ここから本文です
石見智翠館女子ラグビー部のブログ
選抜、サニックス、コベルコの「3冠」、「太陽生命WOMEN'S SEVENS」5位を目指す、石見智翠館女子のblogです。

書庫全体表示

島根は快晴続き♪
ですが、湿気が多い(;´・ω・)
ジメジメしています。
ただ、雨は降っていないのでよしとします。

菅原です。

今週水曜日から、本校は1学期末考査に突入しました。
ラグビーも学習も、
Best Performance !!
本校女子ラグビー部の存在感を、ここでも見せてくれることでしょう('ω')ノ

その前に、先週日曜日は、新東淀中学校ラグビー部様主催の、

第1回石見智翠館高校女子ラグビー部クリニック

を、大阪府は関西大学北陽高校にて開催させていただきました♪♪

対象は、
・U-10(10歳以下)
・U-12(12歳以下)
・中学生
の3カテゴリー。
ここに本校女子ラグビー部員が分かれ、セッションを行います。

我らが磯谷監督のあいさつからスタート。
イメージ 1

本校女子部員の紹介も終わり、
イメージ 2

いよいよセッションスタート(^^)/

U-10セッションの様子
イメージ 4
イメージ 3
イメージ 5
鬼ごっこやパス、タッチフットをして親交を深めました。

U-12セッションの様子
イメージ 6
イメージ 7
ラグビーボールを使ったリレーゲーム、タッチフットを行い交流しました。

中学生セッションの様子
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 8
ハンドリング、ディフェンスシステム、最後はゲーム形式のトレーニングで締めました。
身体の向き、使い方、コミュニケーションのタイミング等、かなり専門的で細かな内容でした。

今回、セッションのほとんどを本校女子ラグビー部員に行ってもらいました。
普段我々が大切にしているベーシックスキル。
部員たちが、小学生、中学生に行っている説明を聴くと、我々が日々口を酸っぱくして伝えている意図を、しっかりと理解していることが感じられました。

我々から情報を得るインプット。
得た情報を外部へ発信するアウトプット。

インプットだけでなく、アウトプットの機会をいただけたことで、部員たちが正確なインプットができていることを、セッションの端々で確認できました。

最後は磯谷監督締めのあいさつ。
イメージ 14
そして記念撮影。
イメージ 15
約1時間という短い時間で、クリニックを受講してくれたみんなの緊張を解けきれなかったことが少々の心残りですが、みんなのたくさんの笑顔、笑い声が聞けて何より♪♪♪

このような大変貴重な機会をくださった、新東淀中学校ラグビー部の林様、東淀川ラグビースクール校長の香川様、東淀川ラグビースクール、森ノ宮医療大学の在川様はじめ、関係者の皆様に、改めて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
第2回も、必ずやりましょう!!


いつものように、女子ラグビー普及・発展のために、下記URLのクリック・タップにご協力ください。
https://sports.blogmura.com/rugby/ranking.html

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事