永遠に、幸せになりたかったら…

釣りを覚えなさい(中国の古諺より)。でも、ラーメン二郎とか、ドカ盛店に釣られてばかり…。

弁当など

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

下北沢。Vi-Sand(ヴィーサンド) が閉店してしまったので、軽〜くお昼においしいサンドイッチでも、というとき、はて、どうしたものか…、と思ってたら、駅北口大丸ピーコック脇に、ボクが小学生のころからある鶏肉屋さん、神田染谷 に、「下北サンド」なるものが、いつのころからか売ってました!


フツーの食パンに、鶏もも肉の焼いたのを1枚、ドーンと挟んだ、ボリュームのあるサンドイッチ。


イメージ 1



イメージ 2



初めてですが、カレー味を購入。


かなりの厚み。女性だとかぶりつくの大変かも。


もも肉。柔らかくジューシィですが、ちょっとデカすぎ(笑)


カレー味のマヨネーズソースも、これでもか!ってぐらいタップリ。


ゴチソウサマでした。おいしゅうございました。


軽く食べるつもりが、意外にもお腹ズッシリになってしまいました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

朝。大森です。(大盛ではない。)


大森鳥久(とりきゅう) にて、弁当を。


今日の注文


  5号弁当  \500-
  そぼろ弁当 \500-
  折詰料理  \600-


イメージ 1




5号弁当
イメージ 2



鶏もも唐揚(竜田揚げのようにも見える) この店看板のおかず。ふんわり。
チキンカツ(胸肉) 揚げ物だがさっぱり。
ジャガイモ煮含め 味が沁みているのに、煮崩れしてない。浸透調理か。
蒲鉾
鶏皮甘煮 醤油と砂糖で、こっくりとした味。
青梅
ご飯 経木に余分な水分吸われて、よい加減。


ふた回りほど大きい7号弁当(\700-)には、プラス鶏の胸肉塩焼が。これが、旨いらしい。


そぼろ弁当
イメージ 3



鶏そぼろ かなり濃く、江戸の味付け。
鶏もも唐揚(5号同上)
ジャガイモ煮含め(同上)
紅ショウガ はずせない。
刻み海苔
ご飯


折詰料理
イメージ 4

鶏もも唐揚
胸肉チキンカツ
ジャガイモ、牛蒡煮含め
牛蒡巻
鶏皮甘煮
蒲鉾
葉唐辛子
豆きんとん


基本、弁当のおかずと同じだが、一杯飲りたいムキに、おすすめ。


午前10:00に購入、ほのかに温かい。ウレシクなっちゃう。


ゴチソウサマでした。大変おいしゅうございました。


日本橋 弁松 に通じる味の濃さ、甘さ。


もともと、東京の味、というのは、こうだったのでしょう。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

お昼の グリル・エス で食べ過ぎましたんで、夜もそれほどお腹空かず。


で、中華街入口の 北京飯店 本店 にて、


  肉包(五目肉まん)
イメージ 1



  野菜まん
イメージ 2



を購入し、氷川丸(山下公園)
イメージ 3



の前(というか、おしり)でパクッと。


お腹空いてない、とかいいながら、かなりのボリューム。


ゴチソウサマでした。おいしゅうございました。噂にたがわぬ味。

この記事に

開く コメント(0)

ベトナムサンドイッチ Vi-Sand へ。(2011.12月閉店)


今年2月に下北沢(南口)にオープンした、ベトナムサンドウィッチ“バインミー”のお店。


へ?バインミー?


Wikiってみる




…ベトナムのサンドウィッチ。フランスパンにレバーペーストなどのパテを塗り、肉、魚、野菜を挟み、ニョクマム(魚醤)とパクチー(香菜、コリアンダーのリーフ)で味付け。ベトナムのフランスパンには米粉入ってる、とのこと。ふむふむ。


結構小奇麗で、明るく清潔なお店。シモキタ北口にありそな雰囲気。南口にも、こんなお洒落なお店ができたか〜、と横目に眺めていたところ。サンドウィッチとは、軽めの昼食に、もってこいのチョイス。


で、今日の注文は、


  豆腐とたっぷり野菜のバインミー \450-


イメージ 1



イメージ 2



う〜んアジアンな香りいっぱい。ニョクマムとパクチーを、ご飯でなくパンにあわせてしまうところ、ベトナミーズ、やりますなあ。


米粉入りのパンも、外皮カリッと、中はしっとりもっちり。あうんですね〜この香味満点な具材に。


1+1=2 でなくて、1+1=θ になっちゃうフュージョンを、こんなに近くで体験できるとは!


ゴチソウサマでした。おいしゅうございました。リピートします。

この記事に

開く コメント(6)

さいきん、谷中だか千駄木だかに、ご縁がありまして。


平成22年10月、お土産で頂いたのが、まずこれ


イメージ 1



いそ貝 の助六寿司


イメージ 2



東京下町の、濃い〜醤油色


イメージ 3



むっちりと太った、いなりずし





おつぎのお土産、平成23年1月。


イメージ 4



乃池 の、穴子鮨


イメージ 5



こちらも、しっかり黒く、濃い。


イメージ 6



イメージ 7



ツメの味ふくよかで(シャコを煮詰めた味が強くします)、穴子はふんわり、しかしやわらかい中にも、芯の通った“強さ”のある、そんな下町の味でございました。






おまけ


イメージ 8



いもりんパイ


甘いものにも、目がなくって…。

この記事に

開く コメント(2)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事