永遠に、幸せになりたかったら…

釣りを覚えなさい(中国の古諺より)。でも、ラーメン二郎とか、ドカ盛店に釣られてばかり…。

グルメ

[ リスト | 詳細 ]

ラーメン二郎や、美味しいレストランに行ったとき、UPしちゃいます!
記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

とあるパーティーで尽力してくれた友人たちを招いて、“ありがとう”の会。


ほぼ10年ぶりに神楽坂 鳥茶屋 本店へ。


うどんすき
イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5

(これ↑太っといけど、うどん、です。)


変わらぬ旨さだった。ゴチソウサマでした。おいしゅうございました。

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)



お通し きびなご一夜干の炙り
イメージ 1



刺身は新鮮でなかなかの内容。


おまかせ五点盛(二人前〜)
イメージ 2



はまち、タチウオ、小ムツ
(手前から時計回りに)
イメージ 3



つぶ貝二種
イメージ 4



どんこ肝和え
イメージ 5



刺身はじめ、料理いずれもよい。


リップサービス含め、サービス過多気味の接客だが、気にしなければ、居心地も悪くない。
お会計も決して高くない。


流行る要素ふんだんの店。また行きます。

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

かねてより気になっておりました、五反田の ミート矢澤 へ。


これに先立ち行ってきた築地中央卸売市場、場外に 矢澤商店(肉の矢澤)ってありましたね。あまり調べていないので不明ながら、おそらく関係あるのでしょう。


ミート矢澤、昼夜を問わず行列店なため、チャンスをうかがっておりましたが、この夜はたまたま行列なく入ることができて幸運でした。

なんか書いてあります。
イメージ 1



ハンバーグが有名。レアで出してきます。自信の証拠。


ですが、せっかく肉屋にきたのですから、


  ランプステーキ250g
イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5



ランプって、お尻、ですかね。脂身が少なく、ギュッと締まった噛み応え、肉の旨味もギュッと詰まった感じがします。旨い。


  黒毛和牛ハンバーグ200g目玉焼きのせ
イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8



う〜ん、レア状態です。


ボクは、ミンチ肉はしっかり焼けてるほうが好みだなあ…。


  デザート「どっさりナッツと栗のスフレグラッセ」
イメージ 9



ゴチソウサマでした。肉々しくパワー漲るメニュー、おいしゅうございました。


イメージ 10

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

愛宕神社へ初詣のあと、日比谷線で上野に行きました。


仲御徒町駅で降りて、久しぶりにアメ横を流し(結構な人出!)、ジーンズ屋とかライター屋を覗いて、若かりし頃の気分にちょっとだけ浸りました。


で、お昼。上野といえばとんかつでしょう、双葉を覗いたら、お休み中。正月三が日ですもの、致し方なし。


で、斜向かいの 天寿ゞ へ。界隈の中でもひときわ上品な構えです。


店内ほぼ満席、カウンターの奥に通されます。


イメージ 1



で、新年初めての注文は、


  上天丼


イメージ 2




海老2、穴子、鱚、茄子、しし唐
イメージ 3



揚げたて天ぷらの天丼はタマランですね。


たれ は、濃い色ですが、甘くない。


ゴチソウサマでした。新年早々、大変おいしゅうございました。





この後、上野公園へ。
イメージ 4



不忍池を回り、
イメージ 5



国立西洋美術館へ。
イメージ 6



イメージ 7





ゆっくり、愉しみました。


でも、絵画を観賞するのって、2時間くらい集中力が要るので、終わりのほうは結構疲れます。


館を出ると、岩倉高校越しにTSTが。
イメージ 9



機関砲が上を向いているように見えた。


ゴヤの《戦争の惨禍》一連の作品集を観た直後だったからかも知れない。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

忘年会の後、同期のヤツと2人で“シメ”をさがして、彷徨う。


で、中国飯店 六本木店 へ。


大体20年ぶり。むかし羽振りのいいころ、親父によく連れてきてもらいました。


で、変わらぬ雰囲気の店内へ。


まずは、


青島で乾杯
イメージ 1



おつまみ
イメージ 2



で、


素ラーメン (←正式なメニュー名は忘れた)
イメージ 3




イメージ 4



麺とネギのほか、な〜んにも入ってない、飲んだ後のシメにはうってつけの一杯。


おつぎ、


中国風チキンカレー
イメージ 5



先日、北京飯店@横浜中華街でも、同じの食べましたが、なんだかこの“うすさ”加減が、ノスタルジー感じちゃうんですよね。うまい。


イメージ 6



ゴチソウサマでした。なつかしくおいしゅうございました。


久しぶりだな〜、飲んだ後にしこたま食ったの(反省)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事