k−sys 豆知識

住まいづくりに関する豆知識を掲載してまいります

全体表示

[ リスト ]

「写真1と2」は見憶えがあるフタだと思いますが・・・
   水道メーターが埋設されている部分のフタですね!

イメージ 1

最近の新しいお宅は「写真1」のブルーが一般的です♪
   「写真2」は30年以上前のフタだと思います。

 
イメージ 2
 
 
もしかしたら・・・住宅の営業マンはこのフタを見て「築年数」のバロメーターにして
「建て替えませんか?」と訪問をしているのかもしれませんね(@o@;)/


冗談ですよ! 水道メーターと バロメーターをかけただけです(笑)


このフタを開けますと「写真3」、丸型の量水器メーターカバーが見えます。
今日はこの丸いフタに表示されている「13mm」に注目です!!
 

イメージ 3

建て替えをそろそろ計画!というお宅はこの「●●mm」がすごく重要です。


水道の水はとてもデリケートで、時間帯によって水圧が強い弱いがあるみたいですねー
特に朝晩の家事の時間帯は、どこのお宅でも使いますから弱くなったり 
深夜になると勢いよく出たりと・・・ばらつきがある地区もあるんです。


道路の下を通っている「本管」の太さと圧力の高低によって左右されたり
各お宅の水道引き込み枝管の太さが13mm? 20mm? 25mm?
これによっても キッチンやお風呂のシャワーの勢いに影響が出ます。
3階建ての3階の水回りは特に水圧が弱くなります(地上8mで水を出すわけですから…)
更に1件のお宅で蛇口の数が幾つあるのか? また、それらを使う頻度によっても違います。


普通は1件の家で8カ所程度でしょうか?
(キッチン、洗面所、洗濯機、トイレ、お風呂湯船、洗い場シャワー、給湯器接続、外の散水栓)


ところが最近では二世帯住宅も多いので、20を超える家が時々あります。
キッチン2、食洗機2、洗面所2、洗濯機2、トイレ3、トイレ手洗い3、
お風呂2、洗い場シャワー2、給湯器接続2、浄水器接続1、外の蛇口1
   ↑
なんと・・・22本カ所の蛇口? (@o@;)/


各市町村の水道部の判断に委ねておりますが・・・
「今回、建てるこの間取りの場合には、13mmではダメです。」
そう言われるケースが多々あります。その場合の対応も指導を仰いで行います。


例えばですが、水道の引き込み管を、新たに太い物に引き直したり
一度受水層に貯めてから、加圧モーターで各カ所へ給水するなど、いろいろです。


詳細は間取り図ができてから、各水道部のチェックを受けますがー
13mmよりも・・・20mmが入っていると有利なんですけど・・・
水道基本料金は・・・太い方が高くなります(><)


10/04/16 makita  建築システム 給水 圧力 http://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_3/MYBLOG/yblog.html
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事