永遠に、幸せになりたかったら…

釣りを覚えなさい(中国の古諺より)。でも、ラーメン二郎とか、ドカ盛店に釣られてばかり…。

二郎 歌舞伎町店

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

今日は新宿で、会社の人の結婚式。

二次会、三次会を経て、たどり着いたのは…歌舞伎町二郎。

21:15頃着、店内待ち4人。遅めの時間ながら、しっかり並んでます。

しかし、久しぶりだな歌舞伎町二郎。

お店は広いし、店員は多いし(4人体制!)、客層は様々だし、独特の活気があります。

で、今日の注文は、

  小野菜ニンニクアブラ
イメージ 1



横から〜
イメージ 2

野菜、シャキッと、旨いです。


今日のアブラ
イメージ 3

なかなかいい液体:固体比。


ブタ
イメージ 4

脂身と肉身の、いいバランス。噛み応えもあり、好きなタイプ。


今日の麺
イメージ 5

まさにパスタ。これぞ歌舞伎町。


ゴチソウサマでした。大変おいしゅうございました。

会社の同僚は、今日が初二郎。曰く「これはハマリそう…。」だと。

魔の世界に、導いてしまった…。

この記事に

開く コメント(4)

GW連休後半戦。ボクはというと、なぜか休日出勤orz…でも、昼ごろに仕事の片が付き、電車で新宿へ。
今日目指すのは、歌舞伎町店。他にも営業中の各店がありますが、連休中で相当な行列を覚悟しなければならないな、と思い、近くて空いてそうな歌舞伎町店をチョイスです。

12:55頃着、待ち1人。やはりそれほど待たされなくてヨカッタ。食券を買うと、席に空きができたのですぐに着席。

で、今日の注文は、

  小野菜ニンニクアブラ
イメージ 1

一応、横からも
イメージ 2

野菜がシャッキシャキ、新鮮な感じがします。

今日のアブラ
イメージ 3

はんぺん調のが、ザクザクッと。

ニンニク
イメージ 4

今日のブタ
イメージ 5

脂身がほどよく入っており、歯応えも残していて、おいしゅうございます。

で、今日の麺
イメージ 6

麺硬めで頼んだのですが『パスタ麺』とも呼ばれるこの歌舞伎町の麺、二郎の中では独特です。加水率も二郎にしては高め。ツルッとした食感です。

粗挽き黒コショウも、当然かけます。
イメージ 7

スープは、トロッと微妙に乳化。コクもあって、なかなかの出来です。

ゴチソウサマでした。
味についてはいろいろ論評のある歌舞伎町店、それでもしっかり二郎の味は出せています。
たまに出かけてみるのも、いいかもしれません。
なにしろ、(年中)無休の、昼夜通し営業なのですから。

この記事に

開く コメント(8)

イメージ 1

イメージ 2

今日は未訪問店を攻めるゾ!ということでやってきました歌舞伎町店。

16:30頃着、店内待ち2人。食券を買って店内で待ちます。時間帯もあってか、店外までの行列はありません。そうはいってもここは日曜日の新宿歌舞伎町コマ裏、老若男女様々な人種が、カウンターの丼を前に二郎と格闘しています。

店員は、店主を含め4人体制。席数が多いので大目の布陣で次々とラーメンを製造していきます。何人かは日本語がちとアヤシイ。着席前に「食券見せて下さい!」とキタので、すかさず「麺固め」をコール。
で、今日の注文は、

小(麺硬め)野菜カラメ

やってきました歌舞伎町二郎。ずいぶんとおとなしい盛りですねここは。見た感じ目黒の小より少ないかな?で、食べます。野菜はシャキシャキ、キャベツ:もやし = 4:6 と結構キャベツ多め。優秀です。麺は、池袋東口店と同様、断面が四角いタイプ。やや細め。加水率はそれほど低くない感じで、ツルッとした食感。カエシの浸み具合はイマイチかなぁ。ブタはしっかり形をとどめているが、噛むとホロッと口の中でほどける。サイズは中くらいだが厚みがあり、味も適度に染みてて、なかなか旨いブタです。スープは、乳化している様相ながら、味はマイルドなライトタイプ。もう少しコクとアブラが欲しい気が。アブラ増しにすればよかったが、隣を見てると液体アブラだったため、今回はパスしました。卓上にラー油があったため(つけ麺用か?)ちょいと麺にかけまわして食べてみました。ふーむ、あんまり合わないっすねえ…。

サラッと食べ終わっちゃいました。う〜ん、目黒の小より量少ないかな?大にしても充分イケル、と見ました。全体的にライトながら、これはこれで小じっかりとまとまっている二郎、そんな印象です。店がある歌舞伎町同様、すべからく万人受けするテイストの二郎ですかねーココは。

完食、ゴチソウサマでした。
今日の歌舞伎町、たまたま祭りの神輿と山車が練り歩いていて、街は大混雑。雨に降られて、ゆっくり帰りますか。

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事