×アフターメンテナンスm(_ _)m×

お引渡し後の問題点やメンテナンスの御報告

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

当社で建築したマンションの玄関。もうすぐ築10年になりますが
「オートロック式エントランスの解錠が出来ない! 誰も入れない!」
とのSOS  @o@;/

イメージ 1

通常の開け方は6パターン。
1、外部右の壁に付いているモニターに暗証番号を押して解錠か、
2、お持ちのリモコンボタン押して解除するか?
3、リモコンがポケットにあれば、ドアノブの上にあるタッチキーを押す。
4、はたまた昔ながらの差し込みキーを刺して回す。
5、それか、インターホンが鳴ったお宅の住人さんが部屋の解錠キーを押す。
6、または、エントランスの内側の このボタンを押す。。。

イメージ 2

この6パターンがあるにもかかわらず・・・ダメ。
唯一の方法は玄関の内側から手でサムターンを回してあげれば開く!

イメージ 3

今朝からお住まいの皆さんが大迷惑しているので、
玄関ドアの厚みの中に入っている基盤の電源抜いて
とりあえずは開閉ができるようにしましたm(_ _;)m

イメージ 4

ココで問題なのは防犯面。
誰でも開けてマンション内のホール、階段に入られてしまう@o@;/
ドアのメーカーさん、リクシルさんのメンテナンスに電話したら
お昼に駆け付けてくれて、とりあえず不具合が判明した施錠を断定して
中古ですが、常備していたシリンダーと交換して応急処置♪
後日新品を手配して装着いたします。
大変ご迷惑おかけして申し訳ございませんでした。 蒔田

イメージ 5

※限られた敷地を徹底攻略する、狭小住宅専門(株)建築システムのおすすめ情報

建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

開く コメント(0)

沼津のMさまのお宅。

昨年11月末に完成、お引き渡しとなりました。

当時はまだ駐車場の舗装工事は行ってなくて、年を越えてから真剣に考えよう!って事になっていました。




イメージ 1




舗装完了です。


コンクリートは一面全部まとめて打つと、徐々にヘアークラックと言って、

髪の毛のような小さなヒビがたくさん出てきます。

これはコンクリートが破壊されて弱くなるわけではなく 

車の振動や荷重が集中すると表面がピキピキ線が出る程度。

それを少しでも回避するために3つのブロックに分けて施工しました。


間に砂利を敷き込むとデザイン的にもおしゃれになります。

白い玉砂利という選択肢もありますが、あれ結構雨が続くと緑のコケ生えることがあるのでご注意を





イメージ 2




洋風に言う所のウッドデッキ。 和風だと縁側。

実際は天然木ではなく木目柄の樹脂製品です。木は劣化、色褪せ、腐食が早いんです。

そこんとこ「味や風合いが増す!」と捉えて頂ければ良いですが、「古っ」とか「朽ちた」と思える場合は

樹脂やアルミ製品の方が良いです。




イメージ 3




幅木の下端のコーキング。

トイレのクッションフロアーと木の間の隙間を埋めています。

水跳ねする部分なので中に入らない為の予防で施工しておきますね。





イメージ 4




イメージ 5




家事の中でも、この室内干し用のフック、とっても活躍しているそうです。

花粉症の時期は外に干すと辛い御家族で、リビングの一番大きい窓の内側に干せるようにしました。

もちろん来客の時は2本のフックはすぐ外せます。

冬場はエアコンの暖房でもカラッと渇くし、洗濯物が乾くという事は部屋の湿度調整にもなるかも? 蒔田





イメージ 6







建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

開く コメント(0)

藤枝のお客さまから2枚の写真が送られて来ました。

天井からポタポタ雨漏りがしているとのコメントです。

ビニールクロスがパカッっと開いてそこから落ちています。





イメージ 1





落ちて来てる所には、雑巾を置いて受け止めてある写真。
 


 
今日は春分の日で祭日・・・鈴木監督は? 家に居るのか・・・

それとも家族サービスで日帰り温泉にでも行っているのか?

この場合「今日何してる? 忙しい?」とか電話するんじゃなくて

「藤枝で雨漏り発生! 今から行ける?」と、直球勝負でLINEする作戦でいきます(笑)




イメージ 2





既読が着く前に

「ここの天井から落ちてきています」と写真を送ったり




イメージ 3






「この階段上がると屋上だから、棟屋の外壁とシート防水の取り合い付近が怪しいと思わない?」

と、質問して意見を求めつつ、引きずり込む。




イメージ 4




間髪入れずに断面が分かる設計図をPCで探して写真送ってみる♪



そうこうしてたら「3時くらいには現場に着きます」と返事ありました@o@;/




イメージ 5






現地の鈴木から写真♪

「雨漏りの原因はココではないかと!?」との事。




イメージ 6





蛇口にホースを引っ掛けてあるようです。


掛けてダメではないですが、長年の荷重で付け根が手前にお辞儀し始めて、

壁との間に隙間ができてしまってる。




イメージ 7





できれば蛇口を一度外して、根元を壁内部の下地にしっかり固定して 動かないようにしてから戻しますが、

とりあえず応急処置として今日は、コーキング材で隙間を埋めます。




イメージ 8





変性シリコン。 まずはこれで雨は止まるか? 少し様子を見て頂きます。

これで止まれば今回の漏水の原因が確定ですから 水道業者さんにガッチリ固定させます。

もし止まらないのであれば、別の原因も考えられるので、再調査行います。





イメージ 9




鈴木監督、休日ですがスピディーな動きで頑張ってくれました♪  蒔田









建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

開く コメント(0)

望月監督が修理に向かいました。


アロンアロファのプロ用を持って行けば「プロが来た」んだと勘違いしてくれるのではないだろうか?(笑)




イメージ 1




フローリングに元々埋め込まれていた『マグネットガイドピン』が外れて

物が無くなってしまったそうで、部品を持って伺いました。




イメージ 2





1階の御両親のキッチンのその奥に和室があります。




イメージ 3





普段は通し間として広く生活できますが、4本の引き戸で仕切ることもできます。



イメージ 4




上部のレールで吊ってあるので、軽くて動きはスムーズ! ですが・・・

吊ってあるので、下を触るとフラフラになったら困るので床に磁石が埋め込まれています。




イメージ 5





吊り戸が動き出して〜




イメージ 6






真上を通ると〜〜〜 カチッ! とマグネットピンが上がるので前後の揺れを防止できるんです。



イメージ 7



プロですから完璧に直りました♪ 蒔田




※限られた敷地を徹底攻略する、狭小住宅専門(株)建築システムのおすすめ情報






建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

開く コメント(0)

昨年、外壁塗装の塗り替え工事の御依頼があったSさまのお宅。

当社で新築して15年程経ちましたが、外壁の色が褪せてきてしまいました。

新築時はもっと鮮やかなオレンジだったのですが、建物二方向は日当たりが良い事と

本通の大通り沿いで交差点の角地なので排ガスのすすなども付着し始めています。




イメージ 1




建物周り四方を調査しましたが、外壁の材料本体はまったく問題ありませんでした。





イメージ 2





しかし、サッシ周りのコーキング材が硬化して収縮割れをおこしている部分が気になります。

コーキングは全て剥がして、新たに打ち直ししてから外壁の塗装を行います。

「色は見慣れたオレンジ系で行こう!」って一度決まりましたが・・・

その後の家族会議で、どうせなら今までと雰囲気をガラッと変えて

「16年目からは心新たに新生活のスタート♪」という案も浮上。




イメージ 3





塗装完了です!

実は去年のうちに終わっています。私、写真撮ろうと・・・

この道、何十回と車で通っていますが、いつも建物の前に車が2〜3台停まってるんです。

車が無い時を狙い続けていたら、すでに3月3日雛祭り@o@;/




イメージ 4





こうなったら車一緒に写っていてもしょんないですよね!

とりあえずこれで やっと新しい色、皆さんに披露できました。

おおちゃくしてごめんなさい。車走らせたままシャッターですm(_ _;)m

本当は↓ な写真でしたが切り取って引き伸ばしました。




イメージ 5





こちら↓の写真なんかは顔は前、手だけ出してカシャカシャ撮った

目蔵めっぽう乱写作戦。




イメージ 6





でも、割と〜 切り取るとイイ〜感じになりました。

危険ですから良い子の皆さんは絶対に真似をしないで下さい。良い子はまだ免許取ってないですね。 蒔田




イメージ 7



建築システムHP → http://www.k-sys.co.jp/

この記事に

開く コメント(0)

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事