のの鐵「蒸機の風」

インスタ、始めました。。。(^^;)

夜の梅小路(8)

2019年2月11日に撮影した、梅小路の画像です。

ライトアップ最終日と言う事で、出掛けました。
スチーム号の運転終了と同時に、
何故か?梅小路運転区100周年HMが、
C56160号機に取り付けられました。記念に一枚。


イメージ 1

さて本日は、C622号機が、主役です〜!

イメージ 2

シャッター優先30秒(NDフィルター付き)で撮影。
キャブ内の灯りがともり、発電機の蒸気が、いい感じに!

イメージ 3

この煙と蒸気の筋が〜!長時間露光の魅力なんだよね!
高感度で、フラッシュ撮影では!味わえないのだ!

イメージ 4

投炭が始まり、炊き込み口の灯りが、反射して見えています。

イメージ 5

近寄って、キャブ内を撮影。
罐の火床を確認中の姿が、影となって撮れていました。

また!こんな企画があれば!出掛けたいと思います。

ご覧頂き有難う御座います。



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

夜の梅小路(7)

2019年2月2日に撮影した、梅小路の画像です。

梅小路公園の企画で、今年もライトアップが行なわれ〜!
今年も行って来ました!
入館料が、必要と言う事で、ライトアップ時の入館者数が少なく!
好きな所で撮影する事が出来ました♪

また!HPにて、17時30分から、三脚の使用がOKと言う事で!
バルブ撮影を楽しむ事が出来ました〜!

と言う事で、早めに出掛けて、夕日を絡めて撮って見ました〜!


イメージ 1

まずは、C612号機と、C56160号機の組合せ。

イメージ 2

場所を変えて、夕日に輝く、C56160号機を。

本日の主役は!C56160号機に、絞って撮影!
火の入はいった!生きた罐を撮影する方が!
絵に成るんだよね!
三脚使用で、デジタル水準器使用、シャッター優先30秒位。
NDフィルターを付けて撮って見ました!

イメージ 3

今回!いい事に!C56の周辺には、投光器が無く!
バルブ撮影には!とてもいい条件で撮影する事が出来ました!
わずかに!漂う蒸気と煙の軌道!
バルブ時にしか、味わえない、この魅力が!たまらんのだ!!

イメージ 4

公式側、ロットが、下に成っていたのでサイドから。

イメージ 5

投炭作業が行なわれ、煙が少し出始めたので。
もう一度、後ろから・・・。

イメージ 6

山陰線の列車が、通過したので入れて見た。。。

フラッシュ撮影に悩まされたが・・・。
なんとか害無く撮れていたので一安心・・・。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

C622号機(つばめ)

2018年11月4日に撮影した、京都鉄道博物館の画像です。

当初、案内では、展示会と有ったので、静態かと!思っていたら・・・。
前日に成って、スチーム号の運用に入る!動態展示と言う事で〜!

北びわこ号を撮影後、京都鉄道博物館へ移動!
C622号機を撮りに行きました〜!


イメージ 1

鉄道博に成ってから、煙は無い!遅い!撮り難い!の三拍子!
鉄ちゃん泣かせ・・・なので、なんとか!一枚位は!と頑張ってみました!

珍しく!ロット下の美味しい、位置に停車していたので!
形式写真を撮りまくり!

そして!北びわこに出掛けていた、C571号機が帰って来たので!
C57と絡めて、C62との列車交換風に撮影〜!

イメージ 2

スチーム号の運転が終わり、転車台に入る、C62 2号機。

イメージ 3

給水が終わり、機関庫へ戻る、C62と、静かに佇む、C571号機。

イメージ 4

機関庫に入った、C62を横から。

イメージ 5

大勢の撮影者の居る、C62の向かい側では・・・。
C571号機が、入線入替え中・・・。

イメージ 6

もう日が暮れて、機関庫内の照明が眩しく輝き、C62を照らします。

イメージ 7

奇跡の手持ち、1秒撮影!(シャッター優先1秒 絞りf/9 ISO100)

ご覧頂き有難う御座います。



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2018年11月4日に撮影した、北びわこ号の画像です。

先週は、柿の木を入れて撮ろうとしましたが。。。
ちょっと失敗・・・・。
もう一度と、思いましたが。。。
ここはキッチリと押さえたいので、別の場所で撮る事に。

路地で見つけた柿の木ですが、民家の前と言う事で・・・。
回送列車の来る時刻に合わせて、時間調整をして撮影。。。


イメージ 1

無理やり感が有るけれど・・・。なんとか柿とC57が、撮れました。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

北びわこ号(雨靄)

2018年11月4日に撮影した、北びわこ号の画像です。

予報では、曇り・・・。のはずが・・・。
現地に着くと、小雨が降っていた・・・。
なんと!付いて居ない事・・・。
友人と二人で、撮影地に着くと、もう既に撮影者が一杯。(^^;)

バックが気に成る私は、友人とは別の場所で、貸切撮影。


イメージ 1

通過時間には、なんとか雨も治まり (カメラを持てば止む確率!70%!)
白煙を棚引かせて、C571号機がやって来ました〜!
今年最後の北びわこ号!何とか煙に恵まれ良いカットが撮れました〜!

撮影後・・・。友人の所へ行って、画像を見せて貰うと。
高架下の方が、バックが暗いので、白煙が強調されていい感じに・・・。
それと、四日市の某氏と〜!会話したで〜!と自慢された・・・。(^^;)
ん・・・。こっちで撮れば自分も会えたかもなぁ・・・。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事