ここから本文です

書庫今週のクローズアップ

すべて表示

2010年12月5日掲載( https://blogs.yahoo.co.jp/k163sambar360/28159343.html ) 360軽商用車の中でも、残存台数が一番多いと思われる、ライフステップバンの ミニカーは意外と少なく、スケールモデルとしては、このエブロ製が代表的なもので これ以前は1980年代前半に、ガレージメーカーの製品が、発売されていただけと 私は記憶しているので、実車の人気の割には、さみしい状態が今でも続いています エブロの比較的初期製品で、全体に現在の製品に比べ、粗い部分が見受けられますが 旧車ブームが始まった頃、360軽商用車の代表として、まずは欲しかった車種なので とにかく、製品化された事を歓迎されたモデルとして、記憶に残る製品だとすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • その1( https://blogs.yahoo.co.jp/k163sambar360/35854051.html ) 組み立て説明書を頼りに、パーツを一点づつ確認してゆくと、何と二点も欠品があり 更に破損箇所も一点だけ見当たり、半世紀の歴史のうちに失われたものと思います 内容はホイールのブレーキベースが一点、フロントのショッ ...すべて表示すべて表示

  • 前回の広島電鉄( https://blogs.yahoo.co.jp/k163sambar360/35830716.html )同時に 発売されたモデルで、基本ボディーは同一の、バリエーションモデルとなります しかし細かな部分は、他のユーザーのモデルと変えてあり、この富士急行バスでは フロントウインカーを、セルフで取り付けるパー ...すべて表示すべて表示

  • デイズゴーンのT1、ロンドンにある蝋人形館『マダム・タッソー館』のモデルです 日本ではミニカーと結びつく事は到底思いつかない、蝋人形館とのコラボモデルですが この『マダムタッソー館』という博物館は、世界中に支店というか分室が点在しており 東京・お台場にも設置され、東京の観光地の一つとして人気を博しているようです 有名人 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事