漏れないように『せき』がありますけど、
あれだって台風きて大量に水たまったら限界が来ます。
しかも、そのせきの内側の漏れ出た汚染水だって、結局は
地面に染み込み、そっから外海に漏れ出るんですよね。




高濃度汚染水は、フィルターで多くの放射性物質を除去可能らしい
ですが、トリチウムって水に似てて除去するの凄く難しいらしいんですよね。
てことは、仮にトリチウム水を沸騰させまくったら気化しちゃうんだろうな普通に。


はぁ・・・トリチウム水どうすれば・・・
『固めるテンプル』『吸わせるテンプル』って油を凝固させたり他のものに吸着させたりする商品が昔CMで
やってましたけど、
トリチウム水もそれ自体を凝固させたり、セメントかなんかに混ぜ込んだり出来ないんですかね。


水だったらゼリーで固化出来そうですけど・・・
いや、ゼリーよりも寒天の方がもっと固めか。
だけど寒天って長期間固まってるっけ?
すぐに食べちゃうから長期間放置したら寒天がどうなるのか
分からん。

http://www.cuoca.com/library/event/special/gelatin/
『寒天
原材料 テングサやオゴノリなどの海藻
溶解温度 90℃以上
凝固温度 40〜50℃
凝固後の溶解温度 70℃以上  ※常温でも溶けません』


70度以上にならないと溶けないのかよ。
じゃあ、仮に超大量の寒天用意して、
70度以上にならない場所確保してそこに
タンクとかで保存すれば少なくとも今みたいに
タンクから汚染水ダダ漏れみたいなことにはならないんじゃないかなあ?


しかも寒天って原材料が皮肉なことに『海藻』でしょ?
海のものじゃん。
このまま海にダダ漏れするくらいなら、その海から取れた
寒天使って固化させまくればいいのに。


このまま簡易なゴムパッキンタンク使い続けるなら、
余計に何かで固めないと、またいつか水ダダ漏れでしょ?


トリチウム除去の技術が無いから今世界中からアイデア募ってる状況だし、
その場凌ぎでもいいからやればいいのにな。


金かかることはしたくないのかな。 


でも、『凍土壁』だって相当金かかるはず。しかも効果あるかどうか
分からない。大規模凍土壁に成功したことが無いから。
どうなるか分からんものに400億の税金投入してる。




どうしても無理なら、物理的にいつか限界が来るから
トリチウム水を検出限界まで薄めまくってから
外海に放出するしか方法は無いと思います。


『いや、薄めまくってもダメだ!なんとかしろ!』
っていう声が必ず来るでしょう。
だけど、じゃあ一体どうすればいいんだよ。


これから一体何度台風がくるか分からない。
ゲリラ豪雨、大雪だってある。



現状、『一ベクレル足りとも外海に放出させない』
アイデアは存在しない。
するなら、早くそれをやって欲しい。



リアルな話、このままの状況だと、
トリチウムどころか他のも混ざった高濃度の汚染水が
ガンガン外海に出て行くでしょう。


当然、安上がりで急造した貯蔵タンクだって、
ゴムパッキンが劣化するか、もしくは
タンク自体が錆びつくことにより
壊れ、中から汚染水が漏れて、
外海に出ていく。


現に、昨日だってストロンチウム入りの汚染水が
排水口に漏れたばかり。



『ダメだ!放出するな!』

って言ってる間に、高濃度汚染水がどんどん海にだだ漏れ
してるのが現実。

『高濃度』がダダ漏れする方が当然まずい。
だって、近海が高濃度になるから海洋資源も当然
急激に高濃度汚染される。


外海に排出するのが嫌なら、
漏れるの覚悟でタンクにこのまま貯蔵し続けるしか無いんだろうけど・・・


地面に穴掘って汚染水セメントみたいな形にしてどんどん投棄するとか。


固めないでこのまま液体をあんなタンクに入れ続けるとか、
そんなことしたらこれから先毎日どっかで漏れますよ。
時限爆弾抱えてるようなもんだ。
一度地面に染みこんでしまったらもう取り除くことは出来ない。
井戸でも掘り続ければ多少は除去できるのかもしれないが・・



だから、現状『コントロール出来てる』なんてのは絶対に
嘘ですよ。
これから古いタンクがどんどん決壊する。
それの対策すら出来てないのにコントロールなんて言えない。



それから、原発再稼働に賛成してる人達は、とりあえず
福島を買い支えて上げんと。

特に関東は、福島が作った電気で経済を今まで維持できてきたんだから、
積極的に福島を支えないといけない。


福島経済は無視で、原発は稼働しろってのは勝手な論理。


『日本経済のために原発を再稼働させる』っていう理屈なら、
じゃあ今までその日本経済を支えてきた福島も当然支えるよね?


私は、単に原発そのものに嫌悪感を抱いて反対してる人だけ
じゃなくて、福島の件で故郷に帰れなくなったような人も
反対してると思うんですよ。


何か、最近やけに『反原発はサヨクだ』とかいう論をネットで見ますけど、
何でなんでもかんでも『サヨク』ってことにしたがるんだろうか?
人間ってそんなに思想が単純に分かれてないって。
複雑な生き物ですよ。
原発作ったのも、右翼とかサヨクとかカテゴライズしたのも所詮人間だし。


人間って、都合がわるいことがあるとすぐにカテゴライズして
うやむやにするよなあ。原発なんてまさにそうだ。
『反原発=サヨク』ってカテゴライズしてしまえば色々と都合がいいんでしょう。
この国の言論、右傾化してるらしいし。『この考えはサヨク』とか
適当に言っとけば、『じゃ、こう考えるのはやめよう。
サヨクとか呼ばれたくないし・・』
みたいになるとでも思ってんだろうな。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事