お城と淀川の鳥撮り記

大阪市近郊の鳥撮りを一眼で始めたけど最近はコンデジばかりからまた一眼に
今日も最初にお城。
10時から梅林中心にあちこち廻ったがリュックからカメラを出すことは無かった。
梅林にノゴマ♀がいるとの事だったが総じて鳥影が少なく、これといった情報は聞かなかった。

それならばと、今年はお城にノゴマが多く入っているので河川敷でも可能性があるのではと再挑戦。ついでに昨日に元の場所に戻ったと聞いた毛馬のヨシゴイでも見れたらラッキーのつもりで昼から河川敷に転戦。

最初に毛馬に行くとCMさんが5人ほど。皆暇そうなんでパス。次に本来の目的であるノゴマの可能性が最もあると睨んでいた赤川河畔林へ。出そうと思った場所をピンポイントでしばらく見ているとそこで本当にノゴマを発見。急いでカメラを出して写した。
ノゴマ♂・・・気分よく3枚。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

ここでもムシクイ多し
イメージ 4

気分よく赤川砂利広場に行くと、仕事の休憩中というCマンさんがノビタキ撮影中。2羽見た。
ノビタキ♂
イメージ 5

毛馬に戻ってヨシゴイを待ったがアリスイだけ
イメージ 6

さて、今日最初に写した一枚、写している時はノゴマ♀と思っていたんですが・・・???このポーズだけ。この後ヒヨドリに追いかけられて飛んだ。ヒヨドリの70%程度の大きさに見えた。嘴が黒く太長く、足が黄色だから???
イメージ 7

撮影日:2018年10月16日

この記事に

開く コメント(0)

今日の総撮影枚数15枚!

鳥が居ないかと言うとそうではなく、撮りたい鳥が撮れなかったからこうなりました。
今日の鳥種は、昨日の鳥種からサメビタキとノジコが抜けて、代わりにジョウビタキが初認されたようで、あとは昨日とほぼ同じ。尤も11時からの探鳥ですからあまり参考にはなりませんが。

何してたん?という事ですが、もう入っている筈と思っているムギマキと、昨日のサメビタキを撮り直したく、この2種をあちこち探しても見つけられず、結果として総撮影枚数15枚という事です。

梅林をウロウロしていたら目の前に飛び出したんで撮ったミヤマホオジロ♀。ほとんどの人が撮ったようです。
イメージ 1

こんなの貼るなと言われそうですが、盆明けから初撮りのオオタカなんで・・・。
市民の森で探鳥していて飛び姿を見、飛び込み先を見たらT将がいて手招きしてくれたんで行きました。後でT将から今日撮ったという完璧な飛び出し写真を見せられてがっくり。
イメージ 2

この前NHKで放送していた東京のツミの話から、都市に進出している猛禽の話が数人の間で話題になりました。
そういえば大阪城はオオタカ城と言われ出し(お城の常連間で勝手に言ってます)、現にオオタカとノスリそして少し前までチョウゲンボウが常駐です。今年は台風で木が倒れたんでどうなるかわかりませんが、ハイタカも毎年数羽が冬に入っていた。ツミも昨年冬に滞在していた。この現実はやはり東京のツミと同じく猛禽の都市進出の一環なんでしょうね。

2018年10月15日

この記事に

開く コメント(0)

今日の朝は淀川毛馬〜赤川まで。お城にノゴマとかコヨシキリが居るんだったら川にもいる筈と行きました。が・・・、そんなに簡単には見つかる筈がありません。撮ったのはいつものアリスイと葉っぱにとまったノビタキだけ。写真は割愛。
ついで話で、3日ほど前から水路にヨシゴイがいて、今日も居たそうですが、聞いた時は飛んで行ってしまったとか。また戻るかもしれませんが場所替えしたんでは?との声も。なんせルアー釣りの兄ちゃんが多すぎる。

昼からお城へ。

梅林に行くと、市民の森にサメビタキがいるとT将談。
お城ではノゴマよりサメビタキの方がレア種なんで探しに行きました。

サメビタキ・・・市民の森で・・・目線の位置に居た。
イメージ 1
イメージ 2

同じ所にノゴマ♂も居た
倒木の横から出てきて立ち止まったところをガシャ。
イメージ 3

昨日のクロツグミは見なかった。

その後、梅林に戻ったが、撮れたのはキビタキとムシクイだけ。
キビタキ♂
イメージ 4

草にとまったムシクイ・・・今年ムシクイは川でもお城でもやたらに多い。
イメージ 5

そして、秋らしいんで撮ってしまったツマグロヒョウモン♀
イメージ 6

そして、アサギマダラを川でもお城でも見た。このチョウチョを見るとムギマキの季節なんですねえ。
淀川赤川では3日前にムギマキが居たとの事。そして今日、同所で写真は撮れなかったけどジョウビタキ♂を見ました。お城梅林では、ミヤマホオジロのメスを撮ったと聞きました。いよいよ冬鳥ですが、今日は暑かった。

2018年10月14日

この記事に

開く コメント(0)

今日は昨日撮れなかったコヨシキリにリベンジ。昨日は8時半ぐらいまでしか出なかったとの事で、7時半に空堀西側に直行。愛想が良い個体でよく出て来ました。今日で初認から3日目。

最初に同所のノゴマ♀
イメージ 1

その後目的のコヨシキリ
イメージ 2

チャチャっと撮った後にあちこちを廻ったがパッとせず、11時ぐらいにかなり鳥影が薄くなった。

キビタキ♂・・・配水池・・・メスタイプが多いものの、各所にオスも居た。
イメージ 3

オオルリ若・・・さくら広場
イメージ 7

なかなか出てこないクロツグミ♂・・・市民の森の倒木の中で
イメージ 6

クロツグミをきれいに撮りたくて待っていると、T将から梅林でノジコとの知らせと顔見知りの女性から聞いた。
そこに居た数人が転戦。

でも私が撮れたのはノビタキだけでした。但し、コサメビタキ、ムシクイ、キビタキ♀は他の場所より断然多い。
イメージ 4

そしてこのおかげでノジコが撮れなかった。
1メートル隣で普段連写しない人が連写しまくり。良いものを撮ってるんだろなと思いつつ、草の中で動き回っていたこの鳥がセンニュウだろうと思いこみ、隣の連写を無視していた。ところがすぐ近くの枝に飛び出して来たのがこれでした。
ムシクイ・・・ガックリ。
イメージ 5何を連写しているのか隣の知り合いさんに聞くとノジコとの事。そのレンズ先に居ました。慌ててカメラを向けたが瞬間飛んで行ってしまいました・・・。
今日ノジコが撮れたのは3〜4人の様子。

ノジコを探している最中に同所でエゾセンニュウがまた見つかったとのニュース。慌てて探してたがわからず。
疲れ切って今日は終わり。

2018年10月2日

この記事に

開く コメント(0)

今日もPCで昨日に次いで数値がどうなるんかハラハラしてみていたんで登城は11時。
最近は鳥の活動が鈍る時間からの鳥見が続いている。そして今日も案の定。
今日の皆が撮った鳥を聞くと、キビタキ、ムシクイならボーズはないだろうけど他の鳥は出あい頭的状況。

ずっと同じポーズのキビタキ♂・・・市民の森・・・背景は汚いけど好きなポーズです。
イメージ 1

空堀西側に昨日からコヨシキリがいると言うんで探したけど、ウグイスかコヨシキリか識別できない鳥のチラ見だけ。8時半ぐらいまでは順調に見れたそうです。ついでにここに居ると言うノゴマ♀も見ず。
諦めて配水池に行くと、東側斜面からツツジに飛び込んだ鳥を発見。直感でノゴマだろうと出てくるのを待っていると、これもチラ見に終わったけど写真はGET。ノゴマ♂でした。ここはまともに撮れる場所ではありません。
イメージ 2

黄と赤が撮れたんで、後は青(オオルリ)だと沖縄復帰の森に探しに行ったがこれもチラ見で撮れず、探したけど行方不明。今日も青は撮れませんでした。

神社裏のムシクイ、鳴いたんでメボソムシクイ。
イメージ 3

2018年10月12日

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事