ここから本文です

書庫全体表示

風邪引いてるのでアクエリアスゼロを買った。



何故『ゼロ』なのか。




単純に『安い』から。




ノーマルアクエリは   税抜き138〜178円


ゼロは         税抜き118〜148円




味がほとんど同じなのに、ゼロの方が安い。








やや甘めのノーマルよりもゼロの方が
スッキリしてるかんじかな。








ただ、それでもゼロをずっと飲んでるとやっぱり
甘ったるさを感じる。



お茶や水よりは流石にあまあま。








ということで、水で割ってみる・・・








・・・うん、ギリギリ行ける(笑





イオンの98円のスポーツドリンクとか、

『スーパーH20』的な薄味に。






じゃあ、これからはアクエリ買って
みずわりでもいいかなあ・・(笑









アクエリアス系列は



『ぺこらくボトル』



を採用してるので、飲み切った後のゴミが薄くて
軽い。








しかも、雑菌が繁殖しにくい秋・冬は
軽く中を洗った後に水を1〜2リットル詰めて
バッグとか車の後部座席に置いとくと、

外出中に水を買わなくて済む。




実質的に、『簡易水筒』って感じ。





水筒よりも軽いし、古くなって雑菌が増えたら
くしゃっとつぶしてゴミにできる。





要するに、ペコらくボトルはレジ袋みたいに、
ボロボロになるまで使い倒してから捨てるのが
もっともエコだと思うね。







母も姉も『サーモス』っていうアルミのやつを
持ってる。


アレはあれで素晴らしい製品だと思うが、








『とにかく、外出時に家庭の
水道水をがぶ飲みしたいんだ。』



『お昼に薬を飲むときに水が必要だ。』





という用途ならペットボトルでも十分使える。






唯一のデメリットはかさばることと、
周りに人がいると若干恥ずかしい事だ。(笑






たとえば仙台のどっかのイスに腰かけて
飲料を飲む場合はサーモス。

車内ならペットボトルの再利用、って感じで
分けるといいかなと。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事