全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

新規開拓〜

シーズンも残り少なくなりました ・ ・ ・
 
 
 
 
大物を求め未開拓の場所探しとなり期待十分、不安少しの釣行となりまして、
 
 
イメージ 1
 
 
 
天気も上々、景色も最高、あとは釣果のみと ・ ・ ・
 
 
 
 
Naoさん、Nちゃま、東北以来のえふさんと 4人でのFFです。
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
未知なる渓に早速入渓です。
 
 
取りあえずは、中間地点からの入渓で、ポイントを横目に渓を下ります。
 
 
魚影も確認でき、大きな期待でキャスト開始となり。
 
 
 
開始早々、3人ともイワナをGet し、またまた出遅れでプレッシャーがかかる事に
 
 
1級ポイントを先行させてもらうのですが、合わせ切れ、フッキングしてネットの用意をしたらバラシの始末 ・ ・
 
も〜 本当に出来が悪くて スンマセン
 
 
 
ぶっつけのプールで、ここで釣らないといかんでしょう〜 と、再プレッシャー!!
 
3人、ギャラリー席で熱い視線の中で ・ ・ ・    
 
 
                         ようやく で ま し た !
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  7寸ですが、綺麗なイワナでした〜  ようやく、プレッシャーから開放されましたです
 
 
 
 
                        えふさん、倒木下狙ってキャスト〜
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                        しっかりGet してます。 流石です〜
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
               NちゃましっかりGetです お見事です。 でも、ここには堰堤は無さそうで。
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 Naoさんも、好ポイントではしっかりGet し、バシバシ釣上がっていきます。 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                  
                                
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
  こんなチャラ瀬でも
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 チビ君がついていました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日は、偏光サングラスを新調しての釣行となり、いや〜これが良く見える事!
 
今度は水没して流されないように要注意しないといけませんネ。 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
              
             かなり渓深く、いつでも熊さん登場の予感です
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
入渓地点まで戻り、別の渓を求めここを後にします。
 
 
 
 
                             第二の渓
 
 
イメージ 12
 
 
 
鉄分豊富なのか、岩も茶色く水も濁り 「ここにいるのかよ〜」てな感じの渓です。
 
 
取りあえず、少し下ったとこからやってみます。
 
 
半信半疑でフライを流しピックアップしようとしたところで、イワナらしき魚体がフライまできたところで反転
 
おっ〜 ・ ・ ・   居るんじゃないの  サイズもまあまあだった〜  俄然やる気が出てきて、  
 
先に進みますが、その後が続かず ・ ・ ・ ・
 
 
Naoさん、えふさんがプールでライズを発見したそうで。 
 
 
 
フライをいくつか交換し反応を見ますがイマイチで最後に、16番CDCアントに換えてみたところ
 
 
イメージ 13
 
 
8寸の、丸々太った綺麗なイワナが気持ちよくいい引きをしてくれました。
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             真ん中の深みからいきなりです。 さすがに見えるメガネでもチョット無理でしたね。
 
 
 
ストマックを見たところ、羽アリをごっそり頂いてました。 
 
 
その後、イブニングで大きなあたりで深みに潜られ引っ張り出そうとしたら ・ ・ ・  ブッチ!!
 
 
本日はこれにて終了〜
 
 
サイズはそこそこですが、渓相も良く気持ちの良い釣が出来て良かったです。
 
 
 
帰りはいつもの温泉&食事タイム!
 
                                今日はここ 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
私は天ぷらそば。 美味しかったですョ
 
でも、えふさんの天ざるそばの方が良かったかな〜 (笑)
 

開く コメント(6)

東北巡業夏場所 2日目

 
おはようございます。
 
 
昨日は締めに日本酒で一杯やって、いい気分になったら次に睡魔が ・ ・ ・
 
 
と言うことでたっぷりの睡眠で、2日目の朝となりました。
 
 
 
朝からこの朝食で本日の栄養を蓄えます。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
気持ちのいい釣日和となりますか!!
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
長いFF三昧だった Naoさんたちも、今日で帰路に着きます。
 
 
オーナー、奥様有難うございました。
 
 
 
 
で、最終日は昨日の堰堤下側を釣りあがる事となり
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
昨日とは雨がウソの様な雲の無い快晴〜
 
 
 
釣果はどうなるか分かりませんが、この東北で気持ちのいい釣になる事は間違いないですヨ〜
 
 
 
雨の影響も少なく、水量もまずまずです。
 
 
 
 
早速、釣りあがります。
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
速攻で Getですね。
 
 
今日は幸先良く、快調の様で。 尺の予感かな〜
 
 
 
 
やはり渋いですが、魚影も確認でき反応もあり良さそうな感じです。
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
対岸の巻きで出てくれました。
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
8寸の太ったイワナです。
 
 
 
今日は合わせ切れ、ネットイン前のバラシとやらかしずくし ^^;
 
 
反省の日となりそうです。
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
気を取り直してなんとかGet!  かわいいサイズでした。
 
 
 
なんか、Naoさん下流で騒いでいる様で ・ ・ ・
 
 
後から聞けば、尺が出たって! 期待に応えやってくれます。 今回初尺  お見事っす!!
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
Nちゃまも、泣き尺だ〜  お〜見事!!
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
たどり着きました。巨大要塞
 
 
中央にはめずらしく、エッサマンが先客です。
 
 
横で良型をGet され、闘争心がむき出しの状態でなんとかと ・ ・ ・ そうゆう時は釣れないんですね〜
 
 
 
 
フライチェンジをし、前回反応の良いフライに交換すると ・ ・ ・
 
 
7〜8寸のイワナが数匹出てくれました。
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
またここに来れて感謝です。
 
 
 
 
今日は、早めに入渓地点まで戻り少しここで楽しみ退渓となりました。
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
サイズこそは8寸止まりでしたが、東北での開放的な渓相で FFが出来た事に大満足の釣行でした。 
 
 
 
帰りは温泉探し花巻までドライブとなりまして
 
 
格安の地元密着型の温泉で疲れを癒し、東京へ向け長い帰路の帰宅となりました。
 
 
東北ってやっぱりいいな〜
 

開く コメント(4)

東北巡業夏場所 1日目

まだまだ暑い日が続きます ・ ・ ・ 
 
仕事を詰めてなんとか予定を2日とり待っていました東北釣行です。楽しみ〜
 
 
今回は、Naoさん Nちゃま、先週から先乗りでFFを楽しんでる所に合流となり
 
 
 
 
 
で、新幹線での移動となります
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
いや〜 楽チンです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はずかしながら私、新幹線は相当前に乗ったので、いわゆる100系しか覚えがないので、
 
 
最近の、新幹線は揺れも、音も無く快適だな〜 なんておもっていたら、盛岡着   早い〜 
 
 
入れ替わりのFF‐junkiesさん 東北に惜しみつつ上り方向へ帰っていったんだろうな ・ ・ ・
 
 
 
と、言うことで Naoさん、Nちゃまと合流。
 
 
 
 
またまた来ました八幡平
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
今日は、お世話になるクボタロッジオーナーに同行し、FFを楽しむ事となりました。
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 こんな林道を爆走です(笑)
 
 
 
 
 早速、入渓し前回の大堰堤を上から撮影
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上から見ると、底の状態が良く分かりますね〜 なるほど ・ ・ ・
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここから、4人で釣上がります。
 
 
 
早速、オーナーの見事なキャスティングで Get!
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私も、オーナーからポイントを勧められ、フライを流すと ・ ・ ・
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
かわいいサイズでしたが、Getできました。
 
 
 
 
Nちゃまも立ちこんで、前進前進で ・ ・ ・
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
9寸オーバーを Getです。 すばらしい〜
 
 
 
 
Naoさん岩に張りついてキャスト〜
 
 
イメージ 9
 
 
Naoさん 今日は不調の様でなかなかキャッチできず。
 
 
でも最後には、いいおもいして帰りますョ  絶対に。
 
 
 
 
退渓まで、距離もあるので足早にポイントをしぼり釣上がります。
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんな、大物ポイント満載です!
 
 
 
 
一度フライを見切られ、フライ交換してなんとか Getできました。
 
 
イメージ 11
 
 
 
8寸ほどでした。
 
 
 
 
オーナーも次々にキャッチです。 流石です〜
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最終堰堤までたどり着き、イブを楽しみます。
 
ここで堰堤の女王、Nちゃま次々にGetで良型もしとめてました。
 
Naoさんも良型Get!
 
私はと言うと ・ ・ ・  
 
足腰ヘロヘロ状態で、Naoさんに場所を譲ってもらいなんとかGetです。
 
(写真を撮る余裕はありませんでした) ^^;
 
 
 
さ〜 退渓です
 
 
イメージ 13
 
 
600段?
 
あ〜 忘れてた ・ ・ ・ 
 
この雨の中、先の見えない階段を口も利けず登り詰めの退渓となりました。
 
 
でも、ロッジに戻り
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
  エビオニオン炒め
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
   ゴボウのスープ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
  アサリのリゾット
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
シャンパンで乾杯です。
 
 
もちろん温泉もで、今日の疲れも帳消しです〜
 
 
 
釣から戻りの食事の支度・・ オーナーに脱帽です。 今日は有難うございました。
 
 
明日は晴れるといいな〜 

開く コメント(8)

 
まだまだ暑さが続きますが、午後から時間がとれそうなので ・ ・ ・
 
近場でちょっと来てしまいました〜
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
キャス練がてら、お馴染みのここ!
 
 
 
 
昼からとは言え、暑さにやられ極小サイズの反応はあるものの、
 
まともな反応はなかなか〜
 
 
そんな中、家族連れに 「何が釣れるんですか〜」なんて聞かれ、
 
ここは、いっちょ釣ったるか〜 なんていいとこ見せようとおもったら、
 
ようやく、まともなあたりが
 
よっし!! ラッキーなんておもったら ・ ・ ・ 姿が見えたら痛恨のやらかしです ^^;
 
ギャラリーが居た中で、プレッシャーに弱い ワ・タ・シ・
 
 
 
リセットし直しで 場所移動〜
 
 
イメージ 2
 
 
護岸寄りには、ゆらゆら状態なんですが、なかなかフライには反応無し〜 無視〜
 
こうなったら、なんとか釣ってやろうと粘りに粘るんですが、
 
「お前のフライなんざ食うか!」とのごとく プイッとソッポ向く始末。
 
 
 
 
 しばらくすると、水面に漂うカディスにライズしてるでは!!
 
カディスイマージャーに換えて始めると ・ ・  反応が出始め〜
 
 
強いあたりがっー !!
 
 
イメージ 3
 
 
 
ようやくGETできました〜   31センチでした
 
 
 
この1匹なのでもう一枚
 
 
 
イメージ 4
 
 
今日の疲れがこの1匹で忘れた 〜
 
 
来週は、Naoさんと後半戦合流して、東北遠征第二弾。
 
どんな釣となるやらです。
 
 

開く コメント(8)

急遽の釣行

 
毎日暑く寝くるしい夜が続く中、今日は快適に寝れたな〜 と思っていたら朝から雨模様です。
 
 
やり残した仕事をかたずけようとすると ・ ・ ・
 
 
メ〜ル着信〜
 
 
雨? しかも朝の時間?
 
 
やっぱりこの御方でした。(失礼。大先生でした)  と、いう事で ・ ・ ・ ・
 
 
 
 
小雨の中!
 
イメージ 1
 
 
 
始めてしまいました〜
 
 
 
 
ですが ・ ・ ・ ・
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このサイズの
オンパレード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おもわずNaoさん苦笑い!!( あれ? 結構、喜んでいるみたいですね )
 
 
 
と、言うのも流しては釣れのつぬけ いや、ダブルつぬけ状態〜
 
 
 
2人で、何だかはしゃぎながら釣上がる事となりました。
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このサイズが出ると何かちょっと嬉しくなり?
 
 
 
 
 
7寸ほどのヤマメをキャッチして
 
 
イメージ 7
 
 
 
こんな感じで。
 
 
 
 
 
取りあえず、場所を移動して ・ ・ ・
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
雨も止みかけ、さてサイズUPを狙っていくぞ〜 と、意気込み始めますが ・ ・ ・
 
 
 
始めの反応のみでその後、魚信無し〜
 
 
 
その後、ようやくキタ〜とおもったら、痛恨のやらかしです。
 
 
 
 
そんな中でNaoさん 8寸ほどのイワナをGet しました。
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  さすが〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
薄暗くなりようやく ・ ・ ・
 
 
 
イメージ 6
 
 
本日の大物?
 
 
 
取りあえず、大物ハンターNaoさんも休息の釣行となりました。
 
 
Naoさんも先週に比べたら、見違えるほど腰の調子が良くなり〜
 
でも今週、ちょっと行き過ぎじゃないですか?
 
 
 
な ・ なんか、腰の調子が ・ ・ ・   明日はわが身の到来か!!
 

開く コメント(8)

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事