ヨシカズ散歩

昨日、ツッチーと遠征に出かけました。

まずは築地場外市場。
ツッチーご夫婦はマグロを食されました。
私は二日酔いでパス
イメージ 1






















このあとA奥様は別の行程へ…
我々は日蓮宗「中山法華経寺」へ
イメージ 2




















當山は、鎌倉時代に日蓮大聖人が最初に開かれた五勝具足の霊場です。
大聖人のご生涯には四度の大きな法難があり、文応元年(1260)松葉ヶ谷の焼き討ちの折
大檀越であった下総若宮の領主富木常忍公と、中山の領主太田乗明公が、当地に大聖人
をお迎えして御弘通をお願いされました。大聖人自ら立像釈迦牟尼佛を安置され、
法華堂開堂供養会を営み、百日百座の説法をなされたことに始まります。
文永元年(1264)11月11日、大聖人は房州小松原において法難に遭われ、眉間に疵を負う
危急の折、鬼子母神さまが出現され、大聖人の一命を救われました。中山に避難された
大聖人は鬼子母神さまの霊験を深く感じ、その尊像を御親刻開眼されました。
爾来、「中山の鬼子母神」は法華経行者擁護の守護神として、さらに天下泰平、万民快楽、
所願成就、子育ての神様として全国のご信者の皆様によって篤く信仰されています。
弘安五年(1282)に日蓮大聖人がご入滅されると、富木常忍公は出家して、名を日常と改め
館を「法華寺」に改めて住持となり、大聖人の御真蹟遺文を恪護されました。
その後、若宮法華寺と中山本妙寺を合わせて、現在の正中山法華経寺となりました。
(法華経寺HPより)


イメージ 3




















イメージ 4






















その後、日蓮宗「柴又帝釈天」へ
イメージ 5






















寅さんの町ですね!
イメージ 6


 



















あの有名人の名前も…
イメージ 7































その後に、「上野東照宮」へ
イメージ 8




















イメージ 9





















その後は「神田明神」へ
イメージ 10




















イメージ 11




















イメージ 12






















そして最後は芝の「増上寺」へ
イメージ 13




















イメージ 14






















午後4時に鮫洲に帰りました。
お疲れ様でした。

この記事に

開く コメント(0)

3月24日(日)

イメージ 1






イメージ 2







イメージ 3















ご存じの方が出演しております。


この記事に

開く コメント(0)

ヨシカズ散歩

先週、ツッチーと寺社巡りに行って来ました。

まずは鶴見の總持寺
イメージ 1
























捜査一係のボスのお墓もお参りしました。
イメージ 2






















ご飯を食べて、勢いがついたので富岡八幡宮へ
イメージ 3






















確かにこれはデカイ!
他の神輿で「デカイ」と初めて認めました。
イメージ 4






















物凄い人数ですね…
イメージ 5























こんな手水舎も…
イメージ 6























この後、深川不動尊
イメージ 7






















最後に佃の住吉神社に寄って帰りました。
お疲れ様でした。

おまけ
ツッチーの餌付け

この記事に

開く コメント(0)

この記事に

開く コメント(0)

本年も宜しくお願い致します。

本日は午前零時より、鮫洲八幡神社で「福酒」が行われました。

除夜の鐘を待つ、鮫洲の氏子の皆さん。
イメージ 1




















そしてカウントダウンの動画はこちら

一挙に参拝客が境内へ
イメージ 2




















イメージ 3





















イメージ 4





















本年も宜しくお願い致します。

この記事に

開く コメント(0)

大井競馬

昨日、ウォーキングついでに大井競馬に行って来ました。
イメージ 1

イメージ 2


































競馬場も既にイルミでクリスマス気分です。
イメージ 3


この記事に

開く コメント(0)

皆さん、御会式お疲れ様でした。
倉庫の掃除も終わり、祭礼会としては一息つけますね…

そんな中、10月31日に、「まつり」のマスターから、
「明日、一緒に豊洲市場に行きますか?」と言われ、
「行きます!」と答えました。
題して「居酒屋・まつり」密着24時

11月1日、まだ夜が明けない午前5時に鮫洲駅に待ち合わせました。
始発の電車に乗り、品川駅で山手線へ駆け足で乗り換え、
新橋駅で降りると豊洲市場行きのバス停は既に20名を越える行列、
バスが到着し乗り込むとあっという間に満員。
5時50分に豊洲市場に到着致しました。
(↓画像はネットより)
イメージ 1



















イメージ 2



















まず、中に入る前に一服して、いよいよ入場。
何しろマスターの歩くスピードに着いて行くのが大変
市場内の碁盤の目の中をマスターは物凄いスピードで進みます。
イメージ 3

イメージ 4
















































気になった魚は真剣に選びます。
イメージ 5

イメージ 6








































こんなお店もありました。
イメージ 7















「ここのマグロは高級なんです。」と説明してくれたのは、
人形町の今野美幸さん
イメージ 8

































私のお友達です。

色々見学致しました。
イメージ 9





















さて、でも1番ビックリしたのは、ターレ(ターレットトラック)のスピードの早さです
前から後ろから、結構なスピードで走って来ます
超怖いですよ
テレビで見るターレからは想像出来ません
マスターの勧めで撮影用のターレに乗車
イメージ 10



















その後、青果棟に行き、仕入れ終了。朝食です。
マグロ定食(1000円)をマスターにご馳走になってしまいました。
イメージ 11

















おっと、左上にビールが写ってしまいました。

ゆりかもめとりんかい線を乗り継いで、鮫洲に帰り、
万歩計を見たらすでに「11000歩」でした。

マスターは直ぐに仕込みに入り、
イメージ 12





















次々と夜の営業の素材が出来て来ました。
イメージ 13





















11月1日は、たまたまランチがお休みでしたが、ランチがある時は8時30分にはお店に戻るそうです。

普段何気なく食べている料理ですが、朝から「仕入れ⇒ランチ⇒夜の営業」と
起きてから休みが無いのを間近に見ました。
今後も頑張って下さい


この記事に

開く コメント(0)

本門寺ライヴ

この記事に

開く コメント(0)

池上「本門寺」御会式

先ほど、本年度の池上「本門寺」の御会式を終え、鮫洲に戻りました。
動画は時間が掛かるので、とりあえず静止画のみ急いでアップ致します。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4













































































只今、午前0時54分です。
お休みなさい

この記事に

開く コメント(0)

遂に…

昨日も大井競馬に行きました。

喫煙所でタバコを吸っていたら、売店のマスターが外から自分を見つけました。

「仕方ないな…」とハイボールを買いにカウンターに行ったら、
マスターが「こっちこっち」と従業員の入り口の方を指さしました。
「何だ?」と思って行くと、中からマスターがハイボール持って来たので、
「500円ね!」と渡そうとしたら、
「たまにはご馳走させて下さい」と無料で貰っちゃいました。
イメージ 1














ここで顔になっても意味が無い

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事