k−sys 豆知識

住まいづくりに関する豆知識を掲載してまいります

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

完成して、お引き渡しの日には「火」を使う習わしがあるってご存知でしたか?

新しい家に「火」を入れてはじめて「完成」すると言われていたようです。
「火」を入れるとは、そのお宅に「生命(神)が宿る」事なのです。
ですからお引き渡し当日にガスコンロの「火」を点けることは
新しい環境をスタートさせるうえで大切な儀式だったようです。
昔は『釜戸に火を起してお米を炊く』行為でしたが・・・

え〜〜!? オール電化の場合は?? (><;);

今日のお引き渡しでお施主様から そんな慣わしの話題が出たものですから・・・
記念すべき最初の「火?」(IH:インダクションヒーティング(Induction Heating)で
美味しい川根の新茶をごちそうになりました♪

訂正:お茶っ葉のおかげでは無くて〜〜
とってもチャーミングなお嫁さん・だ・か・ら・美味しかったのです!!

景色は3階子供部屋からの風景です。
日当り、景色、風通しの3拍子揃って羨ましい限り♪
工事中の道路は第二東名です。


余談ですが・・・最近はIH専用の土鍋もあるようです

http://www.kinto.co.jp/ihkakomi/
08/5/30 makita

この記事に


.


みんなの更新記事