k−sys 豆知識

住まいづくりに関する豆知識を掲載してまいります

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
畳の部屋で、障子を付ける時は・・・・「写真1」の【荒間障子】が一般的です。
組子の感覚が、縦横ともに間隔が広い組み方になっていますから
障子紙の張り替えや、ホコリの清掃まで考えると お手入れが簡単です。
イメージ 2
 
横組子を細かく入れた物は【横繁障子】で関東で人気があります「写真2」
縦の組子を細かくしたものは【縦繁障子】関西に多いです。
イメージ 3

「写真3」は【摺り上げ障子】といい、下半分にガラスが入っていて
小障子を上げ下げできる物。
関東では猫間障子、 雪国では雪見障子とも呼ぶみたいです。
ガラスですから、小さいお子さんがいらっしゃるお宅は気を付けないと危ないかもしれませんねー。


その他の組み方→ http://members.jcom.home.ne.jp/fujitatategu/shoji1.html


10/10/26 makita  建築システム デザイン 和室 障子 組子  http://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_6/MYBLOG/yblog.html
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事