ここから本文です

書庫全体表示

昨日、肉体疲労が重なったのもあるのですが、
パワハラ基質の父にふいに怒鳴り声を挙げられて
あやうく大喧嘩になりそうになりました。



私は自分で言うのもなんですが『真面目』なので、
仕事でミスをすると凹むし、ミスしないように頑張りすぎる
時もあるのですが、
父はそんな私の気持ちとかを汲むタイプじゃないんですよね。


昨日は何がトラブルだったかというと、いつも通りの
作業を淡々としてたら急にいつもと違う指示が出て、
その時に必要以上に狂った声で注意されたんですよね。



私は別に注意される事自体は何の文句も無いし、
さっさと作業を終えたいからやれと言われたことは率先して
やります。


でも、突発的に、必要以上に大きな声を
あげたりとかはやっぱダメだと思いますね。



アレのせいで一気に仕事のペースが狂ったし、
疲れもどっとでてしまった。
ていうか、そこまで致命的なミスをしたわけでも無いし。
損害も出てないし。




すごく面倒くさいのは、以前も父とトラブルになったことは
何度もあるのですが、分かってくれないんですよね。




『え?なんで? これの注意をしただけだろ。
何で怒ってんの?』




・・・・・・こんな感じなんですよね。





『パワハラ』が何で問題なのかが分かっていない。




いや、でも本当は解ってるからムカつくのです。

だって、他所ではあんまりそういうことしないようにしてるっぽいし。



だけど、実際に父の法人でトラブルで1人
辞めてる人がいるんですよね。

だから、やっぱりそういう結果が出てんですよ。




パワハラは精神的に一気に追い詰められるし、
追い詰められなくても滅茶苦茶ムカつくから
トラブルになって仕事にならなくなる。




昨日は久々に私は物凄く頭にきて、
喧嘩になりそうになったのですが、
父はちょっとおかしい人だから母に不満を言ってガス抜きしました。




すごく悲しいことに、父がキレやすいタイプだというのは
知ってる人はみんな知ってます。
地元では知られてるみたいです。母が言ってました。





私は毎日デプロメール飲んでるような人間で、
ただでさえメンタルが弱々なのに、
実の父親が根っからのパワハラ基質なので
本当に辛いです。




話し合っても理解してくれないから辛い。
昨日は久々に頓服を飲みました。



他人なら付き合わなきゃいいし、
今の時代、パワハラとかなら企業だって訴えられるケースも
多いです。





でもね、『実の父親』がパワハラ基質の場合、
一体どうすりゃいいの(笑



詰んでるよね。







DVが原因で離婚したり別居したり離婚したりする
人って多いじゃないですか。


私はその人達の気持ち凄く分かるんですよ。




こんなタイプと一緒に生活とか無理っしょ。
苦痛過ぎるから別居したほうがいいに決まってる。




ほら、最近芸能人でも1年別居してる人いますよね。

アレなんて私のウチと同じような感じでしょ多分。



夫の方は何が問題なのか全く気づいていない。





そう、傷つけている側ってのは、
全然理解していない。



『言い方がキツすぎる』って自覚がゼロ。
だから、妻は耐えるしか無い。



家庭内には他の人が監視をしてるわけでもない。
だから誰も注意しない。





卑怯なんですよね。
他人が沢山いるところでも同じように
狂った声で叫べばいいじゃん。
絶対に皆引くでしょ?  嫌われまくるでしょ。
信用を落とすでしょ。


そうすりゃ嫌でも『こういうのは社会的な信用を落とす』
って分かるのに。





私は、だから『閉鎖的な空間』ってのは
怖くて仕方ないんですよね。


何されるか分かんないし、後で他人に
愚痴を言っても信じてくれないし。




常に誰かが家に来るような感じがいいな。




パワハラだけじゃなくて、
家庭内のパワハラってかDVか、それも
なんとかしてくんないかなあ。






私が病気になってしまった原因の半分くらいが
父親にあるのは明白だし。




絶対そうだよね。
仮に父親がDV・パワハラ基質じゃなかったら
多分病気になったとしてももうちょっと負荷が
軽減されてると思う。




医者には言ってんですよ。こういう父だと。



『まあ、お父さんのことは気にするな』とか
言われました。





おいいいいい!!! 何じゃそりゃ(笑
てきとー。






DV・パワハラを駆逐するだけで、
多分医療費大幅削減できるよ(笑





てか、私って父と顔も背格好も激似なのに、
父はパワハラタイプで短気なのに、
私は真面目でメンタル弱いんだよね。




性格だけは私は父には似てないと思う。
まあ理屈っぽいところは似てるけど、
私は怒鳴ったりとかしないし。



友達にも

『癒し系』とか『いいやつ』とか本当に言われたことあるし。

自分ではそうは思わないけど。



だから父とはタイプが違うんだろうなあ。




私は嫌われるのが怖いからあんまり他人に強く言えないんですよね。
高校時代に友達を1から作りなおすのに本当に凄く苦労したので。
ネットワークの構築には苦労した。


自分自身傷つきやすいタイプだから他人が傷ついてるのを
見るとどういう心境なのかが瞬時に読み取れてしまうから
あんま強く言えない。 恨まれんのが面倒いのかも。





父の性格はしっかり受け継いでいる人間がいます。
姉(笑



私はこんなだし、弟は所謂『チャラ男』で、
『リア充』を地で行くタイプだから友達が超多いし。



姉は父に本当に似てる。母公認だから間違いない。


でも、だから極悪人ってわけでも無い。
リーダー気質で何でもこなすキャリアウーマンタイプ
だから。



橋下さんなんかを見ると、
まあ、なんだかんだで色々とこなしてるし、
性格はどうみえもパワハラ気質だけど
リーダーやんの楽しそう。



だから、なんか複雑(笑






まあ、『性格がきつい人』を社会から排除するような、
そこまで極端なことをする必要は私は無いと思いますね。


だけど『パワハラ』とかになると、結局メンタルズタズタになる人は
なるし、それでもし自殺でもされたら会社は訴えられる。
当然社会的信用が失墜して『ブラック』って言われるよね。



結局、そうなると従業員も企業も誰も得をしない。


『キツイ叱責』ってのも、限度を超えると単なる『暴力』
にしかならないってことなんでしょうね。





ほら、体罰だって、エスカレートすると死んじゃうでしょ?
死ななくても、追い詰められて自殺する。


体罰の『きつい叱責』で相手に刺激を与えることで
目覚めさせようとしてやんのかも知れない。


けど、度を超えると死ぬ。





体罰にしろ、DV、パワハラにしろ、
問題の本質は何なのかといえば・・・・・・






『手加減が出来ないような狂った人を
法律の力で制御しないと行けない』




ってことです。





私の父の話しに戻りますが、




『言い方がキツすぎる』ってハッキリといっても
父は何のことだか理解しません。




『このことについておれは”注意をしただけ”』



・・・・・とか言うんです。



話が全く噛み合わないのです。





DV・パワハラ気質の人に問題点を指摘しても、






『え??  何が問題なの?
いつもと同じように注意しただけじゃん。

なんで急に怒ってんの?

いつものことじゃん。』






・・・・・・・・マジでこんな感じなんですよ(笑






『言われた側の怒りが”蓄積されていく”』





という相手の側に立ったシミュレーションが出来ていないのです。





だから『別居』ってなるのです。




当たり前の話なのです。





別居されて、離婚されて、
社会的な信用を落とさないと
分からない。てか、それでも分からない人は分からない。





昨今の芸能人の別居で、
夫の側は何が問題なのか全然理解してないでしょ。

そういうことです。


そもそも理解してりゃ別居されるわけがないし。






私は何度も言いますが



『叱責』



自体は別に批判してません。





例えば松岡修造。




『頑張れ頑張れ、なんでそこで諦めんだ。』




みたいにキツイことを言ってますね。




でも、彼は『DV・パワハラ』みたいに全く言われませんよね。
『厳しい指導』とは思われるかもしれないけど。





それは何でかというと、




『叱責のコントロール』




を意識してできているからです。





DV・パワハラが何が問題なのかというと、





『叱責のコントロール』が出来てないわけです。




ていうか、『叱責』でも無いですね。



単に『感情のコントロール』が出来てないのです。





感情のコントロールが出来ないから
相手を自殺に追い込むまでやりこんだりとか、
『そこキレる場面じゃないよね?』ってタイミングで
急に怒鳴り声を上げたりとかします。






松岡修造みたいに
意識して大きな声をあげるタイミングを
全部計算してやってる人ならいいんです。




DV・パワハラっていうタイプの人間は、
松岡みたいに怒り・叱責のコントロールなんて
してない。


コントロールが出来ないと単なる『暴走』なので、
迷惑でしかありません。



だから『ブラック』とか『別居』とかって結果に
なるんです。




残念ながら口でいくら言ってもそういう人は
分からないので、
そうなるともう法律で規制をかけることで
しか防ぎようがないんですよね。





DVがどんなに酷いのかはまあ、
私がこっそりオヤジの声を録音してネットにでも
流せば嫌でも国民は分かるんでしょうが、
身内の恥を晒すわけにはいかないから勿論やりませんけど、
本当に酷い。




だから、こういうのは社会がルールを作ることで
強制的に規制していくしか無えんだなと思うんですよね。






それって、本当に悲しいことなんです。


だって、本当は話し合いで解決できりゃいいのにね。


私だって、こうやって色々と書いてて正直悲しくて仕方ない。



DV・パワハラ気質の人が、自覚なくルールで取り締まられるってのは
悲しいことです。



本当は、ルールで強制力を上げるよりも、
社会のネットワークで自然とそういうのを無くしていくのが
平和的なんですけどね。




しかし、実際に自殺に追い込まれたり、
暴力で怪我をしたり精神の病気になったりする人が多いし、
そういうのを早く助けないといけないって考えると仕方ねえのかなっても
思います。




DV・パワハラになんの疑問も抱かない人たちは、
簡単ですよ、その人達で起業して、そういう人を
集めて仕事すりゃいい。

父の法人みたいにすぐトラブルで内部崩壊するから。




DVとかの話になると




『甘え、弱いだけ』




って必ず言う人がいるけど、じゃあ甘えない奴らだけで
起業してそいつらかき集めてくんねえかな。
ブラックって言われてる所に皆いけばいいじゃんか。
甘える奴嫌いなら刺激を求めていけっての。




甘い所にいる一部の人間が横暴なこと
すると大勢の士気が下がるから厄介でしか無い。



ブラックなところにいて、横暴なことするならまだ
筋が通ってると思う。




甘い所にいるのに、甘い職場を求めて
やってきた従業員を虐げるのはクズでしか無い。







まあ・・・・・・子供にも分かるように言えば・・・





格闘ゲームとかのオンライン対戦ありますよね?



あれで『初心者』『中級』『上級』の部屋があって、
自分は初心者だから初心者のルームで
プレイしてて、明らかに上級と思われる人が
来て



『おまえ弱すぎ。何しにきたの?甘いんだよ。もっと練習しろ。』



・・・・・とか言われたらムカつくでしょ(笑



『じゃあ、初心者ルームにいないで
上級者ルームで鬼のように強い人達と
歯ごたえあるバトルを楽しんでくれよ』



ってなる。







DV・パワハラ気質の人たちの面倒くさいところは、
自分よりも本当に強い相手を目の前にすると
へこへこするところ。



だから嫌い。
尊敬できないし、信頼も出来なくなる。


でも話し合いで説得しても聞く耳を持たない。



そうなると、残念だけどルールで縛りあげるしか
方法はないんですよね。



DVとかパワハラを理由に訴訟を起こしまくって
社会の流れを変えるしかなくなる。




何度も言うけど、こういうのって本当に悲しいことです。



でも、



『残念だけど話し合いが全く通用しない人もいる』



んですよね。




まあ、それって私も大人になっちまったってことだ(笑






話し合いが通じないならルールを変えるしか無い。
ルールを変えるためには『政治』が必要ってことです。





そう考えると政治というのは国民にとっては
極めて身近な話なんですよね。




私が子供の頃は



『パワハラ、アルハラ、モラハラ、ラブハラ』



なんて無かったよ(泣
セクハラくらいかな。




暴言OK、イッキ飲み強要OK、プライバシーをエグるのOK、
恋愛絡みの中傷OK。




振り返ればクソみたいな時代、慣習だったな。



そういうのが政治で変わるんだから、
私達国民は知らず知らずのうちに
先人の政治によって守られて生きてきてるんですよね。



だから、有権者は若い世代、特に
自分の子供を守るために政治には関心をもつべきだと思いますね。


私もかわいい甥と姪が4人もいるからね。






話外れるけど、
本当に甥と姪はかわいい。



余裕で子役にできるくらいのビジュアルある。
親戚に美人が数人いるから、その人達の
顔が遺伝したのかもしれない。
うらやましい。




モンスターペアレンツが生まれる理由も何となく
分かる気がする・・・
かわいいんだろうな、我が子が。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事