k−sys 豆知識

住まいづくりに関する豆知識を掲載してまいります

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
敷地を測量してて・・・・
   どぉーーしても人が入れない隙間の場合は「レーザー測量機!」

コレ、大長社長のお気に入りアイテム♪♪
「測りたいポイントから境界地点までを、ミリ単位で正確に計測できる」優れモノです。
「写真3」デジタル表示で5メートル86センチ4ミリ!と出ています。

イメージ 3
でも・・・・計測に誤差があったら大問題になりますよね?
隙間には雑草や雨樋、ゴミなどがありますから。。。 
もし測定ミスを鵜呑みにしたまま 本設計を開始したら取り返しがつきません! @o@;/
機械に責任を擦り付ける事はできませんから あくまでもサブ的な数値とします。

実際はお客様に了解を頂いて、建物の中から測量したり
最悪でも10mまで伸びる棒(釣り竿みたいなの)で実測した値で地積測量したいです。

※レーザー計測機、他の使い方。。。
敷地測量の帰り道、昼飯代をどっちが払うか?? 決める時には、
信号待ちで停車した時、「前の車との車間距離当てゲーム」ができます。

「4.8m!」
   いや「5.4m」だ〜〜と 答えを言ってから測量開始。
       誤差が多かった人のオゴリとなります♪
レーザー光線はバンパーに命中させましょう!!
バックミラーに当てると、前の運転手がスナイパーに狙われていると誤解します(><)

10/10/07 makita  建築システム 敷地測量 レーザー測量 http://www.k-sys.co.jp/topics/topics.cgi
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事