(株)建築システムの業務日記

家づくり、計画段階から現場管理、完成、アフターメンテまでの全記録

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

柱脚固定ベースプレートに鉄筋を絡め、型枠のセットも完了です。


今日はJIO(日本住宅保証検査機構)さんの基礎配筋検査です。


JIO→https://www.jio-kensa.co.jp/service/insurance/my-home02.htm


御存知だと思いますが、今年の10月からは瑕疵担保責任保険が義務付けとなりました。
以前、耐震偽装事件が大問題になった事を受けて、この法律ができたんですよ。


簡単に言うと、住宅会社任せではなく 必ず「第三者の保証検査機構」が
「基礎」「構造体」「防水」「完成時」の4回 現場検査を行い
基準法に則った地盤補強や基礎工事、耐震工法、仕上げが施されているかチェックします。


そして、適合した物件に10年間の瑕疵担保責任の履行を約束されるんです!


言葉が難しいですよね?


簡単に言うと・・・
住み始めて雨が漏ったり、基礎が割れたり、建物が傾いたり・・・欠陥がある時は
たとえ、建てた住宅会社が倒産して無くなっていてもJIOが全額保証してくれます。


※会社がちゃんとあれば・・・会社が修理しますし
費用の80%は保険がおります。
 倒産していたら、違う会社に依頼するしかないでしょうが、
修理に掛かった費用は100%保険金がおりますから安心なんですよ。(免責を引いた分)


09/11/09 makita http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事