クラシックな日々

真善美愛を追い求める、クラシカルな話題の徒然草です★

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 カール・ベーム 1975年の来日公演

 タカピーさんのブログで、75年の日本でのベーム/ウィーン・フィルのブラームスの交響曲第1番の話題で盛り上がり、あらためて以前掲載のこの日の写真を観ていたら、ウィルヘルム・ヒューブナーが写っていないこと気が付きました。(ちょうどベームの後ろの位置にいる。)
 ヒューブナーは、当時ウィーン・フィルの理事長で、永年セカンド・ヴァイオリンのトップ奏者だった人です。ウィーン・フィルの歴史を語る上でも欠かせない、いわば、ウィーン・フィルの「顔」ともいうべき人物です。
 この日の写真を渡すべく、後日の演奏会で写真を差し出すと、受け取ってくれたのがヒューブナーでした。写真を見て、ニヤッと笑いを返してくれたのが印象に残っています。
 ヒューブナーは、1963年から64年に、NHK交響楽団のコンサート・マスターをしており、確かN響の古いビデオにも写っていたと思います。(記憶は定かではないのですが、ボスコフスキー(その当時のウィーン・フィルのコンサート・マスター)の指揮だったと思います。)

 今回は、ベームとヒューブナーが並んで写っている写真を紹介します。ベームの右に写っているのがヒューブナーです。ベームの左がキュッヒルそしてヘッツェル。

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

ウィルヘルム・ヒューブナーさんは、N響のコンサートマスターをされていたんですね。先日NHKでブロムシュテットN響の演奏を見ましたが、コンサートマスターはブロムシュテットが連れてきた人でしたよ。

2006/4/6(木) 午後 0:42 タカピー 返信する

顔アイコン

当時は派手なカラヤンと対称をなす真面目人間の印象があった。これが最後と云う1980年の来日では痛々し感じで補助椅子に座って指揮していたのを思い出す。演奏後のインタービューで「日本が大好きだから来日した」と云っていた(NHKの放送)。また最も愛する曲は何かの問いに「オーストリア国歌」(ヘンデル作曲)と答え、当時の感覚から驚いたのを覚えている。翌81年にサルツブルグ音楽祭で急逝したというニュースを聞いたことも思い出した。(参考http://www.steiermark.at/cms/beitrag/10000752/1920) 削除

2006/4/6(木) 午後 2:57 [ Evergreen ] 返信する

顔アイコン

タカピーさん、この写真で「役者が揃った」という感じです。このときの写真は、トライ-X(ISO400)を1600に増感して撮りました(写真をやっていない人には意味不明の文章でしょうね。)。ですから粒子が粗くなってしまっています。 削除

2006/4/6(木) 午後 6:05 [ Karl ] 返信する

顔アイコン

Evergreenさん、コメントありがとうございます。ベームの最後の来日は、ウィーン国立歌劇場とのもので、コンサートは一回あっただけでした(ベートーヴェンの交響曲第2番と第7番。これは聴けませんでした。)。《フィガロの結婚》と《ナクソス島のアリアドネ》は、生涯の宝と言えるほど感動しました。このときの《フィガロの結婚》、DVDにならないものでしょうか。 削除

2006/4/6(木) 午後 6:20 [ Karl ] 返信する

ベームは、歌い手を見抜く力もあって、若かりしバルツァを稀に見る才能・声の持ち主だと判断して、引き抜いたそうです。やっぱり天才指揮者って、何でも見る目聴く耳ありますよね。

2006/4/6(木) 午後 9:52 天谷 甘 返信する

顔アイコン

天谷甘さん、コメントありがとうございます。ベームにしろカラヤンにしろ、歌劇場で鍛えられた指揮者は、「声」に対して鋭敏な耳を持っていたようですね。ベームは、大歌手に対してもリハーサルのとき怒鳴りちらすことがあったようです。80年のバルツァのケルビーノは本当に素敵でした。ああいう《フィガロの結婚》は絶滅してしまったように思います。 削除

2006/4/6(木) 午後 10:31 [ Karl ] 返信する

さすがにオペラ歌手を目指している天谷甘さんならではのベーム評ですねえ。僕は、オペラに関しては初心者ですが、天谷甘さんが舞台に立つようなことがあれば、ぜひ伺いたいですね。ところで天谷甘さんは、バルツァと同じメゾ・ソプラノですか?

2006/4/6(木) 午後 10:42 ヒルティ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事