k−sys 豆知識

住まいづくりに関する豆知識を掲載してまいります

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
昭和の時代だと、靴脱ぎ場←→廊下 の段差が30センチくらいが一般的で
靴紐を結ぶ時などは、そこが腰掛け代りに丁度良い段差でしたが・・・

今では将来の介護時代の事も考えて 段差は最小限にするのが当たり前になりました。

段差が10センチ、15センチだと出入りには安全になりますが
紐を結んだり、ブーツの履き脱ぎは「逆に不便だ!」とおっしゃる方も!

イメージ 2
 
イメージ 3
 
特にお年寄りは腰を掛けたくなるので、このアイテムは欠かせなくなりますね♪

モデルさんは大長社長 ←お年寄り?(笑)

2013/08/28 makita
建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/
静岡市 駿河区 葵区 清水区 沼津 富士 三島 焼津 藤枝 島田 狭小 3階 二世帯 鉄骨 木造 在来 2×4 ローコスト 二世帯 耐震
免震 制振 高耐久 高気密 高断熱 制震 デザイナーズ マイホーム 住宅 会社 評判 間取り 工務店 優良 快適 地震に強い

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事