あほたれ報告

古い記事を修正すると、「あなたがコメントした記事」が上がるのね?すまん。
おととしだと思う。
人魚の水門あたりの歩道に、とてもオソロシイ草があって。

薄笑いが出るくらいオソロシイとげとげの、(たぶん)アザミの仲間の花が咲いていて。
(写真を撮らなかった。携帯電話を家に置いてきたのだろう。)

  _______


昨年。
行くたびに気にして見たけれど、その草は無かった。

  _______


先日。


イメージ 1
(2017.06.08 撮影)

あった。
そうそう。この凶器加減。
葉と花の根元のオソロシイとげとげ。

(おととし見たのは、歩道の車道側だった。)



イメージ 2
(2017.06.10 撮影)


写真1枚目右奥のつぼみがすてきなピンクになっていた。

これで満開?もうちょっとぼわ〜んと開く?

  _______


「アートの人みほちゃんがこの花を活けたらいいのに」と思ったんだよね。
どうやってこのとげとげを刈るのかは知らないけど。

(ガラス板を切るために買った「会」の無駄に高価だった作業用手袋は、このとげとげに勝てるかしら?)
(突き刺しに強い手袋。3双あるけど、誰も使っていない。)
(「会」は、備品管理がナゾ。)

  _______


この植物(セイヨウオニアザミ・アメリカオニアザミ)を調べているうちに
昨年ナゾだった綿毛がこれのものだったのかもしれないと思った。

7月の暑い夕方の帰り道、大きい綿毛がたくさん飛んでいて
風上に探しに行きたかったけど、暑さに負けて探さずに帰ったの。


(酔って、予約投稿)




ここで転ばないように気をつけよう。


  _______


<追記>

夜更かしがバレてしまった。
わはは。


  _______


<約10日後、追記>


イメージ 3


刈られていた。
腰ぐらいの高さのアレチハナガサは、今もある。

まぁ、そうだろう。
歩道にこんなのが生えていたらあぶないし、ね。

この記事に

イメージ 1


すてきなゴミが出来ましたよ。



イメージ 2


要るのは上の紙。

(ゴミの方によろめいちゃって、捨てられない。)
(捨てるけど。)

  _______


切り取り線を書いた紙を用意すればいいと思って提案したのに
「紙を切っておくのがよい」となった。

え〜〜〜。

約300枚。
10人で切ったとして、ひとり30枚。

ふふ。

イヤです。


で。
ひとりで、電動糸鋸(いとのこ)で切ってみた。
糸鋸をうまく扱えなくて、秒速1mmぐらいだった。

みんなでハサミで切るのと糸鋸と、どちらが速かったか分からないけれど
私は作業が楽しいから、いい。
使ってみたかった糸鋸盤を使ったし。


  _______


イメージ 3


切った紙はこのようにして


イメージ 4


プラコップの中で「わなげ」になる予定。
アルミ針金の「わっか」は、いろんな色で作る。
楽しいだろうねぇ。


(試作のプラコップは、うちのゴミ箱から拾ったもの。)
(子どもたち用材料は、近所の包装容器屋さんのより安かったらしいダイソーで買うらしい。ひとつ約20えん。)
(私たちは活動の手伝いをするだけなので、材料の値段に興味無し。)
(分かりにくくてごめんね。)



  _______


<2017.07.08 追記>


イメージ 5


仲間との材料の準備が終わった。

私が思いつかなかったすてきな「みほん」が出来た。

月末のいべんとが楽しみ。

この記事に

イメージ 1


ダンナが車のワイパーを取り換えた。
バラしてみると、こんなかんじ。
ワイパー1本に、ステンレス板が2本入っていた。

太いのは幅3.5mm、長さ50cmちょっと。
細いのは幅2.5mm、長さ30cmにちょっと足りないくらい。
厚さはそれぞれ約1mm。



イメージ 2


「会」の倉庫兼作業場の道具を使ったら難なく切れた。

この道具(ボルトカッター・ボルトクリッパ)でステンレスを切っていいのか知らないけれど
すでに刃こぼれしていたので、かまわず使った。

刃に隙間があったので、力をかけたまま板を曲げるようにして折り切った。
(こんな使い方したらいかんよね〜。)



イメージ 3

出来た。


ヘアピンを伸ばす作業より簡単。

ステンレス板の切り口にやすりをかけるか悩むところ。ちょっと引っかかるんだよな。

写真に金づちなどが写っているのは、適当な細い材料が無くて竹を割ったりしたため。
竹の皮の面が、硬くていい。



「ぴゆ〜(たぶんコチドリ)」に内緒コメントをくださった方、どうもありがとうございました!



  _______


<2017.05.30 追記>

あ〜。
ステンレス板の切り口にやすりをかけないとダメだ。

両手の親指の爪の先ががさがさだ。
(切り口のぎざぎざで爪が削れてる。)

この記事に

イメージ 1


うちにあったヘアピンを伸ばして弾(はじ)いたら、それっぽい音が出たので
100えんショップでヘアピンを買ってみた。

たくさん入っていてよかったけれど、伸ばすときに折れてしまった。

パッケージに「用途以外のご使用はお避け下さい」って書いてあるし
文句は無いです。



イメージ 2


ドラッグストアで、「使えたらいいなぁ」と思うヘアピンを、ひとつずつ買った。


(ヘアピンって、大きさ以外にも種類があるんだね!)
(美容業界では常識なのだろうねぇ!)
(スゴイなぁ!)



イメージ 3

あれこれやって
「なんか出来そうかも」「同じ材料を使うとチューニングが楽かも」と思っているところ。
(自分が作ることと他人が作ることは違うだろうけれど、これを誰かと作りたいなぁ。)

  _______


「わざわざ曲げてあるヘアピンを伸ばす」などという馬鹿な作業をするより
ヘアピンを作っていらっしゃるところで「曲げる前のヘアピン材料を分けていただく」がいいと思うなぁ。

  _______


車のワイパーに細くて薄い金属板があるらしくて、それがカリンバに使えるようだ。
どこに行ったらくずワイパーが手に入るのか?
(なるべく安く材料が欲しいなぁ。)

近々ダンナがワイパーをかえる(漢字が分からない)らしいので
その部品でまた作ろうと思う。
ステンレスだったら切るのが難しいかなぁ。

  _______



(予約投稿)






(10年前だよっ!!!)
(私はどれだけ成長が無いんだよ!!!)

この記事に

イメージ 1
(2017.05.18 昼過ぎ撮影)


「ぴゆ〜」と聞こえたので、左を見た。

川沿いの道。
最近建物が無くなったところ。クリーニング屋さんの工場だったか?
スイカズラか何かがからまっていたところ。
(見慣れた景色が少し変わっただけなのに、以前のことを思い出せなくなるね。)

双眼鏡を持たなかったし用事の時間が迫っていたので、
私にはこの景色のどこが重要なのか?を5分ぐらいで決めて、そこだけ見た。



イメージ 2


用事で配られたプリントに落書きした。
(周りにドバトが10羽ぐらいいたのは書かなかった。)

「ぴゆ〜」は、川やその近くの田んぼでよく見る。
「ぴゆ〜」の近くにいたたぶん500円玉ぐらいの動くものは初めて見た。
こういうところが好きなの?

  _______


歩くのをサボっている。川に行くのは月に2〜3回。
川沿いを歩くのは楽しいけれど、川までの行き帰りが遠いんだよなぁ。



(予約投稿)




  _______


<2017.05.00 追記>



ぴゆ〜がいたブロックの奥には家が建った。
ブロックの手前は、たぶん今年も田んぼ。

(近所の田んぼがびっくりするぐらい住宅になっている。)

この記事に

開く コメント(2)

リサイクル工作

イメージ 1


こんばんは!


イメージ 2


牛乳パックのカエルです!
ぱくぱく。

  _______


イメージ 3


牛乳パックのペンギンです。


イメージ 4


ふふ。


イメージ 5


うふふ。



イメージ 6

うふふふ。


イメージ 7


(私、この仕組み大好き。)
(このおもちゃは、首ふり動作がちょっと難しい。ほかの何かのモチーフで作るのがいいと思うけれど、何がいいかなぁ。)

  _______




イメージ 8


ロールペーパーの芯と厚紙のガイコツです♪


イメージ 9


作るのはちょっと面倒だったし、小さい人たちはたぶん作れない。
(面白そうだけどなぁ。)


  _______


借りた本を見て、いくつか作ってみた。

廃材で何かを作り始めると、どうでもいいモノが宝に思えて家が散らかるので
リサイクルに深入りしないようにしたいものだ。


  _______


あぁ、そうそう。


つるつるした紙(牛乳パックなどの厚紙)に木工用ボンドで紙を貼ると、ボンドの接着が取れてしまうことがあるので
つるつる面にカッターナイフなどで傷をつけたりしてから貼っていたのだけど

紙やすりで傷をつける方法をインターネットで教えてもらった。
ので、牛乳パックに両面テープを使わずに色画用紙を貼ることが出来た。

ありがとうございます。

この記事に

美味しかったもの

イメージ 1


梓川サービスエリアのハルピンラーメン。
先回(何時だ?昨年か?)食べ方を失敗したっぽい記憶があったので、またいただいた。
ナゾ美味い。好みの味。

春に「美味しいのにぬるいラーメン」に当たってリベンジ欲むんむんだったが、ほぼ満たされた。


イメージ 2


自宅みやげをめったに買わないのだが、つい、買った。


  _______



イメージ 3


テントからのそのそ出てトイレに行った早朝。
鳥の声がにぎやかだったので
コンパクトガスコンロでお湯を沸かして、いただきもののスティックインスタントコーヒー。

  _______


イメージ 4

信州新町のざるそばと山菜天ぷら。
お金持ちではない私にはちょっとした贅沢。
天ぷらは食べきれないので、家族もいただく。

山菜天ぷらの材料はここに売っているけれど、私はちょっとだけ食べたいので、満足。
(コゴミ・コシアブラ・ウド・フキノトウと…。お店の人に聞いたけれど忘れてしまった。気持ちのいいセルフサービスのお店。)



イメージ 5

「ほんとうのあんぱん」は、値段と味が我が家に大ヒット。
ダンナがノーマルと抹茶味をゲットしていた。
(年に1度行くか行かないかの場所だけど、買えなかったことがあったの。)
(勉学にはげんでほしい子供がいるので「頭脳パン」も買えばよかったなぁ。)


コンビニエンスストアや道の駅が無かった頃から、ここは大切なオアシス。
ごりごりのおやきも好み。


(予約投稿)


  _______


<後日追記>


書き忘れていた。


イメージ 6


長野と松本の間のスーパーマーケットで買った山賊揚げ(山賊焼き?)。

話せば長くなるからざっくりだけど
ダンナと私は長いことこういう山賊揚げを食べたかった。
片栗粉たっぷりの山賊揚げ。しっかり揚がって、上面が白いやつ。(下面は油。ひひ。)

お昼時。お総菜コーナーでトングで袋に入れたら、温かかった。
「今が美味しいに決まってる!」と、ザボン(下の娘)と車の中で、ふたくちぐらいずつかじった。
(写真は2枚買ったうちの1枚。)
残りは帰宅してから温め直して、大事に美味しくいただいた。

山賊揚げを買ったスーパーは、耳付き三角サンドイッチも正しく美味しかった。

R19のどこでしたっけ?

この記事に

イメージ 1


ネーブル(上の娘)が絶賛する「のんほいパーク」に行った。
(2〜3回みやげ話を聞いた。)

「1日では回りきれないよ〜。」と言われたので、すっ飛ばして見て回った。
全力ですっ飛ばしたのに、回りきれなかった。

近ければ、年間パスポートを買って毎日行く。

どうもありがとうございました。

  _______


写真は、展望塔から見た新しい緑の木々。
つまらない写真でごめんね。

展望塔から新幹線全部を見たよ。

  _______



(思い出したらこっそり追記すると思う)


  _______


<2017.05.09 酔ってこっそり追記>


中央門から入ってニホンカモシカを左に曲がると、バードエリア。
すっ飛ばしちゃって心残りむんむん。私はここで1日過ごせる。

会ったことが無いあこがれの野鳥(オオルリ、アオバトなど)や
遠くからしか見たことが無い野鳥(ヒバリ、カワセミなど。ヒバリが大きな声で歌っているのを近くで見た。)や、
どうして囲いの中にいるの?と思う程当たり前に会う野鳥(ハクセキレイ、カワラヒワなど)や
名前も知らなかったキジたちや(夢のようにきれいだった)

ウミネコとオオセグロカモメとか。
(「カモメ」で片づけてもいいと思うけれど、見分けられたら楽しいよねぇ。)
(大きさ以外にくちばしの色が見分けのポイントだという掲示があったのだけど、覚えられなかった。)
(見分けのポイントがくちばしだと分かったのは大きな収穫。)


イメージ 2


鳥愛あふれる掲示があってね。

(動植物園全体の掲示が面白かった。ありがとうございました。)


イメージ 3

インターネットで見たことがあると思う絵。
スズメ愛(スズメ憎さ)むんむんの掲示に、むふ〜ん。

(私が毎日見るスズメは、頬っぺたに黒い丸がある。)
(そんなことはどうでもいいと思わせる絵を描くことが出来る人に激しく嫉妬する。この絵が大好きです。描き直さないでほしい。)

私は「わるさ☆5」のスズメを資料無しで描くことがで出来ない。
毎日会うのに。

この記事に

大仕事(水漏れ修理)

イメージ 1

洗濯機の水道から
水が漏れるようになったので
直してみた。


三行で言ってみたけれど、精神的に大仕事だった。

水道を出しっ放し状態でも水が垂れないので、いいと思う。

  _______


ここ数日、洗濯が大変だった。
洗面器やタオルで垂れる水を受けて。

洗濯が終わったら、水栓を閉めて。

  _______


イメージ 2

これは捨てていいよね?

(昨日行ったホームセンターに、4本のねじで留める水道部品は無かった。)

(洗濯機ホースの部品をひとつ取説を見ながら外したけど、それも要らないよね?)

  _______


さて。

うちの水回りは説明が難しいのですが
今までどうやって表現していたのか忘れましたが。

ここはたぶん、小さい風呂場の水道だったのだと思います。
壁の乱暴な穴の中にタイルが見えます。

この穴に小さいネズミが入っていたことがあります。
今はいませんけど。


酔ったので終わり。


古い家って面白いな。

宝くじが大きく当たったら
即、建て替えか大きくリフォームします。
私は宝くじを買わないけど。
ふふ。



(予約投稿)

この記事に

全部新しい

イメージ 1
(2017.04.13)

一斉に咲く様がコワくて積極的に見に行かないのだが
何故か今年は桜を数回見に行った。

「花の中心が赤いのは『花が役目を終えましたよ〜のしるし』(意)」だと、テレビが教えてくれた。


  _______


イメージ 2


川への階段を上がったところにイヌコモチナデシコ。
大きい花が咲くかと思いきや、小さくかわいいピンクの花が咲く。

数年前、車窓から見たこの花を探しに、行動圏外に歩いて行ったっけ。


  _______


イメージ 3

あまり行かない橋の向こうに生えていたクリムソンクローバー(ストロベリーキャンドル)が
砂利の歩道の土手いっぱいに生えている。
(写真は、フェンスから腕を出して撮った。)

誰かが種をまいたのか?と思うほど。
風で種が飛ぶのか?根っこで増えるのか?

  _______


イメージ 4


あ。画像が縦に長すぎますか?

最近気になって仕方がないのは、ヘラオオバコ。
なんでそんなに高く伸びるのか。
葉っぱは色っぽくくねってみたりして。

  _______


植物全部が新しいのに
細かいモノが何も見えない。





(予約投稿)

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事