永遠に、幸せになりたかったら…

釣りを覚えなさい(中国の古諺より)。でも、ラーメン二郎とか、ドカ盛店に釣られてばかり…。

自家製の部屋

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
明日は我が家に友達が集まってパーティー。
食って寝てばかりいないで、すこしは働かないと。


…、ということで、豚を煮る。
イメージ 1



いつものとおり。
イメージ 2



アレ、完成品は…?


…ぬあにぃ、寝過ごした、だとー!?


(結局、撮れてな〜い)
みなさま、あけましておめでとうございます。


本年も、どうぞよろしくおねがいいたします<(_ _)>


と、いうことで、明けて平成21年 元旦。


…結局、ひとり年越しそば(前の記事参照)のあと、さそわれちゃいまして、紅白途中でやめて、友人宅へ。中高時代のバンド仲間連中(ボクは運動部で、バンドは未経験です)が集まっていて、ギターやらピアノやら、飲めや歌えで(ボクはクルマだったんで、一滴も飲まず)、そのまま夜明かし。明け方に近くの神社に初詣に行って、解散となりました。


…と、いうわけで、一月一日は完全不稼働、まさしく寝正月。一年の計は元旦にあり、といいますが、そういうことか…。いやいやいやいや。


で、お年始の会は、翌2日に。母宅にて。子供達も元旦は向こうの実家にお年始だったので、新年初顔合わせ、ということで。


で、母のおせち料理
イメージ 1



いわゆる「一の重」
イメージ 2



塩鰤
イメージ 3



焼車海老
イメージ 4



煮物
イメージ 5



煮豚
イメージ 6



帆立のカルパッチョ風とスモークサーモンのマリネ
イメージ 7



苺(あまおう)
イメージ 8



で、一寝入りしてから、


雑煮
イメージ 9



ゴチソウサマでした。身内に対してでまことにハズカシながら、おいしゅうございました。母さん今年もありがとう。


正月気分に浸った一日でした。
平成20年(2008年)も、今日で終わり。鯔(とど)のつまり、の一日。


で、今年はひとりで、年越しそば。


紅白みながら、おもむろに準備。


イメージ 1



山形の寒河江のそば。母の知人が送ってくれるので、大量にストックがあります。乾しそばは、これがイチバン(あ、細そばじゃない、ふつうの太さもありますよ)。


寒いので、温かいそばに。
イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4

盛り過ぎ?
(いかん、完全に胃袋が二郎に同調しとる)


イメージ 5



いただきま〜す
イメージ 6



…ゴチソウサマでした〜。


細く長〜く、というのが、年越しそばの所以のようですが、ボク思うに、生き方としては、「太く短く」も、ステキかな、と。
冬は、やっぱり煮込み料理。


と、いうことで、買ってきました豚ももかたまり


約600g×2かたまり
イメージ 1



で、とりあえず、煮る
イメージ 2



…できたのがコレ
イメージ 3



今日のメニュー
・ポークビーンズ
・ほうれん草のサラダ
・二郎豚と味玉
…あんまりクリスマスっぽくない?


ポークビーンズ
イメージ 4

豚を煮た汁にブイヨンキューブを足して、つくりました。
豆は、缶詰の煮大豆とミックスビーンズドライパック
ベーコンブロックを切って、玉ねぎと人参を炒め、汁に投入してトマト缶をいれ、煮詰める感じで煮る。
今日は、白ワインなど使わず。


ほうれん草のサラダ
イメージ 5

いたってシンプル


二郎豚
イメージ 6



味玉〜
イメージ 7



ひとり分
イメージ 8



と、こんな感じ
イメージ 9



ゴチソウサマでした。初めてなわりに、なかなかおいしゅうございました。


ポークビーンズは、子供達も完食、お鍋からなくなりました。
せっかくのお休みですが、朝から雨なので、夕食は自宅にて。


今日は、3品
イメージ 1



定番、野菜の炒め ニンニクとアンチョビー味
イメージ 2



牛もも肉かたまりのステーキ 塩だけをふって
イメージ 3



ささ身のバルサミコ風味とルッコラのパスタ
イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6



(レシピ:3〜4人前、調理時間15分)
鶏ささ身 200g(4本くらい)

(A:調味料)
バルサミコ酢 適量
酢(醸造酢) 少々
醤油 小さじ1
味噌 小さじ1
黒コショウ 少々

(B:野菜)
ルッコラ 1袋(2袋でも、多くても可)
バジル 1パック(なくてもよい)
イタリアンパセリ 1パック(なくてもよい)
ミニトマト 4個

スパゲッティ 300g(乾麺)
オリーブオイル たっぷり
こぶ茶(粉末/顆粒) 大さじ1

1.鶏ささ身(筋を取って)は、熱湯に塩少量、日本酒少量を振り入れて、表面が白くなるくらいさっと茹でる。冷水には取らない(余熱でおおよそ火が通る)。
2.1をそぎ切りにし、Aの調味料で和える。
3.スパゲッティを茹でる(茹で湯の塩は控えめに)
4.茹で上がったスパゲッティの湯を切り、たっぷり目のオリーブオイルをなじませ、こぶ茶を振りかけてよく混ぜる。
5.バルサミコで和えたささ身をのせる。
6.Bの野菜をのせて、でき上がり。
7.取り分ける前に、よく混ぜてください。


だいたい、自分が作る時は、分量は目分量です。
バルサミコと味噌、醤油で和えたささ身は、結構強い味です。
こぶ茶を多過ぎないようにしてください。


ゴチソウサマでした。結構いけます。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事