全体表示

[ リスト ]

大学の在り方とは? ケータイ投稿記事

勉強するために大学に行くか。


就職するために大学に行くか。


基本的にはやはり大学は勉強する場であると思うから、ただ就職のための授業があるのはなんか変な気がする。
まぁ多少は仕方ないのかも知れないが、それが目的になってしまったら意味がない。
それなら専門行った方が、よっぽど意味があるしためになるさ。
あくまでも勉強することを目的としないと意味がない。

ただ、例えば弁護士にかなりたいとか、教師になりたいとか、大学の勉強の先になりたいものがある場合はその限りではないが。

まぁともかくである。

勝手に就職目的で行くのはいいとしても、大学が率先してそれをやるのはどうなんだろ?
最近よく新聞で大学全入時代なんてんで特集やったりしてるの見ると、正直情けない。
ニーズに応えるのと、媚びるのは違うのである。
大学の根底を無視したやり方は情けない限りである。


…と、あまりけなしてばっかだとヒンシュク買いそうなんで(もう遅いかw)フォローをいれると、高齢者(定年以後)の受け入れの幅を広げてるのはいいことだな〜と思う。
ある意味、1番純粋に勉強したいと思う年代だと思うし、間違いなく意欲もある。
この動きは大学として正しい方向性だと思う。

そもそも、勉強したいと純粋に思う人間が若い世代では少なくなっている、ってのが問題なんだろうが。
だからこそ、大学という場所が方向性を見失わないで欲しいと思う次第。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事