k−sys 豆知識

住まいづくりに関する豆知識を掲載してまいります

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
新聞記事
ヤマダ電機とウエストホールディングスは4月14日、スマートハウス提案の一環として、
家庭用リチウム蓄電池の販売を4月15日より開始すると発表した。
今回販売を開始する家庭用リチウム蓄電池はエジソンパワーが製造したモデルで、
電池容量が1000Wh と2500Whの2種類となっている。いずれも家庭用コンセントから充電可能。

1000Whのモデルは3時間で充電が完了し、1回の充電で500Whの出力が可能。 
一般的な家庭用省エネタイプ500 リットル(約200Wh)の冷蔵庫なら、約5時間までの冷却が行える。
重量は11kgで、価格は87万30円。

2500Whのモデルは8時間で充電が完了し、1回の充電で1000Whの出力が可能。重量は30kgで、価格は189万円。
イメージ 2

  ↑
今日からヤマダ電機さんで発売開始のリチウム蓄電池。
東関東大震災&福島原発事故の影響で この夏、電力不足になる事で
再び東京電力は計画停電を実施する事が予想されます。

このリチウム蓄電池は夜中にコンセントから充電(3〜8時間)しておけば
昼間、計画停電になっても冷蔵庫やパソコンなど多少の物は使えるようになります。
 
家庭内介護で人口呼吸器を使用しているお宅や 高級熱帯魚を飼育している場合には
必需品になるかもしれませんね @o@;/

11/04/15 makita 建築システム 静岡リチウム電池 充電 http://nec.www.yahoo.co.jp/
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事