×アフターメンテナンスm(_ _)m×

お引渡し後の問題点やメンテナンスの御報告

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

9月に来た大型台風、2つありました。

その時に強風で雨どいが外れて垂れ下がってしまい

風が吹く度にバタバタ外壁を叩いてしまう状況になってしまいました。


 
とりあえずの応急処理として ぶら下がったトイをカットしておきました。




イメージ 1




現状だと、屋根に降った雨は カットした上部からバシャバシャ落ちる状態(><;)



イメージ 2




外れたトイ、とりあえずココに置いておきます。

鉄骨の3階なので、長さも10m程の長さ!

修理の職人さんに後でカットしてもらってトラックに積んで処分場に捨てに行きます。


イメージ 3




足場屋さん登場。

10mの高さでは、キャタツやハシゴでは工事できません。

安全第一なので、しっかり工事用足場を組んで施工します。

そのあたりの費用面は保険屋(火災・風水害対応)さんからもOKが出ています。




イメージ 4




新品と取り換えています。

塩ビのグレーの丸形ですが、最後に白く塗装で仕上げます。



イメージ 5




取り合えず上から接続を始めて、2階の窓上まで繋いでいます。



イメージ 6




一番下まで配管できた所で、雨水専用の地中配管に繋ぎます。



イメージ 7




今回台風の影響を受けなかったトイも

念のため新しい金具で補強して 来年以降の台風対策を行いました。


イメージ 8

建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

開く コメント(0)

アフターメンテのNO.119。。。
消防とか火災報知器関連の記事だと良かったのですが…… 換気扇の話になってしまいました。

お風呂の換気扇、どういう使い方されてます?
この写真はお風呂の空気や湯気を排出する外のフードで、一般的に使われている製品。
『使い方』と尋ねられてもねぇ〜〜 換気したい時に【ON】にして使うだけの話なのですが。。。



イメージ 1




フードの内側には、外から虫が入って来ない様に 目の細かい金網もセットして取り付けが基本ですが
湯気などで濡れている状態の時は ココにホコリが付着します。それがだんだん増えると網目が塞がれて空気の通りが悪くなるんです。



イメージ 2




御飯食べてる最中の方、ゴメンナサイm(_ _;)m
ホコリ溜まりにカビが繁殖して匂いもしています。




イメージ 3



今回ダクトホースも外して調査しましたが、やはりこの中もホコリが固まってこびりついていましたので今日は新しい物と交換する工事をしてきました。

お風呂の換気扇(※プロペラでなくダクト式の場合に限っての話ですが)
メーカーさんからのアドバイスとしては、基本入浴中は【OFF】がベストだそうです。



1、湯気が充満して息苦しい時は、窓を開けて排出して下さい。

2、お風呂入り終って ちゃんとフタをするか、お湯を捨ててから【ON】にして浴室換気して下さい。 そうすれば湯気はダクトを通りません。

3、換気扇を回す時は、必ず窓は締めて下さい。開いていると外のホコリを浴室に引っ張ってしまい それを換気扇が吸い込んで網に付着するペースが速まる。
その汚れが外壁を汚す原因にもなってしまうのです。

暮らしている御家族の人数や入浴時間の長さによっても汚れ方は違うと思いますが
今の3つの注意点を徹底してみて下さい。




イメージ 4


建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

開く コメント(0)

先程1時間前に搬入させて頂いたテーブルと椅子。


納入した自分達が最初に座って食べるって・・・ 不謹慎?



イメージ 1



そーなんです。 ちょっとそれは無いかなぁ〜とは思いつつ
ほら!ガタツキが無いかとか? キズのチェックとか〜 高さ調整とか?
実際に食べてみないと分からない事があるかもでしょ♪


設計の和田、矢崎。 
たまたま今日はお弁当持ってないグループが同行。
決して食べる人や料理を撮っているのではありません!
テーブルと椅子をメインに撮っています。



イメージ 2


椅子? どこにも写ってないって? @o@;/


お店の紹介です
  ↓
https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22027093/
料理のオススメはとにかくフォーです。米粉の麺、ヘルシー。
あと生春巻きと海老パンも絶対に食べて!!



イメージ 3


2017/10/31 makita

建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

開く コメント(0)

昨日悩んだんです。 部品で届いたテーブル、
会社内で組み立てて、完成品にしてから運び込もうか? それとも
部品のままお店に持ち込み、店舗内で組み立てようか?


社内で組み立てて正解でしたよ〜 ^o^v
六角レンチ、サイズが合わないとか ビスの下穴が掘り込まれてないから
架台留めの中央寸法取りから、ビス穴をドリル空け 凄い手間取ったんです。



イメージ 1



「写真2」お店に着いて・・・ ドキッ! としました。
先に組み立てちゃったけど 入る?




イメージ 2




「写真3」入りました♪
3セットありますが、6名様とか8名様の時は
中央のテーブルを 横のテーブルにくっ付ければ8名でもOKです!



イメージ 3


2017/10/31 makita

建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

開く コメント(0)

建築システムで建築しました ベトナム料理店『く〜ろん』さん
  ↓
https://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_3/folder/1225418.html


2013年完成&OPENですから もう4年経ったんですね。
場所は会社から歩いてすぐなので ランチにちょいちょい行きますが
めっちゃ繁盛しているお店! 味は静岡ではN0.1です♪
テレビでも紹介されてます
  ↓
https://www.youtube.com/watch?v=fGfkQxzHZ_w


今日はお店のテーブルの取り換え!
昨日鈴木&飯田監督が社内で組立て完了したので運び出します。


イメージ 1



今までには長めを使ってましたが、テーブル間の隙間が狭くなり
通る時にチョイ圧迫感があったのです。



イメージ 2



今回、長さは少し抑え目にして その分奥行がワイド!
次々とお皿が到着しますが、置くスペースが広がります♪


「写真3」く〜ろんさんに到着。



イメージ 3


2017/10/31 makita

建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

開く コメント(0)

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事