kazuoのおかず

新しい会計年度のスタート間近!頑張るぞ〜

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

半パック残ったししとうを使って一品作る事に。
たまにはおしゃれな料理も作ってみたいのですが
あまり色鮮やかな食材の無い家庭ですから・・・冷蔵庫を開けてみる。
ほらほら・・・ゴボウにレタスにネギに大根か・・・
えっ、まだ水菜あるじゃん!
水菜ブログと間違われそうなくらい水菜使ってるな〜。
でも今日はこの元気の無い少ししおれたゴボウを使います。
本日の材料は
ゴボウ・2/1本
ししとう・半パック
じゃこ・適量
鷹のつめ・1本
ごま油・適量
だし汁・大さじ2杯
酒・大さじ2杯
砂糖・大さじ1杯
醤油・大さじ1杯
みりん・小さじ1杯

【作り方】

ししとうは中の種を抜き、ゴボウはスライスして酢水につけておく。
フライパンにごま油をひき、弱火でじゃこを炒める。
カリカリになったら一度別の皿に上げて
次にゴボウ、ししとうを炒める。
だし汁、酒、砂糖、醤油、みりん、鷹のつめを入れ
煮汁がなくなってきたら完成。
盛り付けてカリカリじゃこ、を振り掛けました。
ゴボウのシャキシャキ感を残して炒めて下さいね。

【ポイント】
ゴボウは庖丁の背で表面の皮を削って下さいね。
ゴボウや生姜などは皮に近い部分に風味があるので、むかないでこそげて下さいね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事