ここから本文です
石見智翠館女子ラグビー部のブログ
選抜、サニックス、コベルコの「3冠」、「太陽生命WOMEN'S SEVENS」5位を目指す、石見智翠館女子のblogです。

書庫全体表示

KOBELCO CUP 2017

こんにちは。
キャプテンの井上です。

8月のビッグ大会。
私たちの重視している大会の内の最後の大会、KOBELCO大会が幕を閉じました。
今回は、決勝リーグと育成リーグに分けて行われ、私たち中国ブロックは決勝リーグで、
関東、東海、近畿、中国、九州の5ブロックの総当たりで順位がきまります。
大会は3日に渡り、行われました。
1日目、初戦vs九州

イメージ 1


イメージ 2


KOBELCO大会が7人制から15人制になってまだ一度も勝ったことがない相手です。
初戦というのもありとても緊張しました。
私たちは出だしが悪いので、
この一戦を本当に大切にしました。
自分のやってきたことを信じて、自信を持ってプレーする。笑顔で。グラウンドでプレーできることにプライドを持ちこの一戦に挑みました。

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



結果は17-0
勝つことができました‼
モールやオープンキック、キックチェイスなど練習して来たプレーが沢山で3人だせました。
やってきたことに自信を持ってプレーできた結果だと思います。
やはりとても楽しい試合でした(^^)


2日目、vs関東
一人一人の個人能力が高いチーム。
一番山となる試合でした。

イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8



結果は7-14。
負けてしまいました。
主力選手に恐れて自分たちのプランをなかなか実行することができませんでした。
また悔いが残る試合ができてしまいました。
この時点で全勝優勝のチャンスを失いました。
後は得失点差で優勝を願うしか方法はありませんでした。

残り2試合。
沢山点を取ることが私たちの優勝に向けてできる準備でした。


3日目
vs近畿 12-5
私たち中国ブロックは近畿出身者が多く、試合前の緊張感は今まで以上にすごくありました。

イメージ 9



vs東海 12-0
15人制ラストゲームに相応しいように全てを出し切ろう。と意識統一した試合でした。

イメージ 10




近畿戦、東海戦ともに勝利することが出来ました。

勝利が全てではありませんが、見ている人に感動を与える試合、今までやって来た全てのことを出し切る試合をしたら、結果的に勝利に繋がるのではないかと思います。


結果、関東ブロックが全勝し、
中国ブロックは2位でした。
またもや優勝はできず、悔いの残る結果となりましたが、
ケガを乗り越えて色んなことを経験して色んな気持ちで臨んだこの大会は3年生にとって貴重な経験になりました。
サポートの応援も本当に凝っていて、沢山パワーをもらいました。しっかり45人で戦えたのではないかなと思います。

イメージ 11


イメージ 13


まだ3年生は引退ではありません。
残りの大会も精一杯取り組み、今度こそ優勝したいと思います。

イメージ 12



これからも石見智翠館女子ラグビー部の応援よろしくお願いいたします。




いつものように、女子ラグビー普及・発展のために、下記URLのクリック・タップにご協力ください。
https://sports.blogmura.com/rugby/ranking.html

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事