永遠に、幸せになりたかったら…

釣りを覚えなさい(中国の古諺より)。でも、ラーメン二郎とか、ドカ盛店に釣られてばかり…。

二郎 仙川店

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

未訪店を訪問シリーズ、今日は仙川店へ。

京王線仙川駅を降りて、南側線路沿いを調布方面へ、2、3分歩くと、スグに行列と黄色いアレが。

18:40着、行列7人。地元の方らしきカップルや家族連れも来店中です。
回転は割りと早く、10分待たないうちに店内へ。

ひょいと店主氏を見ると、知り合いに激似なので、チョードッキリ!!!でもよくお顔を見ると、全然別人。なんだかホッ。着席の仕切り、行列の仕方など、ビシッビシッと客をさばいております。なんだか気合入ってますゾ。

で、今日の注文は、

  小ブタ野菜ニンニクアブラカラメ

待ってる間に、店内を観察。券売機には、山田総帥を囲んで、ホンワカな写真が。
イメージ 1

と思ったら、何やらモノモノしい掲示も…。
イメージ 2

で、来ました。野菜は「マシ」とか、「マシマシ」とか言わなかったので、盛りはおとなしめ。茹で加減はシャキッと、おいしゅうございます。
イメージ 3

一応、横からも
イメージ 4

アブラ
イメージ 5

前情報にたがわぬ立派なブタが、ドーンと。
イメージ 6

これでブタダブルとか、トリプルとか、とてもボクには消化し切れません…仙川のブタ、さすがです。

一応、ニンニクも。粗ミジン加減が、非常にヨロシイ。
イメージ 7

で、麺
イメージ 8

ボキボキしつつムッチリとして、お腹にズシッ、ズシッとたまって行きます。新代田の麺に、比較的近いかしら?

で、ギャバンも振り掛けます。
イメージ 9

ゴチソウサマでした。
スープはカラメにしたせいもあり、カネシがキリッと立った、スッキリ系。仙川二郎の引き締まった味、なかなかでございます。

GW休業の告知を。
イメージ 10

イメージ 11


ついでに、お隣のカレー屋も。二郎の隣にカレー屋、う〜ん、危険な配列(笑)。今度来たとき、ついコッチに寄っちゃうかもしれません。
イメージ 12

この記事に

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事