k−sys 豆知識

住まいづくりに関する豆知識を掲載してまいります

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

マイホーム建築時には、防犯の事も十分考慮しながらプランニングしております。


特に泥棒対策としては、玄関の施錠をこじ開けられない安心機能のもの、
その上にダブルロック式として、サムターンも外部から回せない有効な商品があります。


その他、部屋の窓には 浸入防止の面格子を入れたり、シャッター雨戸の取り付け
ハンマーで叩いても割れないガラス(正確に言うとヒビは入りますが穴が開かない)など
外部からの浸入を防ぐための万全な商品がたくさん揃っています♪


「備えあれば憂い無し!」とは言いますが・・・


あまりにも過敏になり過ぎてしまい、建築費が予想以上にアップしてしまったら困ります。
中には、シャッター雨戸や面格子、外部のフェンス工事やセキュリティー会社との契約など
250万の費用を投じるお施主様もいらっしゃいました (@@;/


今日休みで、アースノーマットの液をホームセンターに買いに行った時・・・


安くて、なかなかの効果が出そうなグッズがありましたよ♪ ^^/

「写真1」窓ガラスに衝撃があったり、開放されたら大音量で警報がなる商品!
窓に貼るだけだし1,680円ですから1階の窓全部に付けてもお手頃価格ですョ!


効果の程はわかりませんけど・・・・(笑)
空き巣のプロが見れば、貼ってあるのを確認すれば浸入するのは遠慮しますよね?


「写真2」センサーライト! これは夜に、敷地内をウロウロしたらパッ!!と点くので
犯人だってビックリして逃げると思います! 玄関側だけじゃなく、建物の裏にも欲しいですね。(4000〜5000円)


「写真3」ダ・・・・ダ・・・ダミーカメラ!? 
そう!ニセモノなんですが、 この商品の横には「本物の防犯カメラも売っていました♪♪


本物は、配線やテレビモニターも付いてますから3万円くらいしますが・・・
本物とまったく見分けがつかないダミーで2,000円なら安いのかな?(笑)


09/07/05 makita http://k-sys.co.jp/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事