讃州へんこつ倶楽部

そろそろ山かけ蕎麦が美味しい季節になりましたのう!

全体表示

[ リスト ]

 合唱関係のトピックスを更新するのは、何年ぶり!?

 、、、2年ぐらいかな?

 もっと??

 ま、とにかく久しぶりではあります。


 その間、合唱やってなかったわけじゃなくて、通常以上にガンガンやっておりました。億劫だったから、ブログを更新してなかっただけで、、、。

イメージ 1

 上の写真は、つい昨日、合唱祭の本番後に、高松はホテル・クレメントの屋上ビヤガーデンで宴会やってた時のもの。私は写真の一番奥の方、コンのポロシャツでグラスを上げております。

 その背後に、セカンドのパートリーダー、K保氏。殆ど隠れてます(笑)!


 手前右のオルメカ文明の石像のような巨顔は、トップのA野氏。向かいの白いポロシャツは、トップのパートリーダー、K島氏。A野氏の右隣は、当日が1stステージだった新入団員、T島くん(ベース)。

 

 いやぁ、海っぷちのホテルの最上階とはいえ、ビヤガーデンは暑かった!!んも〜、汗ダク!!もう夕暮れ時なのに。

 いくら飲んでも、すぐ汗になって出ます!みたいな。

 サウナのようでございました。

 

 、、、飲むったって、私は下戸。ウーロン茶をガブ飲みしとったわけですが。帰りの運転もあるし。

 ま、しかし、特に若いメンバーと音楽的な内容に関する話が出来たのは良かった。純正調の話やら、レパートリーに関してやら。演奏に着いて、突っ込んだ話も出来たし。

 

 この合唱祭の本番の一週間前には、福岡で九州フレッシュメンズコアという男声合唱団の、創立20周年記念定演にも賛助出演。合唱組曲「富士山」と、バーバーショップ・ハーモニーを歌ってまいりました。、、、福岡、暑かったし!


 土曜の朝、こっちを出て福岡に向かったんだけども、その前日金曜の夜には、高松の高校で合唱講習会にも参加。本山秀毅先生のレッスンを、夜8時から(!)受講しておりました。メンバーも一緒に。曲はルネッサンス時代の作曲家、オルランド・ディ・ラッソの「ティブルのシビュラ」。

 

 で、今から2週間弱後の85日には、合唱コンクールの香川県大会。それまでに、練習が3回。、、、もちろん、仕事しながら。いやぁ、タフじゃないとやってられまへん。

 上記のK島氏と、「俺たち、よくやってるよなぁ!」と他人事のように呆れたもんでした(笑)。50も半ばなのに、、、。

 

 ま、それもこれも、仲間がいるから続けられているのかも?

 それに、合唱は面白い。

 とにもかくにも、コンクールに向け全力疾走で楽しみます!!

 おっさんだけど、頑張っちゃうからね!

閉じる コメント(3)

アバター

お久しぶりです。
お元気そうでなにより。充実してますね〜。

2017/7/26(水) 午前 2:18 ねえね

顔アイコン

ねえねさん、お久しゅうございます!相変わらずボチボチやってます。ねえねさんもお元気そうで何より!
、、、充実してるんでしょうか?
長女の就職が決まったのは、嬉しく、また有り難い限りではありますが。、、、うん、特に大きな病気もせず、こうして公私共に励んでいられるのは、充実なんでしょうね。

最近、以前よりも楽なスタンスで音楽に向かえるようになった自分がおります。”楽しむ感じ”が解って来たような。少しは肩の力が抜けたかな?ブログの方も、少しずつ復帰してゆきたく存じます。ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます♡

2017/7/26(水) 午後 5:33 [ 双子座のおっさん ]

顔アイコン

>で、今から2週間弱後の8月5日には、合唱コンクールの香川県大会。
その本番が、一昨日の土曜。結果は如何!?
銀賞ながら、県大会を突破。9月3日の高知での四国大会に駒を進めました。ご尽力頂いた関係各位に、お礼を申し上げます!

、、、けれど、新たな課題が次々と姿を現して来て。
「これでOK!」っていう地平は、なかなか見えて来ません。ま、そんなもんなんだけどね(苦笑)。でも、それらを粘り強くクリアして、いっそう楽しく美しく。演奏の楽しみっていうのは、そこら辺りにあるのであって。

言うは易く、行うは難し。
実践あるのみ。
高知ではブッチギリの歌をご披露致したく。また綺麗なんですわ、立原道造の詩が。

2017/8/7(月) 午後 1:22 [ 双子座のおっさん ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事