ここから本文です

書庫全体表示

・・・・・これに関しては、正直、文句のつけようが無いんですよね。


自衛隊に世界の警察の役割を果たしていただきたい。


しかし、憲法9条がそれを邪魔する。


故に憲法改正する。





・・・・・道理にかなった話です。




今回こんだけの騒ぎになってる最大の理由は
『戦争が嫌だ』というよりも、






『"一内閣"という存在で憲法を超えた決断が可能になる』




という点ですね。




憲法は国家の最大の法律で、
それは国会議員だからといって無視は出来ない。
無視できるなら本当に何でもありになるからです。




それこそ、菅直人みたいな人が総理になって
憲法無視することも可能になる。



今回、その『前例を作る』という部分が問題視されてます。
『戦争反対』が一番の問題じゃ無いんですよね。





今後誰が総理になるかは誰にも分かりません。
何故なら、総理大臣は誰も選べませんので。



選挙結果によっては多数の野党が連立を組むことで
政権交代が実現します。
その場合、多数の党の中の1つの代表が総理になります。



故に、誰が総理になるかは誰にも分かりません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事