ここから本文です

書庫全体表示

日本は高齢社会です。

そして、日本経済復活の為には給与を上げないといけないし、
産業を振興させないといけません。




私は、高齢化というのをプラスに考えるべきだと思ってます。


高齢化が進むということは、



『高齢者のニーズ』がどんどん増えていくわけです。
高齢者が生活する上で必要な物やサービスは
多いです。



日本の『福祉産業』を育てていくことこそが、
日本の社会にとっても経済にとっても大きなプラスになると思ってます。



福祉産業はまだまだ伸びしろがあります。
日本の福祉の歴史そのものが浅いわけで、
サービスも技術もこれからどんどん向上します。




・・・・・っていう大事な時にこの国は
福祉を潰そうとしてんだよね〜。




こんなことしたら日本の福祉技術はどんどん衰退し、
劣悪な福祉がはびこって、
外国人労働者わんさかになりますね。





安倍政権は明らかに日本の『福祉』という
分野そのものをぶっ潰そうとしています。


福祉の叩き売りです。




介護報酬を下げなくても
福祉マンション等、福祉拠点の集約をすることで
サービスの質を低下させずにコストダウン出来るのに、
そういうビジョンも無く、
単に福祉の安売りをするというのは悪夢ですね。





何のビジョンも無しに短絡的なことを
繰り返すのがアベノミクスなわけで、
本当に絶望しかありません。


っていうか、前々から安倍政権がこういう
方向性だって知ってたけど、国民の多くが
アベノミクスの幻想に酔いしれた結果がこれ。




ていうかアベノミクスって言うけどさ、
GDP激減してんだから明らかに歴史に残る大失敗なのに、
いつまでアベノミクスとか言うんだろう。



現実の日本と安倍さん達の口から出てくる日本の
乖離が余りにも激しすぎるのが怖いです。

一致してんなら何も言いませんよ。
乖離が半端ないから怖いんです。




まさか、今の日本がデフレ脱却したと思ってる国民
いないだろうな? 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事