FF釣行

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

東北巡業夏場所 1日目

まだまだ暑い日が続きます ・ ・ ・ 
 
仕事を詰めてなんとか予定を2日とり待っていました東北釣行です。楽しみ〜
 
 
今回は、Naoさん Nちゃま、先週から先乗りでFFを楽しんでる所に合流となり
 
 
 
 
 
で、新幹線での移動となります
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
いや〜 楽チンです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はずかしながら私、新幹線は相当前に乗ったので、いわゆる100系しか覚えがないので、
 
 
最近の、新幹線は揺れも、音も無く快適だな〜 なんておもっていたら、盛岡着   早い〜 
 
 
入れ替わりのFF‐junkiesさん 東北に惜しみつつ上り方向へ帰っていったんだろうな ・ ・ ・
 
 
 
と、言うことで Naoさん、Nちゃまと合流。
 
 
 
 
またまた来ました八幡平
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
今日は、お世話になるクボタロッジオーナーに同行し、FFを楽しむ事となりました。
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 こんな林道を爆走です(笑)
 
 
 
 
 早速、入渓し前回の大堰堤を上から撮影
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上から見ると、底の状態が良く分かりますね〜 なるほど ・ ・ ・
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここから、4人で釣上がります。
 
 
 
早速、オーナーの見事なキャスティングで Get!
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私も、オーナーからポイントを勧められ、フライを流すと ・ ・ ・
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
かわいいサイズでしたが、Getできました。
 
 
 
 
Nちゃまも立ちこんで、前進前進で ・ ・ ・
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
9寸オーバーを Getです。 すばらしい〜
 
 
 
 
Naoさん岩に張りついてキャスト〜
 
 
イメージ 9
 
 
Naoさん 今日は不調の様でなかなかキャッチできず。
 
 
でも最後には、いいおもいして帰りますョ  絶対に。
 
 
 
 
退渓まで、距離もあるので足早にポイントをしぼり釣上がります。
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんな、大物ポイント満載です!
 
 
 
 
一度フライを見切られ、フライ交換してなんとか Getできました。
 
 
イメージ 11
 
 
 
8寸ほどでした。
 
 
 
 
オーナーも次々にキャッチです。 流石です〜
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最終堰堤までたどり着き、イブを楽しみます。
 
ここで堰堤の女王、Nちゃま次々にGetで良型もしとめてました。
 
Naoさんも良型Get!
 
私はと言うと ・ ・ ・  
 
足腰ヘロヘロ状態で、Naoさんに場所を譲ってもらいなんとかGetです。
 
(写真を撮る余裕はありませんでした) ^^;
 
 
 
さ〜 退渓です
 
 
イメージ 13
 
 
600段?
 
あ〜 忘れてた ・ ・ ・ 
 
この雨の中、先の見えない階段を口も利けず登り詰めの退渓となりました。
 
 
でも、ロッジに戻り
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
  エビオニオン炒め
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
   ゴボウのスープ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
  アサリのリゾット
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
シャンパンで乾杯です。
 
 
もちろん温泉もで、今日の疲れも帳消しです〜
 
 
 
釣から戻りの食事の支度・・ オーナーに脱帽です。 今日は有難うございました。
 
 
明日は晴れるといいな〜 
 
まだまだ暑さが続きますが、午後から時間がとれそうなので ・ ・ ・
 
近場でちょっと来てしまいました〜
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
キャス練がてら、お馴染みのここ!
 
 
 
 
昼からとは言え、暑さにやられ極小サイズの反応はあるものの、
 
まともな反応はなかなか〜
 
 
そんな中、家族連れに 「何が釣れるんですか〜」なんて聞かれ、
 
ここは、いっちょ釣ったるか〜 なんていいとこ見せようとおもったら、
 
ようやく、まともなあたりが
 
よっし!! ラッキーなんておもったら ・ ・ ・ 姿が見えたら痛恨のやらかしです ^^;
 
ギャラリーが居た中で、プレッシャーに弱い ワ・タ・シ・
 
 
 
リセットし直しで 場所移動〜
 
 
イメージ 2
 
 
護岸寄りには、ゆらゆら状態なんですが、なかなかフライには反応無し〜 無視〜
 
こうなったら、なんとか釣ってやろうと粘りに粘るんですが、
 
「お前のフライなんざ食うか!」とのごとく プイッとソッポ向く始末。
 
 
 
 
 しばらくすると、水面に漂うカディスにライズしてるでは!!
 
カディスイマージャーに換えて始めると ・ ・  反応が出始め〜
 
 
強いあたりがっー !!
 
 
イメージ 3
 
 
 
ようやくGETできました〜   31センチでした
 
 
 
この1匹なのでもう一枚
 
 
 
イメージ 4
 
 
今日の疲れがこの1匹で忘れた 〜
 
 
来週は、Naoさんと後半戦合流して、東北遠征第二弾。
 
どんな釣となるやらです。
 
 

急遽の釣行

 
毎日暑く寝くるしい夜が続く中、今日は快適に寝れたな〜 と思っていたら朝から雨模様です。
 
 
やり残した仕事をかたずけようとすると ・ ・ ・
 
 
メ〜ル着信〜
 
 
雨? しかも朝の時間?
 
 
やっぱりこの御方でした。(失礼。大先生でした)  と、いう事で ・ ・ ・ ・
 
 
 
 
小雨の中!
 
イメージ 1
 
 
 
始めてしまいました〜
 
 
 
 
ですが ・ ・ ・ ・
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このサイズの
オンパレード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おもわずNaoさん苦笑い!!( あれ? 結構、喜んでいるみたいですね )
 
 
 
と、言うのも流しては釣れのつぬけ いや、ダブルつぬけ状態〜
 
 
 
2人で、何だかはしゃぎながら釣上がる事となりました。
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このサイズが出ると何かちょっと嬉しくなり?
 
 
 
 
 
7寸ほどのヤマメをキャッチして
 
 
イメージ 7
 
 
 
こんな感じで。
 
 
 
 
 
取りあえず、場所を移動して ・ ・ ・
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
雨も止みかけ、さてサイズUPを狙っていくぞ〜 と、意気込み始めますが ・ ・ ・
 
 
 
始めの反応のみでその後、魚信無し〜
 
 
 
その後、ようやくキタ〜とおもったら、痛恨のやらかしです。
 
 
 
 
そんな中でNaoさん 8寸ほどのイワナをGet しました。
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  さすが〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
薄暗くなりようやく ・ ・ ・
 
 
 
イメージ 6
 
 
本日の大物?
 
 
 
取りあえず、大物ハンターNaoさんも休息の釣行となりました。
 
 
Naoさんも先週に比べたら、見違えるほど腰の調子が良くなり〜
 
でも今週、ちょっと行き過ぎじゃないですか?
 
 
 
な ・ なんか、腰の調子が ・ ・ ・   明日はわが身の到来か!!
 
 
とうとう梅雨明けしましたね。
 
 
 
さて、東北に行っているとおもっていたNaoさんに連絡を取ると ・ ・ ・
 
「今、会津方面だよ〜」 てな事で
 
 
 
イメージ 1
 
 
急遽参戦 
 
 
Naoさん、腰痛悪化で東北断念との事。
 
 
 
      こんな状態です。
 
          
 
 
イメージ 10
 
 
 
       
       でも、渓に立つと
 
 
         こんな状態
 
            
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 あっぱれです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ま〜 とにかく暑く反応も悪く渋々 ・ ・ ・
  
 
 
 
そんな中でも、Nちゃま良型イワナGetしたそうです。 お見事〜
 
さらに、これも良型〜ヤマメGet  
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
いやいや ・ ・ ・  これは素晴らしいです。
 
 
Naoさんもようやく、イワナをGetです。
 
 
 
なんか、久々「ボ」の予感 〜
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             余裕のNちゃま。                         へっぴり腰のNaoさん。
 
 
 
 
ランチ、長〜い休憩の後、下の区間を探り始めると徐々に活性が上がり始め、 反応が出始めると ・ ・ ・
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
   9寸オーバー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さすがです。 
 
 
何だか、Naoさん腰も伸びてきている様な ・ ・ ・ ・
 
 
 
イブは場所を移動しますが、水量も多くポイントもしぼられましたが、そこそこでした。
 
 
 
 
で、私はというと ・ ・ ・
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
    
 
 
 
 
      こんなのを筆頭に
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
      こんなんだったり、
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
               こんなんの多数です。 
 
 
 
 
 
 
ま、今回の収穫は、腰が痛かろうが、どこが痛かろうが、好きな事ができればやりきれる事なんですね。
 
 
 
 
で、最後に ・ ・ ・
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
はい!ポーズ    カシャ   早く回復してくださいね
 
今日は、雨にもかかわらず、saku さんと行きましょうと意気投合し渓へ直行
 
ちょっと難しいですが、サイトでやりますかとの事で目的の渓へ入渓。
 
 
流筋で早速、sakuさん Get! 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
美白色の綺麗なヤマメです。
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
早速、ぶっつけプールで浮きヤマメ発見 (ヤマメゆらゆら状態)←sakuさん談
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 浮き待ち sakuさん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次の場所ポイントでも、ヤマメゆらゆら発見
今度は、私がキャスト番を譲ってもらい
 
浮いてきますが、フォルスキャストを繰り返すだけで居なくなってしまう〜
浮いてくるまで待ちましょ。
 
再チャンス到来。
いい感じで着水するが ・ ・ ・  フライを見た瞬間ダッシュで居なくなり〜
又、待ちましょ。
その後、姿を現さず ・ ・ ・
 
難しいです。
東北でGet した、ヤマメゆらゆらとは訳が違うようで ・ ・ ^^。
 
なんだか、この緊張感のある釣に引き込まれそうです
 
 
 
第二の渓
 
 
イメージ 4
 
 
山を下り本流の渓
 
 
 
少々、水量多いですがポイントをしぼりフライを流すと、
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ようやくキャッチ。 7寸強の太った元気なイワナ。
 
結構、いい引きしてくれました。
 
 
イメージ 6
 
 
 
                                       
                                      
 
           
 
 
 
 
 
 
 
 別の場所では、
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
綺麗なヤマメが出てくれました。
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなチビ君も過激にファイト
 
 
 
 
イブニングは反応も悪く、早めの退渓となり、
 
 
 
イメージ 9
 
 
帰りは、ファミレスで食事し帰路となりました。
 
 
Saku さんにキャス指導、渓ガイドもして頂きの釣行となりました。有難うございました。
 
帰りはFF談議となる事は言うまでもありません。
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事