全体表示

[ リスト ]

天国でまた会えるね

「天国でまた会えるね」というのは、俺のように外国に来ているクリスチャンの間で頻繁に使われる言葉です。外国人としてよその国にいると、現地人だけでなく、中国や韓国といったまったく別の国の人に会ったりします。というのは、何かしらの目的で言葉の通じにくい場所に来ていると、どうしても同じような人に会ってしまうのですね。たとえば、外国人向けのグループが日本にもあったりしますが、同じような場所がアメリカにもあるのです。

しかしながら、俺は本当に神様の導きによりまして、いろいろな国にクリスチャンの友達が与えられました。でも、永久にこちらにいる人ってそう多くないのです。みんなそれぞれ、仕事が終わったり、学位を取ったりすると、国に帰ってしまうのです。つまり、バラバラになってしまうわけですね。しかも、そうなるとメールでないとなかなかコミュニケーションが取れない。電話をしようにも、その国への電話のかけ方アナウンスの言葉がわからなければどうしようもない。

というわけで、俺たちの希望は天国にあるのです。天国に行けば、散っていったみんなに確実に会える。だから、「天国でみんなに会おうね。」なんてしょっちゅう俺は使います。

もしかしたら、俺より先に日本に帰っちゃった方の中にも、この記事を見ている方がいらっしゃると思います。イエス様を受け入れましょう。イエス様が神様であるということを、事実として受け入れましょう。決しておかしくも、キモイ話でもありません。イエス様を受け入れれば、あとのことはすべて神様が面倒見てくださいます。行く先々で、クリスチャンとして人とどう話すべきかも神様が教えてくださいますし、俺に聞きたくなったらいつでもどこにでも、ここでもゲストブックにでも書き込んでください。

というわけで、天国でみんなに会いましょう。俺も天国で、みんなに新しい友達を紹介したいので、がんがって伝道しちゃいます。

それじゃ、諸国の皆さんの言葉で祝福します。

上帝保福(シャンディー・バオフゥ)!
당신을 축복합니다(タンシヌル・チュポッカムニダ)!
God bless you!
主の祝福があるように!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事