全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 8月31日(金)6時過ぎに出発。
 この日はブルームーン。(ひと月に2回満月が来る)その月を見ながら,嬬恋へ。途中,雨に見舞われるが,のんびりとサービスエリアで夕食をとったりしながら,10時に嬬恋到着。

 9月1日(土)
 5時半には起床。
 家の周りはすっかり秋の気配。10日ほど前にまいたレンゲ、ビオラの種からは若い芽が元気に顔を出していた。
8時にはお互いに作業開始。相方はピザ釜つくり。私は廃材の片付け。少しずつ片付けをしているものの
なかなか減らないねぇ。10時までお互いの仕事に専念。ちょうど天候も崩れて雨が降り始めたので,いい感じである。片付けをして,11時すぎ。ランチは「あやめ亭」で560円のコロッケ定食ねらい。この日一番の客である。10食限定のコロッケは揚げたてで,口の中をヤケドする(笑)。

 そのあとは相方を北軽井沢の床屋へおろす。雨は降ったり止んだりなので、車で私は小一時間ほどのドライブ&買い物。
 まずは羽生田農園の直売所で野菜購入。キャベツは「411」という市場には出回らないというのを買ってみる。キャベツのお尻の部分が傷みやすいということで、ウケが悪いらしい。味はいいらしい。笑いトマト(傷物)もたくさんあったので、カゴへ。
そして、不思議な野菜を発見!ブロッコリーの茎が太ったような野菜。「コールラビ」(ドイツ語でキャベツ、カブの意味)というらしい。珍しいのでこれもカゴへ。モロッコインゲン、とうもろこしも美味しそうなので,ついついカゴへ。おまけにおばちゃんが「これ,入れとくね!」と紫のインゲンを入れてくれた。見た目はちょっとあやしいが、おまけの品はちょっとうれしい。

 そのあと、「銀亭」へ。土曜日のお昼を回ったこともあり,パンの数は品薄。今回のねらいはソーセージとベーコン。笑いトマトとコールラビをつかったスープにソーセージかベーコンを入れたかったのである。おなじみの「ベーコン」さんのベーコンはちょっと主張が強すぎるかなということでね。

 買い物をすませても、相方から「床屋終了」の連絡がないので,北軽井沢周辺を一回り。軽井沢マウンテン牧場は閉鎖されていた。こうした観光の流行り廃りは激しいなぁ。

 ちょうど北軽井沢駅跡で相方と合流。

 つづく

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事