私は働きたい

結婚後も働き続けたい女性の気持ちに寄り添います

全体表示

[ リスト ]

結婚したときに共働きをせず、まずは妻の方が退職しがちです。

とりあえずは夫婦生活を起ち上げるために時間が必要だと考えることや、夫婦で職場の距離が離れているので夫の職場の近くに住んで妻は退職すると決めることがよくあります。

しかし、結婚後も仕事をしていこうという場合には仕事とどのように関わっていくかを考え直さなければなりません。

夫婦生活を支えるだけでなく、出産を経て子育てをすることも考える必要があるため、安易に働き始められないと判断する場合もあります。

その結果として選ばれるようになってきた働き方が在宅ワークです。

主婦向けの仕事が広く募集されるようになってきた影響で在宅ワークを選ぶ人も増えてきました。

仕事の内容も多種多様で自分の好みに合わせて選ぶことができます。

文書作成や文書校正、サンプルの試用、小物作りなどの様々な在宅ワークが主婦向けに募集されているのが現状です。

何も特技がなくてもできるからこそ結婚後の働き方としてすぐに目を向ける人も増えていますが、スキルや資格があればできることが増えるとわかって家事や育児の合間に勉強する人もいます。

時間的な拘束がないものが多いため、子育てをするようになって赤ちゃんから目が離せなくなっても眠っている合間に働くことが可能です。

そのままずっと在宅ワークを続ける人もいる一方、在宅ワークを経て培ってきたスキルや資格を使って後になってから再就職する人も少なくありません。

再就職する際、正社員では採用されにくかったり、両立できるか不安に思うこともありますので、そのときは派遣を選んでみるのもよいかもしれません。

派遣の仕事についての詳細はこちら

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事