永遠に、幸せになりたかったら…

釣りを覚えなさい(中国の古諺より)。でも、ラーメン二郎とか、ドカ盛店に釣られてばかり…。

ラーメン二郎以外

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

会社から小田急線で3駅ほど。仕事で回る豪徳寺駅。そう、小田急線の豪徳寺駅と東急世田谷線の山下駅は近接していて、区役所や法務局に行くときなどよく経由するのです。


で、代一元 山下店 へ。


今は亡き下北沢代一元の親店(母店)にあたる、というこの店に初の訪店。


で、今日の注文は


  ラーメン500円 餃子400円



あの頃若くて、もの足りなさから、じつはあまり頼んだことがないラーメン
イメージ 1



と、何度となく食べた餃子
イメージ 2



ほぼ、同じ味です。当たり前か。親店だもんね。


イメージ 3



果たせるかな、あの味が、ここにあった。静かな感激。


再会に、勝手に胸を熱くしながら、店を後にしました。(2011.11.08)





再訪店。13:10入店、客半分ほど。


今日の注文は、


  メンマラーメン650円 半餃子(3コ)250円


10分ほど待つと、まず、メンマラーメン


待ちきれずに食う


懐ウマー


で、半ギョーザ


3個、お昼にちょうどよい


味は、かつての下北沢代一元と変わらず。思わず涙に眼が滲む。


ゴチソウサマでした。おいしゅうございました。(2011.12.20)


イメージ 4

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

かつて小田急線の生田にあって、某明○や専○の学生さんたちの胃袋を満たしていたという まこと家、いまは京急の青物横丁一国沿いに、しっかり、あります。


12:46入店、ほぼ満席。


で、今日の注文は


  ラーメン中盛りメンマ茎ワカメ900円


家族経営なんですかね、ここ。ばあさん洗い場担当してました。


麺上げは店主氏か?「硬め」が先に上がります。


で、10分超待ってキタ
イメージ 1



茎ワカメとメンマ
イメージ 2




イメージ 3



海苔(デフォルト3枚)に、麺と茎ワカメを巻いて、食べます。うん!旨い。海苔増し(100円)でもよかったかも。


太麺に家系の濃厚スープ、卓上の豆板醤をちょいと載せると、さらに風味が増して、よろし。


ゴチソウサマでした。おいしゅうございました。


この濃厚スープ、否が応でもご飯、欲しくなります。でも今日はガマン、ね。(2011.4.13)





で、再訪。


今日の注文は


  ラーメン中盛りメンマ茎ワカメ900円
イメージ 4



やっぱり、ご飯ほすぃ〜 (2011.12.28)



イメージ 5

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

中本、ついに品達へ。さっそく。


蒲田店も近々オープンとのこと(店員より)。猛威を振るう 蒙古“風”。


  味噌タンメン蒙古丼ハーフセット \850-


イメージ 1



半味噌タンメン
イメージ 2



半蒙古丼
イメージ 3



うまい。が、カラい。口中ヒリヒリ!


でも、食べきっちゃうから不思議。中本マジック、健在。


ゴチソウサマでした。カラくておいしゅうございました。


しかし、すごい塩分濃度。翌朝まで喉が渇きました。


酔って仲間たちと深夜にこんなん食べちゃった日もあるんすけど…。


イメージ 4

(冷やし五目味噌つけ麺 中本目黒店 2010.12.27)

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

神泉、麺の坊 砦 へ。


  もやし麺太麺(普通盛)
イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



太麺でも細い。化調少なく後味爽やか。(2011.7.15)





おつぎ、


新代田、BASSA NOVA(バサノバ)へ。


  豚濁麺 細麺 700円 替え玉 150円


結構早くキタ
イメージ 4



九州ラーメン
イメージ 5



卓上に、ニンニクのほかに、紅しょうが、スリゴマもあります。


トッピングは、チャーシュー3枚、木耳、ネギ。


替え玉
イメージ 6



とにかくスープが濃い。(2011.4.23)


再訪。


  豚濁麺メンマ(しなちく皿) 700円+200円


イメージ 7



イメージ 8



イメージ 9



角切りメンマ
イメージ 10



旨かった。(2011.7.2)





ゴチソウサマでした。いずれもおいしゅうございました。

この記事に

開く コメント(2)

荻窪。天沼2丁目のほうの 春木屋本店 へ。


荻窪には 荻窪中華そば 春木屋(上荻1丁目)もあるようで、よく知らないボクにはややこしいのですが、あしからずご了承のほど。


  中華そば(普通盛り)680円
イメージ 1



ステキ。東京クラシック。清々しい一杯。(2011.4.4)





おつぎ、




よく、前を通ります。なかなかの激戦区、同じ通り沿いには数々のラーメン店あり。


17:35入店、客2組


  ワンタンメン 930円 大盛100円
イメージ 2



イメージ 3

うむ、あっさりしている。


細めのストレート麺。支那そば、の名に相応しい。麺量も充分(大盛)。


だのに、あれっ?薄い。スープだけ飲むとちょうどいいのだが、麺を啜ると、薄い。もう少し濃くてもよい。


ワンタン。中身は肉のみ。これはおいしい。


メンマ。色はよいが、味は今一つ印象薄い。皿盛り390円を別に頼まなくてよかった。


よくまとまっているが、全体として印象薄。非常に惜しい。何か、もう一味、深みがほしいところ。(2011.1.29)

この記事に

開く コメント(2)

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事