お城と淀川の鳥撮り記

大阪市近郊の鳥撮りを一眼で始めたけど最近はコンデジばかりからまた一眼に
4月になったら淀川にはほとんど来なくなるので、天気予報で好天になるという今日、淀川の地元付近をちょっと真面目に鳥見することに。
目的はツリスガラ。先週末に中津に二日通ってツリスガラを見ず、もしかしたらバラけたのではと思っていました。観察絶好日の筈の今日、朝のパソコン監視を無視して7時半に毛馬に。

最初に毛馬のアリスイ。接近して撮れた事がない。
イメージ 1

次に毛馬水路突き当りのオオアカハラ。この頃よく見るんですが、猫男も居ないんで今日は撮ることに。
イメージ 2

次に本命の赤川。到着すると先客さんがいてツリスガラが居るよと。
全部で5羽ぐらいは居た。やはり中津のツリスガラがばらけたような気がします。後ほどお会いした知り合いさんが、今日は三島江でも出たし、大淀野草地区でも数日前から20羽以上見ているとの事。もしかしたら大淀にある梨の木の花絡みが撮れるかもしれない。
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

ベニマシコも朝は良く出てきた。
イメージ 6

良く鳴いていたウグイス
イメージ 7

黒くなってきたオオジュリン。
イメージ 9

撮れていた飛び物
イメージ 10

時間待ちでふらふらと行ったら工大前のグランドでチョウゲンボウ
イメージ 8

八雲まで行ったらキジが出ていたが、写した時は体半分だったので写真は没

帰りの毛馬水路でカワセミ
イメージ 11

撮影日:2019年3月20日

この記事に

開く コメント(0)

3月中旬には再度金剛山に挑戦しようと思っていたんですが、天気予報から今日しかないと行ってきました。
目的はボーズ続きのオオアカゲラ。そして3回目の挑戦でようやく撮ることが出来ました。
最初は葛木神社下の餌場。ブナ林なので来る筈と待っていたら11時頃に突然大きなドラミングの音。そしてその方向でオオアカゲラを発見。
オオアカゲラ1♀
イメージ 1
イメージ 2

オオアカゲラ待ちの間に餌場で撮った常連さん

ゴジュウカラ…他の常連さんももちろん居ます(撮ってない)。
イメージ 3

カヤクグリ
イメージ 4

カケス
イメージ 5

ちはや園地に戻り、14時頃四季の谷で他の鳥を探しているとまたまた大きなドラミングが。探すとロープウエイ駅上でオオアカゲラ発見。見つかる時は簡単に見つかるものです。過去に二回はドラミングさえ聞こえなかったんだけどタイミングですかねえ?お会いした常連さんは、2月はドラミングをよく聞いたとの事。
オオアカゲラ2♀・・・今度は♂を期待したんだけど・・・。
イメージ 6

あとはミソサザイだとさっさとロープウエイで山を下りてバス停からの登山道横の川へ。

ところが全然囀らない。登山道入り口から300mぐらいの所でようやく発見。それが近過ぎてピントが合わず貼り付けた一枚だけに終わった。そして囀りもなし。
イメージ 7
此処は少し流れが急で苔むした岩があまりありませんねえ。
また来ようかな?

撮影日 2019年3月14日

この記事に

開く コメント(0)

何回通っても気にいった絵が撮れないこの鳥、いい加減に飽きてきましたが今日も鶴見緑地へ。

今日は、午前の部は雨宿りしていて間に合わず、出現確率が低い午後に賭けて待っていると14時頃お出まし。これで3勝5敗2分け。これまでの実績から雨模様〜曇天の日に限れば勝率100%。更に8時から11時までが好チャンス。そして梅はほとんど終わり。

キクイタダキしか撮ってないんでまたベタベタ貼ります。梅に来ていた時間は長く感じたが撮影情報から14分。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

今日など梅見の人?がスマホで目いっぱい近寄ってキクちゃんを撮ってました。逆に言えば、大砲に三脚では相当に撮影困難な鳥見場になっています。私も一脚の600mmズームを400mmに縮めて撮影。

撮影日 2019年3月11日

この記事に

開く コメント(0)

約一か月ぶりにまた鞍馬・貴船。
杉の木が多いこの地、今日はスプレーで黄色い粉を噴射しているが如く派手にスギ花粉が飛んでました。カメラに黄色い粉がベッチャリ付着、そのうち花粉症になるかも?

で、何を撮りたかったというと、苔が生えた岩に止まって囀るミソサザイなど。
鞍馬に到着して最初は鞍馬山へ。
ゆっくり登って撮りを探すんですがよう見つけられない。由岐神社付近で大きな声で囀っていた(鳴き止んだ)ミソサザイだけ。
イメージ 1

そして博物館付近で大型ゲラ類がドラミングしてるんですが奥の方で見つけられない。登ったり下りたりで大分時間を費やした。諦めて今日は鞍馬の方に下山、川沿いを鳥を探しながら貴船まで。
鞍馬口駅から川床の店が並ぶまでの範囲で探鳥、時間は14時半頃。ゆっくりと探して行くと3か所でミソサザイの囀りが。やはりここはミソサザイの鳥影が濃い。
で、写真は思い通りかと言うと全然。各箇所代表1枚。

一枚目、こんな囀り方もするとは知らなかった。♂のディスプレイ?奥に白く残雪が写っています。
そしてどの個体もほとんど上流山側に向かって囀っていました。
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

最後にボケボケのカワガラス。巣の材料を運んでいる。
イメージ 5

前回と比べて鳥種に進化無しに終わりました。再挑戦します。

撮影日:2019年3月9日

この記事に

開く コメント(0)

またまた梅絡みのキクイタダキのリベンジで鶴見へ。
昨日記載の通りの曇天の今日、午前で二回の出現です。昨日と同じ8時頃と11時頃。昨日はこれに14時半ごろも出たとか。今日の二回目は今までで一番長く滞在していた。
でも今日は花が枯れた木の方に来るようになってきた。そろそろ梅キクは終わりかも?次は枝垂れ桜キクちゃんが撮れたら良いですね。
ベタベタっと貼ります。すべてノートリ。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

撮影日:2019年3月7日

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事