腹式呼吸のススメ

[ リスト | 詳細 ]


記事検索
検索

全1ページ

[1]


みんさん、良い呼吸とは何か???の答えです。


A:良い呼吸は、お腹を中心にします。
http://www.naishi.jp/tiryou/yoi1.jpg


B:悪い呼吸は、胸や肩を中心にします。
http://www.naishi.jp/tiryou/warui2.jpg


仰向けに寝た時、分かりやすいと思います。

何故、Aが良い呼吸なのかは、呼吸と深く関係する横隔膜が柔軟で、呼吸が深くゆっくりだからです。 
呼吸が深くゆっくりは、自律神経が整っている状態です。 
この呼吸の状態で、息を多く吐けるほどさらに良いです。

・体に入る酸素の量が多い。
・体から出る二酸化炭素の量が多い。
・身体(細胞)の代謝が良い。
・良い睡眠が取られる。
・自律神経が整う。
・ホルモンのバランスが良い。
・免疫力が高い。
・精神的に安定する。
・その他。


*前回のブログの、,領匹じ撞曚鬚垢襪海箸函↓△領匹た臾欧鬚箸襪海箸脇韻厳賄と言ってもイイですね。


何故、Bの呼吸が悪いかは、Aとは逆に作用するからです。
また、Bの呼吸をするタイプの方は、緊張しやすい・力みやすい方が多いですね〜〜
:力みやすい方!5の力でいいところを10の力・MAXでやろうとする。。。


*呼吸は、自分の意識ですることが出来ますが、基本的には無意識の状態で行われます。
(自発呼吸・自律神経が関与)


では、何故Bの呼吸をしてしまう様になるかは、精神的な緊張の連続・ストレス・忙しい・仕事を家に持ち帰って寝る寸前までする・生活に追われている・頻繁に考え事をする(心配事、悩み事、その他)・不規則な生活・PCやゲーム、携帯を夜寝る寸前まで、長時間するイジル・その他です。
その様な状態が続くと自律神経の中でも交感神経が優位にたって生活をいたします。
すると、呼吸と深く関係がある横隔膜が硬く・縮んでいくのです。
それで、お腹を中心とした呼吸が出来づらくなっていきます。
息苦しい・胸がつっかえる・ふと気がつくと息が止まっているような・・・
結果、胸や肩を中心とした呼吸になっていくのです。

B:の呼吸の状態が続くと、イライラ感・無気力感・精神的に辛い・頭がスッキリしない・手足が冷える・首から上だけがポ〜〜ッと熱い・急に暑くなったり寒くなったり、胃腸の調子が悪い・自律神経失調症・中には、うつ病その他の精神疾患にまで発展される方もいます。
また、肩こり・腰痛・首、腰のヘルニア等もなりやすいですね〜〜



*自律神経は、大きく2つあります。
仝魎郷牲弌ΑΑζけ〜〜働け〜〜
副交感神経・・・休め〜〜休め〜〜
この2つの神経でバランスが保たれている。



でも、Bのタイプの呼吸をしている方!心配しなくてもイイですよ(^^♪
お腹を中心とした呼吸は訓練すれば出来るようになります。


ズバリ!腹式呼吸の練習をしてください。


腹式呼吸は、息を吸う・吐くことが重要ではありません。
肺の↓の横隔膜を上下に動かし、広げていく事が重要です。
だから、胸や肩の筋肉が動かない。
多くの量の息を吸おう・吐こうとしないでください。
そうですね〜〜10割分の息を吸えるとしたら3割分ぐらいの量を吸う気持ちでイイです。
その際、息を吸った時、胃のあたりが張る感じがあればOKです。
胃が張ったら、そこで3秒ほど息を止め、胃の張りを感じ続けてください。




息を3秒ほど吸いながら胃の張りを感じて→胃の張りを感じたまま3秒ほど息を止め→息を6秒ほどかけて吐く。(こんな感じで)
これを繰り返し行います。 時間は3分ぐらいでイイです(^^♪
それを1日3回ぐらい、就寝前は必ずしてください。


あ、もう一つコツ!・大事な事がありました。
腹式呼吸をする際は、何も考えない(頭の中を真っ白・無の状態・瞑想)でください。。。
その3分間だけでイイので。。。
でも、その事はけっこう難しいのですよ〜〜♪
最初は、頭にポツポツと考えてしまいますが、訓練すれば出来ます。
もし考えてしまっても、考えた事を発展させなければイイです。
そのうち、出来るようになれます。


人間が生きていく上での呼吸!非常に大事です。
その良し悪しで、貴方の健康状態が左右されてしまいます。
性格までガラッと変わる方もいますよ〜〜♪


*肩や胸で呼吸をする方・良い睡眠を取られない方にとって、腹式呼吸をすることは非常に難しいです。 諦めずに根気強くやり続けてくださいね(^^♪



*もし、まったく出来ない方がいたら・・・



息を軽く吸い30秒ほど止めっぱなしに致します。

この状態で、お腹だけを膨らませる → 凹ますを息が続く限りゆっくり繰り返します。

すると、呼吸を入れた際、感じなかった胃の張りを感じやすくなります。

お腹を膨らませて胃の張りを感じたら、そのまましばらく息が続く限り止めてもでもイイです。

イ修譴如▲灰帖Υ兇犬鬚弔んでください。

Χ敍でお腹を動かすのではなく、横隔膜を動かして、お腹を動かしてください。

Г腹を膨らませた際、胃の張りを感じるのは横隔膜が↓方向に広がっている証です。
(効いています)


*無意識の状態で、お腹で呼吸が出来るようになれば、もう最高です(^^♪

*肩こり・腰痛・その他の症状も、無意識でお腹で呼吸が出来ていたら酷くならない、早く改善される身体でいられます。 
もちろん、ケースによっては、背骨が真っ直ぐ・出たヘルニアが引っ込む、無くなるなどなど改善されないといけませんが、良い呼吸・良い睡眠がとられている方は、治癒が断然早いです。

*腹式呼吸のやり方は書物等でも知ることが出来ます。 それを参考にしてもイイと思います。
今回教えたやり方は、naishi流です(^^♪

*背骨のある部分が歪み呼吸が浅くなるケースがあります。 その場合は、私達整体師の分野で改善するしかないです。 
また、整体技術の中でも、私がやっている様な自律神経を整える・呼吸を深くさせる技術があります。 
横隔膜が頑固に硬く縮んでいる方は、施術することによりお腹で呼吸がしやすくなり、腹式呼吸が出来るようになります。

*今の世の中はストレス社会です。
そして、会社・職場等での個人負担が以前より多くなってきております。
(人間が健康で保てられる仕事の量より多い)
でも、世間に目を向けずに、自身で乗り切る術を身につけ、心身ともに健康で豊かな生活を送ってください。  
でも、限度ってモンがありますが・・・

↑スイマセン(汗)生意気な事を書いてしまいました^^;



内司治療院ホームページ
http://www.naishi.jp/

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(1)

このお仕事をして感じる事があります。
それは、人が「生きる」ことです。

「生きる」系のタイトル・内容の本は多く出版され、奥が深いお話が多いと思いますが、私がこれから言う「生きる」の話は、そんなに奥が深くないです。
よく考えたら普通に感じることです。

naishiが考える「生きる」は、人が健康で「生きる」で何が大事か?です。



仝撞曚鬚垢襦

⊃臾欧鬚箸襦

1浜椶鬚箸襦

で嘶をする。



以上の4つだけで順位を付けてみました。

何だ〜〜(怒)と思った方が多いかもしれませんが、でも、とっても大切な事です。
この4つが上手くいけば人は生きていられます。 基本的に、健康でいられます。



そうですね〜〜、この4つの言葉に“良いとかバランス”と付けたらどうでしょう!!!
みなさん、ちゃんと出来ているか?自信がありますか???

きっと、自信が無い方が多いと思います。

もちろん、↑の4つ以外にも大切な事は多くありますが、大切な事を究極に絞ったら
↑の4つが残り、どれも外せなかったです。

赤ちゃんの成長を思い出せば、あっ!と、思う方が多いと思います。
これがウマくいけば、基本的に人は健康でいられます。

この4つの言葉に“良いとかバランス”をつける事を重んじてみてはいかかでしょう(^^♪



*良い呼吸とは何???と思う方が多いと思います。
近いうちにブログで書きますね。



続きです♪
http://blogs.yahoo.co.jp/k_naishi/folder/1746045.html





内司治療院ホームページ
http://www.naishi.jp/

この記事に

開く コメント(12)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事