k−sys 豆知識

住まいづくりに関する豆知識を掲載してまいります

全体表示

[ リスト ]

 
超制震構造の強さは、地震保証30年も受けられます

 

防災科学研究所・東京大学・清水建設が共同開発した
制震テープの強さと実験映像が御覧できます!

   



イメージ 7
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
先程の現場日記にあった制震テープの性能です。
  ↓
http://www.ibrain.jp/tape/

躯体と構造合板の間に介在させると 地震の揺れを1/2に制御する制震工法です。

阪神淡路大震災級の大震災でも30年間キチッと保証してくれるシステム。
私達、建築システムが保証するのではなく・・・制震テープのメーカー側が保険に加入してくれてます。
保証内容は「写真3」
通常の地震保険は5年ごとの契約更新で、保証も50%ですが
制震テープは30年間一括。当初100%保証で10年で75%
20年で50%、30年で25%で 築新しい時期に手厚くなっています。


イメージ 3

 
※制震テープの地震30年保証制度は 『地震の揺れによる倒壊』 を
保証するもので『津波』 『液状化現象』 『地滑り』 『火災』による
被害は適応されません。
 

 



























では、津波や液状化による被害は・・・・
  ↓


その場青は地震保険に加入して保証を受ける必要があります。
 
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 






























基礎地盤保証は30年

イメージ 8

イメージ 9


イメージ 10

住宅不動産資産価値保全保証協会の
オーガニック地盤保証を活用した地盤調査&基礎工法決定で保険に入るかたちとなります。

http://www.jfs-kyokai.jp/bios.html


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事