全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 1
洗濯&脱衣室。 下着やタオル置き場は吊り戸棚に!
 
 
イメージ 7
窓の落下防止手すり、部屋の中側に付ける方法です。
窓を閉めたままでも布団が干せるところが便利。
 
 
イメージ 6
左側は普通のペアガラス。 右側は防犯ガラス。  ハンマーで5分叩いても穴が空かない。
強化樹脂フィルムがガラスとサンドイッチになっているんです。
 
 
イメージ 5
ゴミの仕分けがラクラク! 燃えるゴミ、不燃ゴミ、ペットボトル・・・
 
 
イメージ 4
コンロの向こうは低めのガラス仕切り。 リビングとキッチンが繋がって開放感♪
 
 
イメージ 3
今はたて長の10帖、入口は2カ所。  将来間仕切れば子供室2つに!
 
 
イメージ 13
軟弱地盤なので杭を打ちました。 この杭頭に荷重を掛けるように独立基礎を作ります。
 
 
イメージ 12
天井裏への点検口。 クローゼットの天井です。
 
 
イメージ 11
天井裏への点検口。 ユニットバスの天井にも付いています。
 
 
イメージ 10
1階床下への点検口。 収納の中に作りました。
 
 
イメージ 9
収納力たっぷりのTV台。 DVDだけでなく 小物や書類など整理しておけますね。
 
 
 
イメージ 8
解体工事がスタートします。お隣のフェンスや バルコニーに御迷惑が掛らぬ様防護ネットを!
解体当時は洗濯物を干さない様にお願いしてきました。
 
 
イメージ 2
家事室にはたっぷり収納を作りました。 アイロンカンンターも設置♪
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 6
バルコニーの上に屋根。透明アクリルパネルにすると明るいです。
茶色の丸いのは・・・スズメバチが巣を作り始めています(><)
 
 
イメージ 5
外壁、ALCコンクリートパネルの表面にフィラー処理!
表面のザラツキを抑え、防水性高めます。この上から塗装を行います。
 
 
イメージ 4
一番小さな地盤調査の機械。(スウェーデン式サウンディング)
70センチの通路の奥で調査をするのでコンパクトタイプで行いました。
 
 
イメージ 3
お隣さんの屋根の先端から30センチの隙間です。
幸い足場が組めましたので スムーズに工事が進みました。
 
 
イメージ 14
道路車線制限で3階の屋根を大きくカットした部分。
天井が低いので勉強部屋&書斎&PCなど多目的スペースになりました。
 
 
イメージ 13
3階にはトイレは付けましたが、洗面台はどうしようか?悩み・・・
将来の事も考えてコンパクトな流し出しを設置する事になりました。
 
 
イメージ 12
駐車スペースを手前に2台分確保すると 建物は奥まってしまうので
鉄骨造にして2、3階を手前にオーバーハング。リビングが広がりました♪
 
 
イメージ 11
敷地ギリギリで基礎工事を行うと 隣地の地面が倒れやすくなりす。
この場合、矢板を立ててパイプで突っ張って持ち堪えさせるのです。
 
イメージ 10
階段は、登り降りする為の物だけでなく、インテリアの一部。
 
 
イメージ 9
暗くなりがちな屋根裏部屋ですが、天窓を付けた事で解決♪
採光の率は、建築基準法では3倍で計算します。 http://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_1/32421518.html
 
 
イメージ 8
洗面化粧台のすく横にドライヤー用のコンセント。すぐに使える工夫!
 
 
イメージ 7
この部屋はおじいちゃんのお部屋。フローリング側にベットを置いて生活しますが
普段は畳の上で過ごしたい!という御要望にもお応えしました。
 
 
イメージ 2
隣家スレスレでの解体工事。柱1本1本丁寧に外しながら取り壊していきます。
 
 
イメージ 1
軟弱地盤に柱状改良工事を行っています。
セメントが飛び散るのでお隣の壁には養生ビニールを貼らせていただきました。

この記事に

開く コメント(0)

2

イメージ 1
リビングのエアコンの前に物干し用フックを付けました。取り外しは簡単。
外に干してもナマ乾きだった日の夜は便利です♪ 冬場は加湿してくれている気がします。
 
 
イメージ 2
曳家(ひきや)既存の建物を引っ張って、向こうに作ってある基礎の上に乗せる仕事。
ジャッキで浮かせて鉄骨に乗せ、ローラーの上を転がします。
 
 
イメージ 11
狭いトイレ! タンクレスにした分だけ広くなりました♪
そのかわりに、手洗い器は別につけないとならないですけどねー
 
 
イメージ 12
和室の中を廊下が通っている? @o@;/  実はこの幅が建物の幅なんです(><) 
当初は和室6帖間だったのですが玄関と台所に挟まれた和室なので
スリッパを履いたままでも行き来できるように2帖分は板にしたのです。
 
 
イメージ 13
トイレ・・・広すぎない? @o@;/ いえいえ、ココはトイレ&洗面所&脱衣室も兼ねております。
高齢者の介護を想定した配置が最近増えてきてるんです♪
 
 
イメージ 14
部屋の片隅に何やらハシゴが?
 
 
イメージ 15
これはロフト専用です。上に上がる時だけ出します。普段は邪魔なので壁掛けに!
 
 
イメージ 16
玄関ホール・・・・ここにはピアノを置いてリサイタルもOK♪
 
 
イメージ 17
やはり天井が高いと開放感抜群です。リビングを通って2階へ! そんな間取りにこだわりました。
 
 
イメージ 18
地質調査当日(ボーリング調査)  軽自動車が1台停まるスペースがあれば行えます。
 
 
 
イメージ 3
床下収納って出し入れしにくいからヤダ! という方様に・・・・・・発売♪
 
 
イメージ 4
床下のデッドスペースを活用した1帖収納。必ず家具を置かないスペースに付ける事(笑)
 
 
イメージ 5
畳の下までも有効活用! 上に競り出してくるタイプの物もあります。
 
 
イメージ 6
電柱と・・・それを支える斜めのツッパリワイヤー!
今度はここが駐車スペースとなるので、撤去が可能なのか? まずは電力会社に電話
 
 
イメージ 7
屋上にお風呂。夜空を見ながら入浴タイム♪
 
 
イメージ 10
入浴しながら花火大会♪
 
 
イメージ 8
道路から幅2m通路・・・  16m先が建築地?
可能です。 だけどカーポートと樹木は撤去となります。
 
 
イメージ 9
洗面ユニットの横には洗濯機。 上が空いていますから吊り戸棚設置しました。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
↑右隣のビルとの隙間・・・10センチあるか、ないか?のギリギリです。
 
 
イメージ 2
理容店の床。 掃除はチリトリいらずです。 閉店後にビニール袋を出すだけ♪
 
 
イメージ 12
洗面所の収納力は大事です。 掃除道具や日用品の買い置きなどたっぷり入ります。
 
 
イメージ 23
暗くなりがちな階段室。思いっきりガラスを使って 中庭みたいにしてみました♪
 
 
イメージ 32
御夫婦お二人の暮らし。クリーニング店を営んでますが、最大の収入は月決め駐車場(両替町)
 
 
イメージ 33
旗竿式形状の立地条件。
アウディーをココまで下げておけばビルトインPから御主人の外車も出入りがラクラク。
 
 
イメージ 34
2階の天井からハシゴが・・・
 
 
イメージ 35
上がってみると、なんと14帖の屋根裏収納庫!@o@;/  高さは1.4m(一番高い所で)
 
 
イメージ 36
1階の階段の下に・・・・板が並んでいる。
 
 
イメージ 3
開けてみると地下への階段が現れる。
 
 
イメージ 4
広さ7帖の収納部屋です。 
容積率に算入されない高さの1.4m→ http://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_makita/10812066.html
 
 
イメージ 5
地質調査の様子です。 既存の建物があっても、駐車場スペースがあれば調査可能!
 
 
イメージ 6
3階のかなり高い位置に扉が・・・・
 
 
イメージ 7
1mちょいの高さの収納がとれました。
反対側の寝室のベットところの天井を少し下げる事で可能になりました。
 
 
イメージ 8
このお宅の敷地は二面に道路があります。
頭から駐車しても・・・出る時はそのまま前進で出掛けられます♪(計3台駐車可能)
 
イメージ 9
いよいよ建て替えの工事が始まります!
 
 
イメージ 13
敷地めいいっぱいで基礎工事を進めています。
 
 
イメージ 10
昼間は暗くなりがちな洗面脱衣室とお風呂。
天窓からの明かりをお風呂まで照らす為のスケルトン浴室♪
 
 
イメージ 11
ウォークインクローゼット!コの字型にパイプを配してこんなに服がかかりました。
 
 
イメージ 14
新築する4年前に買った4本のカラーボックス! 造り付けっぽく再利用♪
 
 
 
イメージ 15
建て方の様子です! 道路使用許可を取得して、道路にクレーン車を据えての工事。
 
 
イメージ 16
間口は4mの土地で解体工事。
重機のアーム(腕)が旋回できない幅なので 廃材を摘まんではバックを繰り返す作業。
 
 
イメージ 17
外壁工事! かろうじて、顔は出るので施工精度には問題ありません   ^o^/
 
 
イメージ 26
完成間近となりました♪
 
 
イメージ 18
こちらは外壁の外側には顔も手もでない程の狭さなので
先に窓や外壁を貼って、壁を仕上げてから寄せる作業。(建て寄せ工法)
 
 
イメージ 20
建て寄せ完了! 狭いところは2センチしか空いてません  @o@;/
 
 
イメージ 19
エレベーター設置用のシャフト。この中で、これからエレベータの箱を組み立てます。
 
 
 
イメージ 21
1階の床下に炭を敷き詰めました。調湿効果によって防虫、防腐効果が高まります。
遠赤外線やマイナスイオンの放出によって人に優しい環境を作ります。

 
イメージ 22
ビルトインガレージ式、3階建で 屋上も作ります
 
 
イメージ 24
出窓です♪ カウンター下のスペースは収納としても利用できます。
 
 
イメージ 25
勉強机を置くスペースの・・・その上に造り付けベット♪
 
 
 
 
イメージ 27
3階にキッチンやお風呂がある場合には 水圧が足りなくなるので
受水槽に水をためてから、加圧モーターで3階へ給水します。
 
 
イメージ 28
防犯も万全! 玄関前に門扉をつけて、駐車場は電動シャッターにしました♪
 
 
イメージ 29
幅4mの建物で、両横の建物に囲まれている場合は・・・・
中庭スペースを設ける事で明るくなるし、洗濯物も干せる様になります。
 
 
イメージ 30
中庭からの明かりでキッチンも日が差しますね  ^ ^/
 
 
イメージ 31
 
これを各階に置くと便利。電話兼インターホンになってますから、どの部屋にいても受けられます。
 

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事