(株)建築システムの業務日記

家づくり、計画段階から現場管理、完成、アフターメンテまでの全記録

全体表示

[ リスト ]

断熱材は、現場発泡ウレタンを吹き付けています。


工場で作ったウレタンを貼るのでは、繋ぎの部分に隙間ができてしまうので
あくまでも「現場で発泡させて、吹き付ける事にこだわった断熱工法です。
 

イメージ 1
 
イメージ 2

 
写真のトラックの荷台の中が、発泡ウレタンの製造工場と考えて下さい。
ウレタン樹脂と発泡液を混ぜて一旦液状にして、それをノズルから建物躯体にびゅ〜〜っと掛けると
「ぶわぁぁ〜〜〜っと!」膨らんで!(そうしか表現できない)・・・
「写真3」のように膨らみます。


現場で施工する事によって、密閉度が高くなり 泡状の気泡が断熱効果を発揮するんです♪

イメージ 3
 

10/07/14 makita 断熱材 現場発泡ウレタン 高気密 高断熱 http://www.k-sys.co.jp/
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事