k−sys 豆知識

住まいづくりに関する豆知識を掲載してまいります

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

もう1つ排水口の話を追加しておきます。

洗濯機の排水に関してですが・・・
今までは写真1の専用「防水パン」が一般的になっておりましたが
ここ3年くらい前からは、写真2の「排水キャップのみ」設置する方法をお勧めしております。


理由としては
1、最近の洗濯機は斜めドラムや乾燥機能が付いて大きいので防水パンの中に収まらないケースがある。


2、洗濯機の下に排水口があるので、定期的にゴミの清掃ができず詰りや、洗濯機の故障の原因になっている。


3、洗濯機の位置を変える事ができない。
  専用キャップならば、排水口の位置は洗濯機を外した所にして、ホースの繋ぎが簡単。


もちろん臭いが逆流してこない様に水でブロックする方式をとってありますし
髪の毛や毛玉のを取るのも容易です(排水ホースは外さずできます)


08/12/20 makita
http://k-sys.co.jp/index.html

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事