過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

関東地方も前日に雪による寒さもしのぐ中、3月1日を向かえ、
 
釣の事しか考えない時期がやってまいりました。
 
今日は久々の、NaoさんsakuさんFF‐junkiesさん、釣フェチ4人の集まりとなり、期待高々で
 
イメージ 3
   伊豆方面に向かう事となりました。
 
本流はさすがに、人、人で有望なポイントは入れる隙もないぐらいです。
 
 
とり合えず二手に分かれて、sakuさん、FF‐junkiesさんは本流攻めで、
 
Naoさんと私は支流に入る事となりまして。
 
 
しばらく釣り上がっても反応無くて、先の有望ポイントを目前に橋の上から2人の釣り人が見ている様子。
 
何やら上から、「ココでライズしてるから!」なんて釣らなきゃいけない状態となり
 
しかも、Naoさんが私に譲ってくれちゃったもんだから、私にとっては、チョイプレッシャー!! 
 
おまけに、「引っ掛かって下さい!」と言わんばかりの、草と小枝がちょろり。
 
 
なんとしてでも ・ ・ ・ って3投ともラインズレ。4投目でラインにのれて
イメージ 4
小ぶりですが、7寸チョイのまずまず美形のアマゴ君
 
橋の上からも大喝采を頂き、ようやく解禁。
 
どうやら、上にいた方は有名なフライマンでした。 
 
しかもお土産まで頂いてしまいました。有難う御座いました。
 
 
そして、チョイ上の護岸沿いでユラユラ発見!
 
Naoさんに場所を譲って、
イメージ 5
百発百中!流石です。 25センチのアマゴ。
 
あり?・ ・ ・ でも私の見たユラユラじゃない。 別のだ!まだいる ・ ・ ・ 
 
今度は上手くラインにのれて、Get してみると、20弱のサイズで。
 
 
Naoさんが私の釣り上げた下のポイントで、今度は26センチのサイズ!
 
やっぱり、越えられない何かの壁が ・ ・ ・  
 
 
イメージ 1
上流部では、大分降った様でかなりの雪化粧
 
サイズは小さいながらも、食い気満々で楽しめました。
 
 
本流組みは、2人とも良型を釣り上げた様で。FF‐junkiesさんは、泣尺Get したそうです。 お見事!!
 
とり合えず、皆で良い解禁をむかえられて、今年もシーズン終了までフェチになる日が続きそうです。
 
 
帰りは ・ ・ ・ 
イメージ 2
巨大かき揚のお出迎えとなりました。
 
 
今年は活性の良い年であります様に!!
 
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事