k−sys 豆知識

住まいづくりに関する豆知識を掲載してまいります

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

2008年12月23日

この瓶の中に入っている土や砂利はN様マンションの地盤調査で採取した土質です。


「ボーリング調査」という方法で地盤の強度を確認したのですが・・・
鉄管のあたまを鉄ハンマーで打撃して、30センチ沈むのに何回叩いたか? という
至って原始的な手法で調べるお話は以前しました!
    ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_3/12070511.html


その時に採取したこのサンプルは・・・100年!いや200年後の子孫まで残してあげたい
大変重要なその土地のデーターになるのです。家宝として倉庫にしまっておきましょう♪


このサンプルと打撃回数を基に地盤の補強が必要か否か?
補強が必要ならば、地盤改良か?(表層改良か?柱状改良か?)
杭を打ち込む必要があるか?(鋼管パイルか? コンクリートパイルか? 摩擦杭か?)

太さは? 長さは? 本数は? など建物の大きさや地震時の荷重のかかりかたなどまで想定して計算から弾き出します。


「液状化現象」って聞いた事ございますか?
海で波打ち際に立っていて、波がザブ〜ンと足を飲み込んで・・・
その後、波が引いて行く時に 足の裏の砂がサラサラと流れ出して体グラつきますよね?


アレです。


地震時の地層の振動で、地中の水分の移動、流れが生じて町全体の建物の基礎の下をすくわれる現象!


この土質サンプルからその可能性や被害の想定まで可能になるのです。


08/12/23 makita  http://k-sys.co.jp/index.html

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事